パソコンで遊びたいなぁ~!

<   2018年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧

一月も終わります。

3か月ごとの歯科の点検日に用事が出来て今日行ってみたら
すぐには出来ないと怒られてしまった。
予約を取り消すと穴が開くので困るとも・・・・。

一人で細々と経営しているので判らない事もないが・・・・。
近いだけが取り柄のこの医院。大きな治療が必要になったら多分また替えると思う。

いつ行ってもお客に遭遇した事は無く、受け付けもいなくって怪しいのだけど、取りあえず本当に近いからね・・・・。




b0078675_10453670.jpg



昨日は裏の温泉施設へ行ってビックリ146.png
平日だから空いているかと思ったら、凄い混みよう!
近くの施設が閉鎖したせいか?今年になってから、この高濃度炭酸泉が満員状態。


b0078675_10493234.jpg




褐色の天然温泉の方はそうでも無いけど今の季節は寒いです。



b0078675_10542542.jpg



妹「これでは潰れる事は無くなったんじゃない」と言っていましたが一時は真剣に心配したのですけど、こちらが閉鎖されなくて良かったです(*^^)v


結構常連さんがいるようでまるで昔の銭湯みたい。
そう言えば、この辺で銭湯と言うものを見た事が無いですね。




数日前から喉だけが痛くなり、咳が出始めているのですが、風邪と言う感じでもなく気管支炎かしら・・・・。

こんなマスクを購入しましたが効き目はいかに?


b0078675_11024068.jpg
免疫力が弱いので用心が肝心なのですが、どう見ても立派な体型をしているので妹でさえホローを忘れてしまうそうです。(笑)

まあ、ニュースを見ては文句を言っているのでまだまだエネルギーは残っていると思うのですが

今朝の新聞で60歳からの受刑者に認知症の検査と言う記事を読み、対象年齢だと言う事に唖然としました。

それだったら、高齢者の運転免許の対策を早急にしなくてはね!




[PR]
by ma-kom | 2018-01-31 11:29 | 日常 | Trackback | Comments(0)

いざと言う時のスマホデビュー

昨日シニアのメル友からメールならぬハガキが届きました。

何てこと近況通知と称して
綺麗な印刷でしたが、あて名は手書きで書かれていました。

入力は娘さんがしてくれたようですが文面は確かにIさんの様です。

たまにクリニックでお逢いしていたのですが、昨年の10月に自宅内で転倒して入院されていたようです。
ただし、彼の家は5階なので今の状態では帰ることが出来ず、介護施設に入居しているとのこと。。

エレベーターの無い古いハイツの問題点は、この階段にあるのですが、公団の様には話が進みません。難しい問題です。

もし、Iさんの様に体の不自由だけで頭のクリアの方には介護施設は苦痛ではないでしょうか?

十数年前にパソコン教室の延長でネットの勉強をし、スカイプやブログを紹介したのですが、スマホまでは辿り着かなかったのです。
途中で今は亡くなってしまったTさんがお孫さんからプレゼントされたタブレットを持って来たことがありましたが、ご本人も使いこなせていなかったので立ち消えてしまいました。

この喫茶店での集まりも私の母が亡くなった後が最後になったので4年も前の事です。メンバーも減り、ハイツ内の喫茶店も閉店してそれぞれの環境が大きく変わってしまいました。

施設でパソコンが使えれば問題ないのですが、今の施設はどうでしょうか?

多分スマホは大丈夫でしょう・・・。

実際、私もそれほど詳しくは無いし、小さくてパソコン以上では無いのですが、入院先とか旅行先にはとても便利で使っています。
スマホの普及がもう少し早かったら、みんなでお勉強会が出来たのに・・・残念です。

IさんにはYoutubeがあっていたと見え、沢山の海外版のクラッシックを紹介してもらいました。

メールもたくさんいただきました。


前に熱海の健康型有料老人ホームに住んでいらした80過ぎの女性はお部屋でパソコンをやっていたし、その内タブレットに挑戦し先生をお部屋に招いてレクチャしてもらっていました。一人で生きている女性は強いです。166.png166.png166.png


妹にもスマホデビューは一歳でも若いうちにと言っているのですが・・・・。うんとは言いません。
まあ、パソコン自体が苦手なのであまり問題は無いのですが、
Iさんの様にパソコンがお得意の方は一日も早くスマホかタブレットに・・・・。

と、言ってもIさんは既に87歳になられます。

それだけが悔やまれてなりません。


b0078675_10523415.jpg

私は絶対これだけは離せない。でも、メカ音痴の妹の事、バッテリーまで分かるかしら。
そう言えば旅先で充電をしていたスマホを抜いてと言ったら

b0078675_11235757.jpg

帰り際だったのでそのまましまって気が付かなかったのね。帰って来て無いのに気が付いて
これしか考えられなかった・・・・。本人は全く意識が無い・・・。


携帯の充電器は大丈夫。未だにガラ携を替えられない理由がそこにあります。
同じメーカーだからです。113.png


まだ間に合うと思うけどスマホデビューさせられないかなぁ~・・・・。



[PR]
by ma-kom | 2018-01-30 11:38 | パソコン・ネット | Trackback | Comments(0)

2018年1月29日

朝一番で接骨院へ行って来ました。

雪がまだ完全には融けきれてはいませんね。

b0078675_11562769.jpg


我が家の窓からは丹沢と日章旗が見えます。セブンイレブンの看板の前にお店があり、その隣に温泉施設があるのです。

接骨院へ行ったついでに郵便局とスーパーに寄って用事を済ませて来ました。

確定申告を郵送出来てほっと一安心。還付申請なので、これでまた一旅ができるかも110.png


接骨院での話
この辺は4大地主さんがいるそうです。近くのデパートの土地もその中の地主さんの持ち物らしいので、並み半端な財力ではないでしょうね。それだからオレオレ詐欺で5000万円の被害が出るのも分かります。
今は開発されて凄く良い環境になったと思うのですが、もし、私がこの地で産まれたとしたら、絶対に出て行きますね。(笑)
私は青春時代を東京で過ごせたことを本当に良かったと思っています。

先日、この4大地主さんの中のお一人の90歳になられる方から母の介護の話をしたら
「余程、財産を貰ったのね。」と言われました。
この方は息子さんが先に亡くなって娘さんがいるのですが、どうした事か「孫2人に残そうと思っているのよ」と
聞いてもいない事をお話し下さいました。
お金持ちって何でもお金が絡んでくるのですね。ちょっと寂しかったです。

他からもそんな事を言われた事がありますが、
私の両親は金銭は何も残しては行きませんでした。だから相続による争いも無く、それぞれがやりたいことをやっての結果なので人生を謳歌で来たのではないでしょうか?
その代わりに子供の頃から歌舞伎や芝居や映画の環境だけは豊富で今ではそれが一番の財産です。





少し喉が痛いので、こんなものを購入しました。

b0078675_11560310.jpg



b0078675_11561653.jpg



霧状のミストが見えますか?


b0078675_11561127.jpg

これをやっていたらちょっとむせて咳と痰が出始めて、良いのか?悪いのか?

とに角風邪には要注意です。




[PR]
by ma-kom | 2018-01-29 12:35 | 日常 | Trackback | Comments(2)

この世界の片隅に

昨日は自治会の映画会に行って来ましたが、行ってみてビックリ仰天!

今までこんなにたくさんの参加者はいなかったです。席が足りなくて足してもらったくらいですが、映画の内容よりもその事の驚きの方がインパクトが強かったです。

確かにまだテレビ未公開ですがそれだけでこんなに人が集まるものか・・・・。


b0078675_10535264.jpg

あらすじ
1944年(昭和19年)2月、18歳のすずは広島から軍港のある呉の北條家に嫁ぐ。戦時下、物資が徐々に不足する不自由さの中、すずは持ち前の性格で明るく日常を乗り切っていたが、翌年の空襲によって大切なものを失う。広島への原子爆弾投下、終戦。それでもすずは自分の居場所を呉と決め、生きていく。
本作は第40回日本アカデミー賞最優秀アニメーション作品賞、第90回キネマ旬報ベスト・テン日本映画第1位、第71回毎日映画コンクール日本映画優秀賞・大藤信郎賞を受賞するとともに、日本国外では第41回アヌシー国際アニメーション映画祭長編部門審査員賞、第19回富川国際アニメーション映画祭長編部門グランプリを受賞し、第45回アニー賞長編インディペンデント作品賞、第21回オンライン映画批評家協会賞アニメーション映画賞にノミネートされた。監督の片渕は、第67回芸術選奨文部科学大臣賞、第59回ブルーリボン賞監督賞、第90回キネマ旬報ベスト・テン日本映画監督賞などを受賞した。またチームとして第65回菊池寛賞を受賞した。



確かに当時(2016年)妹に勧めて銀座まで観に行かせたので、名作と言う認識はあるのですが、これほどの人を集めた人気は?????
今回初めての参加者が何人もいたので、やっぱり新作狙いなのかしら。今までも名作は何度も上映していたのに・・・・。
今回参加した人の声を聞いてみたいものです。


映画は
のんちゃんの声も作品にあっていて久々に癒し系の映画でした。

日本映画専門チャンネルで3月に放映されるようですが、作品によってこれだけの人が集められるのであれば、作品選びは重要ですけど・・・・・。

次回はOK牧場の決闘、次々回は藤沢周平の蝉しぐれだそうですが・・・さて、どうしましょう。


映画は映画館でが基本なのですが、近いし無料だし・・・・。
ただし、寒いのとお尻が痛いです143.png143.png143.png143.png143.png



b0078675_11323755.gif






[PR]
by ma-kom | 2018-01-28 11:41 | 歌舞伎・観劇・美術館・映画 | Trackback | Comments(0)

幻のインドのリゾーチホテル

「生きている?」と妹が声をかけて来た。
その位気持ち良く寝ていました。昨日介護予防教室で軽い筋トレをしたせいかしら111.png

最近はとにかくよく寝ます。
家にいると寒さは感じず、大体自分が行き来する部屋には低温暖房を入れています。
自分の部屋にも20℃くらいにし夜寝る前に消しています。部屋全体が温まっているので空気が冷たいと言う事はありません。

その代わりに乾燥が激しいので濡れタオルを何度もかけ直しています。今の加湿器だと蒸気で結露が出来るのがちょっとね!


朝起きて暖房が温まるまで妹がテレビを見ていたので居間に行って一緒にテレビを見ていました。
「旅サラダ」と言う番組でインドの情報が出ていたので懐かしく見入ってしまいました。



b0078675_10264605.jpg



今でいうムンバイですが、あの時はまだボンベイでした。アラビア海からボンベイの町に沈む夕日が今でも一番美しいと言う印象があります。
この時はあるコミ仲間によるツアーだったので突然予定を変更して、ムンバイ近海のアラビア海に浮かぶエレファンタ島にある、エレファンタ石窟群を見に行きました。


b0078675_11094557.jpg




アラビア海には海外の船が沢山入港していて、これは一種のカルチャーショックでした。
日本ではなかなか見られない光景でしたから・・・・・。



海の上から見る夕日や朝日を追い求めた時期がありましたが、なかなか難しいですね。


b0078675_10332272.jpg


b0078675_10332680.jpg


22年前のインドは楽しかったけどリゾートでは無かったので






b0078675_10505683.jpg




今回紹介があったゴアのリゾートホテルは素晴らしいと思いましたがこれは妄想です(笑)
ここまで行く勇気は今はありません。


b0078675_10270154.jpg











[PR]
by ma-kom | 2018-01-27 11:12 | 旅・お出かけ・ランチ | Trackback | Comments(0)

???????

今朝は早くから集会場で行われている介護予防教室へ行って来ました。
一ヶ月に一度の教室なので行きやすいのですが、集会場が古いせいか、暖房があるにもかかわらず寒いです。

その帰りにいつものクリニックへ寄って薬を頂いて帰って来ましたが、ハイツ内で全部済んでしまうので、このハイツは高齢者には優しいなぁ~と思いつつ、良い様な・・・・・悪い様な・・・・。

帰ってきたら人間ドッグの結果が届いていました。

変わり映えしないのですが内視鏡胃部の指導コメントに


b0078675_13394250.jpg

(C)胃部:胃がんのリスク群である萎縮性胃炎(ピロリ菌の持続感染による慢性的な胃粘膜の炎症により、胃粘膜が委縮して非薄化した状態)の所見を認めます。一年に一度、継続的に内視鏡検査をお受けください。なお、ピロリ菌持続感染の有無を確認する検査結果が陽性であれば、ピロリ菌除菌治療をお勧めします。

とありました。
あら、可笑しい・・・・。

萎縮性胃炎はかなり前からあるのですが、2010年にピロリ菌検査をして陰性だったのですが、心配だったので今回も検査をしたらマイナスでした。

と、言う事はピロリ菌感染では無いので返って心配だと言われていたのですが・・・。

ここのドッグも10年以上は受けているのですが、昨年のコメントには慢性的な胃粘膜の炎症、または加齢性変化により、胃粘膜が委縮して薄くなった状態が見られますとピロリ菌は一言も出てはいなかったのですが
2016年には今回と全く同じ(ピロリ菌の持続感染による慢性的な胃粘膜の炎症により、胃粘膜が委縮して非薄化した状態)の所見を認めます。と言うコメントがありました。

この2016年の指導コメントも可笑しいのですが
それをそのままコピーされていたのです。

「人間ドッグってそんなものよ」っていつものクリニックのドクターからは言われそうだけど、考えてしまいますね。

個人の先生に変えた方が良いのかしら・・・・。

ちょっとささやかな不信感を持ちました。


b0078675_14125923.gif


[PR]
by ma-kom | 2018-01-26 14:26 | 日常 | Trackback | Comments(0)

寒さからの妄想(笑)

凄い事になっていますね。

東京都心でマイナス4度 48年ぶりの寒さ

この時期は新宿に住んでいたのですが、そんなに寒いと言う印象と雪の印象がありません。
ただ、ビル風が強くって冷たかった事を覚えています。

私が記憶している一番寒い光景は世田谷の一軒家です。広い玄関から廊下が繋がっていて、その廊下が冷え冷えとしていましたね。
多分壁はしっくい?これも寒々しい。

母が練炭で火をおこしてこたつにしていたような・・・・。

その頃からダイニングキッチンでテーブルで食事をしていたので、その部屋には石油ストーブがあり、和室には火鉢があったけど、子供部屋には何もなかったような・・・・。

それに比べたら今は天国です。107.png

寒い寒いと言っていても家から出なければその寒さも記憶の中だけ。

暖房の無い中に帰ってくる人は何と気の毒な・・・

そんな話で盛り上がりましたが、母の入院中、寒い冬を体験しましたが、その時は3匹の猫が出迎えてくれました。
勤務地が六本木だったのですが脇目も振らずにまっすぐ猫たちのために帰って来ました。
その時の寒さは記憶にありません。


そんな中、奥入瀬の星野リゾートが9年ぶりに冬季リゾートを開始したと言うニュースが


b0078675_11055736.jpg

歩けもしないのに行ってみたい・・・。
この1時間コースだったらまだ行けるかもしれません。


b0078675_11060172.jpg

寒いのは苦手なのに雪景色は大好きと言う、都会人の勝手な好みですが・・・行ってみたいですね!

[PR]
by ma-kom | 2018-01-25 11:12 | 旅・お出かけ・ランチ | Trackback | Comments(2)

目まぐるしい日々

一体何が起こっているのかと思うような自然現象

草津白根山(群馬県草津町)の噴火にはビックリしました。

今日も恐る恐る接骨院へ行って来ましたが、まだ道路には氷が薄く残っている所があり、怖かったです。
院長の話だと昨日も結構混んでいて骨折の人が3人も来たけど全部雪のせいでは無かった(苦笑)との事。

これも結構恐ろしい話!


b0078675_11184207.jpg

北陸では凄い事になっています。



b0078675_11082786.jpg



上空には数年に一度レベルの寒気が流れ込んできている。24日は昼間も気温が上がらず、厳しい寒さに。強い寒気に伴う雪雲が日本海にあり、特に北陸周辺では雪の量がどんどん増えている。風も強いので、猛吹雪に警戒が必要。

【予報】
日本海側は雪。ふぶいて見通しが悪くなる恐れもある。車の運転が危険になる場合もあるので、外の様子を見て判断することが必要。太平洋側は晴れるが、風が強くなる。雪が降ることもあるので、太平洋側の名古屋も雪に対して注意が必要。

【予想最高気温】
各地で厳しい寒さ。青森は氷点下5℃と、数年に一度あるかないかの寒さ。東京は晴れても6℃どまりで空気が冷たい。大阪は3℃。福岡1℃。


日本では国内の首都圏ニュースばかりなので、こんなニュースは流れない。


米国地質調査所(USGS)によると、日本時間1月23日18:31頃、アラスカ湾を震源とするM7.9の地震が発生しました。気象庁によると、この地震による日本への津波の影響はありません。【1月23日20:00現在、レスキューナウまとめ】




ただ、こんなニュースは嬉しいですね。歌舞伎小屋に前衛アーチストの祝幕とは・・・




b0078675_11352809.jpg



中々なものだとは思うのですが、世の中目まぐるしいのでおばさんの思考もあっちに行ったり、こっちに行ったりで

結構目まぐるしい111.png111.png111.png111.png111.png111.png





[PR]
by ma-kom | 2018-01-24 11:57 | 日常 | Trackback | Comments(0)

雪景色の朝

4年ぶりの大雪だったそうですが、今朝は晴天です。

中学校へ通う列が続いていますね。

b0078675_09373642.jpg




4年前の大雪


b0078675_09373936.jpg



この年の3月に母が亡くなったので、この時期は本当に大変でした。
おまけに2人共風邪がなかなか治らず、苦しい看病が続きました。

この年にパソコンのドライブ異常で見事に写真が全滅したので、ブログで過ぎ去りし日々を読み返しましたが、4年間が早かった事と苦しかった事を思い出しました。

その後に雪かきシャベルを購入したのですが、一度も使う機会が訪れず、今では雪かきも出来ない・・・・。


精神だけは若いのですが肉体は老化しているので許してほしいと思っています161.png161.png161.png161.png161.png

昨日の夜、松本にいるまだ現役の友人から電話があり、「やっと帰って来たけど、明日の朝には車は無理だし、大変だ!」と言っていました。松本でもこれだけ積もるのは珍しいそうです。


雪国では日常茶飯事な出来事でしょうが都会では大事件なのです。


スパイク付のスノーブーツはもういらないと思っていたけど、まだ必要かしら?
と、思いネットで検索したら売り切れが続出。
みんな同じことを考えるのですね。


東京に住んでいた頃は長靴の類は必要なかったのですがこちらに移ってからは本当に必要で、それぞれの立場での安全管理はそれぞれ違うのだと言う事も身に染みて分かりましたが、すぐ忘れてしまう129.png


そう言えば、これも大昔の話ですが、山形に遊びに行って友人との待ち合わせの時間つぶしに山形のデパートでハイヒールの靴を買いました。(笑)
そしたら、ハイヒールなのに靴の裏が雪道でも大丈夫のような深い溝が出来ていました。雪の季節では無かったはずですが・・・。



b0078675_10110456.jpg



都会っ子だったので、その靴を履いて山寺を案内してもらって、勿論・・・途中で断念をしましたが・・・。
その位、地方色と言うか、知識が無かったですね。
自分の無知さが可愛い・・・若いって良いですね!
と、ばかりは言っていられない年齢になってしまいました。


雪で転倒、都内で182人搬送 70代男性が低体温症に


みんな自分だけは大丈夫だと思っているのでしょう。
車の運転と同じ・・・。


五木寛之氏の「孤独のすすめ」が売れています。彼が説く「孤立ではなく孤独であれ」の意味
その中で
現実直視。「上ばかり見ているとまぶしいだけ。下り坂の時期を迎え、足元の黒い影という現実をありのままにまっすぐ見るということです」。

このくだりが好きです。
実を言うとかなり初期の作品を読みました。

『さらばモスクワ愚連隊』(作品集)講談社 1967年、のち角川文庫、新潮文庫
『蒼ざめた馬を見よ』(作品集)文藝春秋 1967年、のち文庫
『海を見ていたジョニー』(作品集)講談社 1967年、のち新潮文庫
『青年は荒野をめざす』(作品集)文藝春秋 1967年、のち文庫
『幻の女』(作品集)文藝春秋 1968年、のち文庫
『裸の町』文藝春秋 1968年、のち文庫
『男だけの世界』中央公論社 1968年、のち角川文庫、中公文庫



お元気でいられることが嬉しいです。





[PR]
by ma-kom | 2018-01-23 10:55 | 日常 | Trackback | Comments(0)

雪が降る・・・・・。

予想より早く雪が降って来ました。
接骨院へ出かけたのですが意に反して満員だったので、隣のスーパーで買い物だけして帰って来ました。
昨日の段階で都心では今日の事を心配して掲示板がでていましたね。
現役の頃には問題なく出社していたのですが、帰宅出来なかった事は無かったし、情報もこんなに親切では無かったけど、これって返って不安をあおりますね。



b0078675_11035064.jpg


こんな日には家にいるに限る・・・・。昨日でなくて本当に良かったです。


b0078675_11035747.jpg



昨日のマエストロは若干23歳の若い若い太田弦さん。
スポーツの世界もそうだけど、英才教育をしないとこんな天才たちは出て来ません。

ただね~・・・安藤忠雄さんの様な人が個人的には好きなんですが・・・・。


指揮とお話:太田 弦 (2015年東京国際音楽コンクールく指揮>第2位)

グリンカ:歌劇『ルスランとリュドミラ』序曲
ビゼー:『アルルの女』よりファランドール

ベートーヴェン:交響曲第7番より第4楽章


休憩


チャイコフスキー:交響曲第4番より第4楽章
チャイコフスキー:交響曲第6番『悲愴』より第3楽章
ラヴェル:ボレロ



若い時にはクラッシックまでは興味が無かったのですが、ホールが素晴らしいのと観客が素晴らしいので、最近は通っていますが、全然詳しくはありません。ただ、身体が拒否しないのでそれが不思議です。


妹が大好きなお店

b0078675_11035350.jpg




年に数回は来たいそうです。ただ、コンサートでもないと初台までは来ないしね。
新国立劇場もあるけど、芝居は高いと言っているし・・・・。

2千円しないであの雰囲気を味わえるのはお買い得だと思うけど、欲が出て来て少しは良い席で堪能したいなぁ~とは思い始めているのですが・・・・・110.png




この頃はまだまだ元気で妹のお供無で動けたのに・・・・。


b0078675_11034372.jpg

[PR]
by ma-kom | 2018-01-22 11:52 | 日常 | Trackback | Comments(0)



今年はどんな一年になるのかな?
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
こんにちは、健康が一番で..
by risu777771 at 15:42
risu777771さ..
by ma-kom at 11:19
お体のほうは大丈夫ですか..
by risu777771 at 08:56
risu777771さ..
by ma-kom at 09:26
こんばんは、お久しぶりで..
by risu777771 at 20:22
メモ帳








ライフログ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル