パソコンで遊びたいなぁ~!

カテゴリ:旅・お出かけ・ランチ( 906 )

五月晴れの横浜でのランチ

横浜に行ったついでに行って来ました。

名物『薄皮小籠包』は絶品!台湾で行列が出来る小籠包の専門店「京鼎樓」


京鼎樓  

京鼎樓では小籠包界の総本山「鼎泰豐」で厳しい修行を積んだシェフが長年の経験と研究を経て作り出した料理を提供しています。熟練の技術とよい食材から生み出される伝統的なメニュー、他では味わえない京鼎樓オリジナルの創作メニューは多くの人を魅了して止みません。

鼎泰豐には何度も行ったのですが、最後の台湾ではホテルの関係で歩いて行ける京鼎樓に通いました。

鼎泰豐は横浜高島屋にあり、京鼎樓は横浜そごうにあると言うのも面白いですね。

小龍包は大好きな食べ物で日本でも、中華街でも食べたのですが、あの台湾を勝るものには出会いませんでした。

今回楽しみにしていったのですが・・・・。

やっぱり、あの薄皮でスープたっぷりの小龍包では無かった気がします。




b0078675_10415204.jpg

私の味覚がおかしくなっているのかしら。
出来れば確かめにもう一度くらい台湾に行っても良いですね。



台湾の京鼎樓→最後に行ったのが2012年なので少し値段が上がっています。
b0078675_10363037.jpg


勿論、鼎泰豐は美味しいですが地元でも少しお高いです。でも日本で食べるよりは安いので是非行ってみて下さい。
ツアーで行く場合は多分こちらですね。


あのアツアツのスープを食べたいです。高島屋の鼎泰豐もお高いですね。これでは考えてしまいます。


その後シーバスに乗って赤レンガ倉庫に始めて行きました。残念ながら大したことは無かったです。それでも人はたくさん。

その途中にぷかりさん橋を発見!



b0078675_11163183.jpg





昔々やすべいさんが送ってくれたことがありました。


b0078675_11163602.jpg


美しいと思ったのですが・・・・年月は残酷です。


横浜の町はすでに紫陽花は咲いていて、流石に海の町なので涼しかったです。

今回は中華街も山下公園にも行きませんでしたが、駅を見れば凄い人出と言う事が分かりますね。

我が家からは横浜と新宿が同じくらいの距離にありますが、大人になってからは横浜に行く機会が増えました。
結構近いのです。


久々の外出で我が家にたどり着いた時には足はがたがたでしたが、気持ちの良い一日でした。



そして、今日また訃報が

認知症も進み…朝丘雪路さん死去 (82歳)


合掌


b0078675_11301819.jpg


[PR]
by ma-kom | 2018-05-20 11:38 | 旅・お出かけ・ランチ | Trackback | Comments(0)

今年のバラ園はここで終わりです

正に、今が旬のガーデンでしたが、小田原に近いのではないかと思うローカルの町から更にバスに乗って田園風景の真ん中にある施設でした。
都会の名勝と違ってそこそこの人が出ていたのに人にぶつかりはしなかったし、トイレも全然問題は無かったです(笑)
新宿御苑のお花見シーズンはトイレの列も半端では無くビックリしますが、至る所にベンチや椅子がありとってもありがたかったです。


b0078675_13060520.jpg



b0078675_13060915.jpg



b0078675_13061182.jpg



b0078675_13061451.jpg



薔薇以外にもクレマチスとかポピーが綺麗でした。
とにかく、今が一番の見頃でしょうね。



b0078675_13063850.jpg





季節外れになったら何だか寂しい風景が想像できますけどね。


県の運営も大変だと思います。

本来ならば、ハウステンボスのバラ祭りに行っている時期なのですが、取りあえず満足できる風景でしたので良しとしましょう113.png


[PR]
by ma-kom | 2018-05-16 13:19 | 旅・お出かけ・ランチ | Trackback | Comments(2)

花菜ガ―デン

花菜ガ―デンと言う所に来ています。
ハイツのお仲間とのお出かけです。

秦野からバスで2~30分の所にあるガ―デンですが初めて来ました。

b0078675_11462101.jpg



今日は気持ちの良いお天気ですが、ちよっと風が強いのが残念でした!


b0078675_11490863.jpg




b0078675_11495566.jpg



クレマチスの花が凄く可愛い113.png


お弁当を食べて帰ります。




[PR]
by ma-kom | 2018-05-15 11:39 | 旅・お出かけ・ランチ | Trackback | Comments(2)

今日はまた何と寒い事か!こんな日は温泉が恋しい。

今日は朝から寒いです。
身体が痛いけど、今日は接骨院へは行かず、歯の3ヶ月検診日。



b0078675_11231917.jpg

これも問題アリなんですけど、どうしても近場でなくては難しい。
検診だけなので良いかしらとハイツ内の医院に変えたけど、これが問題。
いつの間にスタッフはいなくなり、いつ行っても患者さんもいない。

まさか、アル中でもないだろうとは思うけど、その内手が震えだしたらと妄想しだしたら、歯の治療程恐ろしいものは無い。137.png

決して安くは無いと思うし=3,030円=本格的な治療であれば他に変えたいのだけど、次の予約を要求された。

帰ってきたら、「約束の1分前に電話があったわよ」との事。

向こうも必死なんでしょうね145.png


医院を出た所でギックリ腰になられた階下のご主人に出くわし「接骨院は満員なので一時間後に出直しします。」とのこと。

こちらは毎回超満員で、院長一人での治療なので、その辺も不安。

ギックリ腰のご主人はもう2~3日で大丈夫だと思うけど・・・とおっしゃっていたけど
私は何時まで通ったら良いのかしら?



b0078675_11442101.gif



こんな時には昔から気になっている温泉があります。


b0078675_12042060.jpg


=====【!】お客様へご注意【!】===================
・立地上、館内は階段が多くございます。その為、館内では車椅子のご利用が困難であることを予めご承知おきください。
・空気中の硫黄成分が多く、館内設備の腐食が進みやすいため、館内にエレベーターはございません。
・旅館部から大浴場までは少々距離がございます。
・大浴場および旅館部専用浴室ともに「温泉成分の関係」上、シャワー設備がございません(設置できません)。
ご不便をおかけいたしますが、ご理解くださいますようお願い申し上げます。
・客室にエアコンは設置しておりません。


*―+*゜。後生掛(ごしょうがけ)温泉。゜*+―*
「馬で来て足駄で帰る」と言われている効能豊かで
秘湯、レトロな情緒を感じる温泉です。
神経痛などに良く効くと高齢のリピーターさんに大人気です。

後生掛の「温泉保養館」と呼ばれる大浴場は、男湯、女湯ともに
「箱蒸し」、「泥湯」、「打たせ湯」、「火山風呂」など
7つのお風呂が楽しめます。

泉質:単純硫黄泉
効能:胃腸病、神経痛、腰痛、リュウマチ、ぜんそく、婦人病、更年期障害、
冷え症など


だけど本当に遠いし、不便ではあるけど一度は行ってみたい湯治場です。



[PR]
by ma-kom | 2018-05-08 12:16 | 旅・お出かけ・ランチ | Trackback | Comments(0)

未だにお疲れなんですが・・・・。

今日は午前中に用があったのですが余りにも風が強くて、中止にしました。
安心したせいか、眠い眠い168.png


旅の続きは下諏訪から上諏訪へ。
諏訪湖近辺は何度も来た事があるのですが、あんまり好きな温泉郷では無かったです。それでも人出の無さには心配をしてしまいますね。


b0078675_10395204.jpg



かつては世界第二位の規模!【諏訪湖間欠泉センター】
この時間帯だけは人がいたけど、終わってしまうと誰もいなくなってしまった。寂しい事。

この湖のほとりにあるホテルの日帰り施設の招待券を頂いたそうなのでこの日は一日そこに入りびたり。


b0078675_10402273.jpg




稀石の癒は、健康と美をテーマに、すべてを本物志向とした癒しの空間です。 上諏訪温泉を引いた露天風呂、鉱石を浴槽に貼り付けた大浴場、露天風呂には、源泉「七ツ釜源泉」と「あやめ源泉」と「柳並源湯混合泉」の混合泉を使用しています。 ◇泉質/単純硫黄温泉 ◇泉温/源泉摂氏61.5℃(気温27℃) 使用位置43℃ ◇適応性/神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動まひ・関節のこわばり・うちみ・くじき・慢性消化器痛・痔疾・冷え症・病後回復期・健康増進 ...


前日の秘湯の湯からすれば設備が整っている分ほっとしますね。


それでも人があまりいない。みんなGWで海外にでも行ってしまったのかしらと思うほど・・・。


さて、翌日は
またまた前から気になっていた鹿教湯温泉へ行って来ました。


ここは松本と上田の間くらいにありますがやはりちょっと不便な所です。


b0078675_10395733.jpg

新緑の山道が凄く素敵!
今が一番良い季節かもしれませんね。


車で移動した際に何度か目にした鹿教湯温泉の標識でしたが、漢字では出てくるのですが読み方をすぐ忘れてしまうのです。
これはかけゆと読みます。
字の如く鹿が教えてくれた温泉なんでしょうね。


ここには現在の湯治と言われている斉藤ホテルがあります。専属トレーナーのいるプールやスポーツジムで健康づくりプログラムをサポートしているのです。

数年前から資料を取り寄せていたのですが、結構遠い気がしてそのままになっていました。
そこが鹿教湯温泉だと言う事はつい最近知りました。


またこの地にはリハビリ病院があって、かって写真家の土門拳さんがここで治療をしたようです。近くのお蕎麦屋さんが行きつけで古い古い新聞の記事が出ていました。


とっても素朴でここでもやって行けるのかと心配させる旅館が何軒かあり寂しい限りです。


b0078675_11145690.jpg





b0078675_11265731.jpg


丸子温泉郷は、美ヶ原の北裾・内村川・国道254号沿いの山あいにある温泉郷です。健康づくりの湯として知られる「鹿教湯温泉」、「大塩温泉」、「霊泉寺温泉」の三つの温泉が連なります。季節ごとに様々な表情をみせる豊かな自然と文化が調和した癒しの里として多くの人に親しまれています。




b0078675_11265127.jpg






b0078675_11263528.jpg


まるでマジソン郡の橋のような屋根つきの橋がありました。


b0078675_11235480.jpg

温泉薬師堂や文殊堂(県宝)があります。途中に松尾芭蕉の碑が・・・・。



b0078675_11232435.jpg




芭蕉、嵐窓、小林泉翁歌碑
芭蕉、嵐窓、小林泉翁歌碑 五台橋を渡るともみじの巨木の下には芭蕉の句碑が苔むしてあり「憂きわれを 淋しがらせよ 閑古鳥」と刻まれてあり、左横の面には、嵐窓の「一声は こだまにかへせ ほととぎす」と刻まれている。

でも、何故ここにあるのかよく分からない。芭蕉のこの句は京都で読まれているらしい・・・。

今回は大江戸温泉物語の日帰り温泉を利用しましたが、古くからある温泉旅館も頑張ってほしいです。
秋の紅葉は綺麗でしょうね。

夏に一軒だけ予約が取れてその下見だったのですが、裏側があまりにも寂れていて辞めようかとも思ったのですが、渓流が近くにあり、その風景に魅せられてしまいました。
夏が楽しみですが・・・今から体力を付けなければ・・・・。






[PR]
by ma-kom | 2018-05-03 12:00 | 旅・お出かけ・ランチ | Trackback | Comments(0)

☆3つくらいかしら?

夜中に起きる事も無く、眠り続けてしまいました。
旅先では夜中と朝方の2度もトイレに起きると言う緊張が続き、やっぱり枕が替わると寝られないタイプなんだと予想に反して実感しました。
枕と言うよりマットの方かもしれませんね。

さて、温泉の旅も体力が必要だと分かりましたが、やっぱり短期はダメだと言う事がよーく判りました。


今回の旅は毒沢鉱泉が目的でしたが、下諏訪の石仏も凄く好きで、岡本太郎さんと趣味が一緒かも知れません111.png

下諏訪は素朴で素敵な街です。

とにかく長野県は北海道の次に温泉が多い県だそうです。また公衆浴場の数は日本一だそうです。
下諏訪にもたくさんありましたよ。


b0078675_13204828.jpg
今回は旦過の湯に入ってみましたが熱い湯船には入れませんでした。でも気持ちが良かったです。

鎌倉時代の修行僧のために建てられた旦過寮が始まりとされている、歴史ある公衆浴場です。湯口は52度と高温で、切り傷に効く源泉と伝えられています。戦いで傷ついた武士もよく入浴したとか。2012年12月にリニューアルオープンし、伝統の高温湯と常温湯に加え露天風呂も設置され、さらに魅力的な公衆浴場となりました。


今回も真っ先に行ったのは万治の石仏でした。

これを世に出すきっかけをつくった人は今は亡き岡本太郎画伯。下諏訪の歴史的な情緒を愛し、しばしば訪れた画伯が、昭和四十九年の諏訪大社御柱祭に来た時、これを見て、「世界中歩いているがこんな面白いものは見たことがない」と絶賛、新聞や雑誌に書かれ、知名人が次々と訪れるようになり随筆や小説にも登場一躍有名になりました。


b0078675_13245406.jpg


b0078675_13245935.jpg






b0078675_13251460.jpg







b0078675_13313406.jpg


何とも素朴でユニークでは無いでしょうか!

諏訪大社下社春宮の近く 

の森の中にひっそりと佇んでいるその姿に哀愁と愛着を感じたのは私だけでは無いでしょう。岡本太郎さんに感謝です。


お休み中とあって下諏訪あたりまでは多少の観光客もいたのですが、山間の秘湯で、効能顕著なオレンジ色のミネラル鉱泉に浸る癒し旅! 日本三大酸性泉の毒沢温泉。PH2.4のオレンジ色のミネラル鉱泉は全国的に希少な酸性明礬緑ばん泉。には人の姿はちらほらで今回泊まった宿は民宿の様で・・・・問題もありかなぁ~

とにかく宿は二軒だけで、もう一軒の方はサクラサクと言う緒形直人主演の映画で撮影現場になった所だそうですが、これは今回取れませんでした。


b0078675_13473895.jpg



秘湯の宿だから文句は言えないのですが、代替わりでいろいろ不手際があって、楽しみのお風呂もボイラの加減で熱かったり、温かったり。ゆったり泉質を味わう事が出来ませんでした・・・・。残念ですね・
若女将は嫁いで一年半と言っていたけどそんなには若くは無く、何時まで持つか、何だか心配。
良い鉱泉だと思うのだけど・・・。



b0078675_13555999.jpg






b0078675_13492749.jpg


料理はお値段からしたら普通でしたが、朝食は物足りなかったですね。



b0078675_13515450.jpg



次回があるとしたら神の湯さんにしたいですけど、飯田の近くにラドン温泉を発見して、そちらにも興味がありますね。


よくよく考えたら昨年の12月にも訪れていた下諏訪温泉。

翌日は上諏訪を巡って
温泉番付で小結になった事もある信州諏訪の温泉を体験しました。今日はここまで。

[PR]
by ma-kom | 2018-05-02 14:52 | 旅・お出かけ・ランチ | Trackback | Comments(0)

バスの中

今、バスの中です。
この期間はお得切符が使え無いので、安いバスを利用しています。

今目の前に富士山が見えました。110.png

霞んでいて写真は撮れ無いのが残念ですが、やっばり世界一美しい山だと思いますね。

まだ雪が残っている山山は美しいです。








b0078675_09484696.jpg





スマホからの投稿は苦手なので、このへんで止めます。



温泉は今になってみると、何だか物足りなく感じています。111.png


またすぐに行きたいです。





[PR]
by ma-kom | 2018-05-01 09:05 | 旅・お出かけ・ランチ | Trackback | Comments(2)

恐るべき信州

長野県は北海道に次ぐ全国2位の温泉県だそうです。
何でも全泉質があるのはここだけみたい。
そんなわけで昨日は上諏訪を回り、今日は鹿教湯温泉郷に来ています。


b0078675_13281359.jpg






b0078675_13284923.jpg



正直、ちょっとお疲れ(゚▽゚)/

ここはどちらも単純アルカリ性の温泉で、身体には優しいのですが……………。

温泉修業も体力が必要みたいです。






[PR]
by ma-kom | 2018-04-30 13:20 | 旅・お出かけ・ランチ | Trackback | Comments(0)

毒沢鉱泉

今回はGWと言うこともあってバスで行く事にしました。
まあ、びっくり!
今や松本は草間弥生さん一色みたい。(*^-^*)



b0078675_09182251.jpg



6月に王ヶ頭ホテルに行くので、その時に予定しています。これも今から愉しみ113.png



さて、毒沢鉱泉はちょっとぬるめの身体には優しいけど、最低一週間は逗留しないとその効果は感じられないと思いますね。



b0078675_09280416.jpg



味はちょっとすっぱいですが、飲めなくは無いです。

ただここでだけでしか条例で飲めないらしいです。

温泉としては配送してくれます。


今日は、また別の温泉をはしごする予定です。






[PR]
by ma-kom | 2018-04-29 09:13 | 旅・お出かけ・ランチ | Trackback | Comments(0)

下諏訪・毒沢鉱泉

どうしても行きたかった温泉へ出かけます。

名前を聞いたら恐ろしい毒沢鉱泉です。

何と言っても
含鉄(Ⅱ)アルミニウム・硫酸塩冷鉱泉。緑ばんを含む強酸明礬泉。殺菌力も強い。
源泉の温度は2度、源泉は透明ですが、浴槽のお湯は赤茶色。
PH2.6(酸性が強いです。水はPH7)

下諏訪温泉郷の中に人知れず見つけた温泉ですが、これだけに魅せられてしまってけど、かなり古い感じです。


b0078675_20114575.jpg


b0078675_20114940.jpg


毒沢鉱泉の不思議
①源泉は無色透明ですが、温めるとオレンジ色になります。
②源泉にサイダーを混ぜると、無色から緑色になり、びっくり!
③源泉にお茶を混ぜると、真っ黒になり更に、びっくり!
④源泉は強鉄味、酸味、苦味、炭酸味を有する…、などといわれます。
  ちょっとワインの味にもにています!
温浴よし、飲んでなおよし…。毒沢鉱泉の効能・効用
①一般虚弱者・要休養者、薬物中毒者、アレルギー体質改善
②消化器系疾患(慢性胃炎)(胃酸過多)減酸症(胃アトニ―)(ぢ疾)(胆のう症)(胆石症)
③リウマチ、筋肉関節炎など
④神経系疾患(神経痛、神経衰弱)
⑤循環器病(脳出血、脳血栓の予防、動脈硬化症)
⑥貧血性疾患
⑦新婦人科疾患(冷え症、発育不全、月経異常、慢性付属器炎症)
⑧糖尿病、通風
⑨呼吸系疾患(慢性咽喉カタル、気管支カタル、ぜんそく)
⑩大傷、創傷、挫傷、捻挫、交通事故後遺症
⑪妊娠初期・後期の方は入浴をお控えください。


この辺は寂れた温泉宿が多く、昨年下諏訪に行った時に見つけましたが諏訪大社の近くです。


また、あの石仏に会えるでしょうか?

きのこうどんも楽しみ113.png


b0078675_20195852.jpg


b0078675_20200156.jpg

でもあくまで目的は温泉です。さてさて・・・・・。




[PR]
by ma-kom | 2018-04-28 10:06 | 旅・お出かけ・ランチ | Trackback | Comments(0)



今年はどんな一年になるのかな?
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
この季節は本当に綺麗です..
by ma-kom at 11:45
おはようございます。 ..
by risu777771 at 07:13
kyonchan54さ..
by ma-kom at 12:56
東京近郊は良いガーデンが..
by kyonchan54 at 19:49
☆銀河☆ さん 凄..
by ma-kom at 11:19
メモ帳








ライフログ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル