パソコンで遊びたいなぁ~!

2018年 01月 28日 ( 1 )

この世界の片隅に

昨日は自治会の映画会に行って来ましたが、行ってみてビックリ仰天!

今までこんなにたくさんの参加者はいなかったです。席が足りなくて足してもらったくらいですが、映画の内容よりもその事の驚きの方がインパクトが強かったです。

確かにまだテレビ未公開ですがそれだけでこんなに人が集まるものか・・・・。


b0078675_10535264.jpg

あらすじ
1944年(昭和19年)2月、18歳のすずは広島から軍港のある呉の北條家に嫁ぐ。戦時下、物資が徐々に不足する不自由さの中、すずは持ち前の性格で明るく日常を乗り切っていたが、翌年の空襲によって大切なものを失う。広島への原子爆弾投下、終戦。それでもすずは自分の居場所を呉と決め、生きていく。
本作は第40回日本アカデミー賞最優秀アニメーション作品賞、第90回キネマ旬報ベスト・テン日本映画第1位、第71回毎日映画コンクール日本映画優秀賞・大藤信郎賞を受賞するとともに、日本国外では第41回アヌシー国際アニメーション映画祭長編部門審査員賞、第19回富川国際アニメーション映画祭長編部門グランプリを受賞し、第45回アニー賞長編インディペンデント作品賞、第21回オンライン映画批評家協会賞アニメーション映画賞にノミネートされた。監督の片渕は、第67回芸術選奨文部科学大臣賞、第59回ブルーリボン賞監督賞、第90回キネマ旬報ベスト・テン日本映画監督賞などを受賞した。またチームとして第65回菊池寛賞を受賞した。



確かに当時(2016年)妹に勧めて銀座まで観に行かせたので、名作と言う認識はあるのですが、これほどの人を集めた人気は?????
今回初めての参加者が何人もいたので、やっぱり新作狙いなのかしら。今までも名作は何度も上映していたのに・・・・。
今回参加した人の声を聞いてみたいものです。


映画は
のんちゃんの声も作品にあっていて久々に癒し系の映画でした。

日本映画専門チャンネルで3月に放映されるようですが、作品によってこれだけの人が集められるのであれば、作品選びは重要ですけど・・・・・。

次回はOK牧場の決闘、次々回は藤沢周平の蝉しぐれだそうですが・・・さて、どうしましょう。


映画は映画館でが基本なのですが、近いし無料だし・・・・。
ただし、寒いのとお尻が痛いです143.png143.png143.png143.png143.png



b0078675_11323755.gif






[PR]
by ma-kom | 2018-01-28 11:41 | 歌舞伎・観劇・美術館・映画 | Trackback | Comments(0)



今年はどんな一年になるのかな?
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
☆銀河☆ さん ..
by ma-kom at 11:28
 私もこのところ医者通い..
by ☆銀河☆ at 00:24
痩せられないです!
by ma-kom at 16:59
こんにちは、健康が一番で..
by risu777771 at 12:53
☆銀河☆さん 豊..
by ma-kom at 12:38
メモ帳








ライフログ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル