パソコンで遊びたいなぁ~!

2010年 04月 29日 ( 1 )

懐かしの映画鑑賞

昨日衛星第二でマット・デイモン自らを語るが再放送されるのを楽しみにテレビをつけたのですがチャンネルをお隣と間違えてNHKハイビジョンをつけてしまいました。
そこではなにやら洋画が・・・・・。でも、マット・デイモンもお気に入りの俳優なんですけど・・・・。

b0078675_10435260.gif

何々、ちょっとレトロで面白そう・・・・・。
結局そちらの方を見てしまったのですが、ヒッチコック監督の引き裂かれたカーテンでした。
1066年の作品だそうですが、もう始まっていてタイトルも分からない状態だったのですが、何と若くってハンサムなポール・ニューマンとジュリー・アンドリュースの共演ではありませんか?


婚約者サラとコペンハーゲンの学会に訪れたアメリカの物理学者マイケル。が、ほどなくマイケルは東ドイツに亡命してしまう。サラはショックを受けながらもそんなマイケルを追う。が、マイケルの狙いは、著名な物理学者リント教授の持つミサイル理論だった ・・・。鉄のカーテンをモチーフにしたヒッチコック晩年のスパイ・スリラー。最盛期からはやや勢いを落としたものの抜群のおもしろさとスリリングな展開は相変わらず。ロマンティシズムあふれるつくりにも注目したい


b0078675_10431751.gif


まあ、今のスパイ映画と比べれば殺人もあるのですが、何とも情緒があって面白い!
カーチェイスも高速道路を猛スピードで走る今的では無く山道をバスで逃げ切る何とも本当にローカルで面白かったです。
後からタイトルも知って、結構有名な作品だったのに見ていなかった事に気がつきびっくりしましたが、当時の評判は今ひとつだったみたいです。
ジュリー・アンドリュースはその前のサウンドオブミュージックがあまりにも有名な作品だったのでそのイメージが強すぎて他の役にはちょっと損をしていますよね。


5月5日にはヒッチコック・スリラーの最高峰とも呼ばれる恐怖サスペンスーサイコが放映されます。
女性事務員のマリオンは、恋人のために4万ドルを横領。逃げる途中で、さびれたモーテルに宿を求める。宿のオーナーは、年老いた母親と暮らす青年ノーマン。何かと親切にマリオンの世話を焼こうとするノーマンに対し、母親はヒステリックな声でどなり散らしていた・・・。異常心理を扱った草分け的作品で、バスルームでのショッキングな殺害シーンが大きな話題に。

これ本当に怖かったです。主役のアンソニー・パーキンスも既に亡くなっているけど、こんな精神を病んだ役をやらせたらうまかったですね。
b0078675_10444629.jpg


GWこんな楽しみ方もあるんですね。それにしてもみんな若い!それが何だか悲しいこともありますが・・・。
[PR]
by ma-kom | 2010-04-29 10:58 | 歌舞伎・観劇・美術館・映画 | Trackback | Comments(2)



今年はどんな一年になるのかな?
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
☆銀河☆ さん ..
by ma-kom at 11:28
 私もこのところ医者通い..
by ☆銀河☆ at 00:24
痩せられないです!
by ma-kom at 16:59
こんにちは、健康が一番で..
by risu777771 at 12:53
☆銀河☆さん 豊..
by ma-kom at 12:38
メモ帳








ライフログ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル