パソコンで遊びたいなぁ~!

<   2017年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

心の傷

あれから6年・・・・。

私はまだパート勤めでしたね。

その頃私は今では70店舗はある地元スーパーの商品部にいました。(あの頃は何店舗だったんだろう?)
母の介護があったので午後からの短時間の仕事と言う事で端末入力の仕事をしていました。
それぞれの店舗からの翌日の商品の希望数を貰いバイヤーが振り分けた数を問屋さんに発注を出すと言う、食に関した部門でしたので毎日忙しくパソコンをたたいていました。

その結果、問屋さんが直接各店舗に商品を配送すると言うシステムでしたが、その頃はまだ最終発注を各問屋にFAX注文と言う、とても遅れた方法を取っていました。
(今ではやっとオンラインになったようですが・・・・。)


b0078675_18125454.jpg



ご存じの様に電話回線が途切れてFAXが使えない・・・・。

他の部署は早々に引き揚げたのだけれど、最後まで帰れない・・・・。

私が一人だけで残り本来FAXするデーターをエクセルに打ち直してパソコンに添付すると言う方法に切り替えてメールで注文を出すと言う、なんともはや2度手間の社員でもないのに責任感の重い仕事をしていました。それも、言いだしっぺは私・・・。ネットはかろうじて繋がっていたのです。


フロアーの片隅では社長をはじめ幹部たちが今後の対策を話し始めていましたが、誰も「後はやっておくから早く帰りなさい」とは言ってくれません。

何故なら、その時のチームの男性は誰も正確にはパソコンを使えなかったからです。

本来ならばそんな残業をしているので車で送ってくれても良いはず、と思いながら50分の道を一人心細く歩いて家に帰って見ると縦長の隙間家具は見事に倒れていました。
テレビは危うい所でした。

母の施設に行っている妹とも連絡は取れず、ガスは止まり、今思い出してもゾーッとします。

私はその事があってから、仕事を辞めました。


本来の仕事以外のそれも想定外の仕事に対するねぎらいも感謝も無い人達とは仕事をしたくは無かったからです。

危機管理が甘すぎると言うか、その後の対策も経たないままでしたので、秋には辞めてしまいました。071.gif071.gif071.gif


今でもその時の事を思い出すと腹が立ってきますが、今の政治家や森友学院の理事長などを見ているとあんまり変わらないのかしらと思ってしまいます。

台風10号の豪雨被害を受け、岩手県岩泉町を視察に訪れた務台俊介・内閣府政務官兼復興政務官が、政府職員におんぶされて被災現場の水たまりを渡っていた問題の写真を見た時には開いた口がふさがりませんでした。周りの人達もみんな可笑しい047.gif


b0078675_1951282.jpg




昔はそれぞれの立場で責任感の重さは違ってはいたけど、しっかり自分の立ち位置を把握して部下を守ってくれる人が確かにいたような・・・・・。気がするけどね・・・・・。


3月11日の夜になるとあの日の一人で本当に心細かった時間を思い出しますね。021.gif



とっても小さな傷ですが未だにひっかき傷の様に残っていて、時より折に触れて思い出すのです。
[PR]
by ma-kom | 2017-03-11 08:58 | 思い出 | Trackback | Comments(0)

可愛い60代!?

現役の友人との夏休み旅行はちょっと悲惨です。
今年は8月11日が山の日で休日なので12・13と最悪のパターンです。

見事にこんな感じ・・・・。6ヶ月前からスタンバイしなければならなかったのです。


b0078675_10504987.jpg



今年は諦めてもらおうか・・・・。


毎日が日曜日でも、スケジュール調整には頭を使うけど、その為だけに金額が上がるのはもはや許せない。


b0078675_11272144.gif





ある雑誌で「白髪美人を目指すアラカン主婦の気まぐれ日記」と言うものを拝見して、私もこんな白髪のおばさんになりたいと心密かに思ったものでしたが、最近Instagramで凄い事になっているみたい。
60代の共白髪の夫婦のペアルックが可愛いと台湾や香港でも大人気。


b0078675_11626.jpg



まあ、本当にセンスが良い事016.gif


そう言えば、先日の会では退職後のご主人の存在がストレスで病気になってしまった方が来ていたけど、なかなか気の合うパートナーって難しいのでしょうね。


何十年ぶりに会った友人たちも体系の変化は見られなかったし、別の友人は私の変化を見て「ちょっとふくよかになられた?」と優しく品のあるお言葉を投げかけてくれたけど、長年の緊張感のなさがここに来て露見してしまった感じ。


こうなったらペアルックで可愛いお年寄りになるべく、パートナーを捜すかなぁ~・・・・。010.gif


まあ、無理でしょうけど・・・037.gif
[PR]
by ma-kom | 2017-03-10 11:35 | 日常 | Trackback | Comments(0)

4月の花見は新潟へ(笑)

ミモザの花の季節になりましたね。


b0078675_1004867.jpg


花言葉 『友情』 『神秘』 『堅実』 『エレガンス』

この花が庭に咲き乱れていたお宅があったのですが、最近は寂しい限りで、一体何があったのかしらと思っています。
大好きな花です。

花に誘われて旅をするのも素敵な事ですが、今はその体力がありません。007.gif


私の長年の夢はオルセ美術館で日本人デザイナー吉岡徳仁(よしおかとくじん)によるスタイリッシュなベンチ、《ウォーター・ブロック》に座ってゆっくり名画を眺めるの事だったのですが、なかなか機会が訪れませんでした。


b0078675_109335.jpg




所が、先日妹から「ルーブルとオルセ美術館巡りの旅が出ている」と報告があり、心が動きました。
パスポートの期限キレの妹は翌日に申請に行くとちょっと張り切ったのですが、


どうもホテルにバスタブが無いらしい?これはネックです。
そんな事をリサーチしていたら、「体中が痛いので、日本の温泉に行きたい」と言いだし、あんなに温泉が好みでは無かったのに硫黄温泉がすっかりお気に入りになったらしく、4月に桜見物を兼ねて岩室温泉に行く事にしました。
一度行った所は様子も分かっているし、食べ物も美味しい・・・・。料理も前回よりちょっと豪華版!パリに行ったつもりになれば何件の温泉に行けるのかしら071.gif



b0078675_1024361.jpg



妹曰く、「私もいよいよ温泉が必要な身体になってしまった。硫黄温泉があんなに良く眠れたのにはビックリ。世界の名画は徳島の大塚国際美術館で良いじゃない」


あらら・・・また行くつもり037.gif



《ウォーター・ブロック》ベンチは心残りですが、美術館を堪能するには自信が無いし・・・・。


と、言う事で
6月までに4件の温泉地を予約しました。011.gif

今は身体が欲していると言う事なんでしょうね。
[PR]
by ma-kom | 2017-03-09 11:05 | 旅・お出かけ・ランチ | Trackback | Comments(0)

早3年!

2014年3月8日に母が亡くなって丸3年が経ちました。

朝の4時ごろ病院から電話が入り「息をしていません」と、若い看護師さんでしたが他に何か言い様が無いものかと感じたのを覚えています。

まあ、96歳の老衰で最後は眠り続けて旅立ちだったのですが、ちょっと寂しかったですね。

それでも、3年後の今でなくって本当に良かったです。
今だと、肩やその他の不調でその後の後始末はスムーズには行かなかったでしょう。

葬儀屋さんの手配も病院側では無く、家の近くの葬儀屋さんを前もってリサーチしていたので、朝の早い時間帯にもかかわらず待機してもらいました。

家には運べず、葬儀屋さんの安置所に置かせてもらい、何度も足を運びました。その位近い所です。父の時は病院側の葬儀屋さんで電車で通う所だったのでいろいろ不便でしたのでその時の教訓が生きました。


また、
最後は病院だったので施設の部屋の片づけやごみの処分などの手配も妹では無理でしょう。個室で家具などの持ち込みもOKだったのでティタイムが持てる様な簡単なイスとテーブルを用意してありましたから。


わずか3年ですが、本当に今でなくって良かったとつくづく思います。


b0078675_11433155.jpg

亡くなった年の1月14日・・母の96歳の誕生日の写真です。Vサインをしていますよね。


僅か2ヶ月間の出来事ですが、時間の流れとは不思議なものです。


だから、自分の体調の変化もバカには出来ません。

群馬に住んでいる昔からの友人からお誘いがあったのですが、凄く悩んでいます。
肩の調子は相変わらず悪いし、足の小指も原因不明で痛いし、


接骨医の先生との会話
「もしかしたら痛風?」「でも2月の検診で尿酸は異常なかったですけど」
「2月じゃわからないけど・・・。なんだかしもやけの様な感じにも見えるし・・・・」
「痛風は親指では?それに今さらしもやけ・・・。確かに新潟に行った後だけど・・・。」

「関節炎の一種なので、手や肩や足首の関節、膝の関節などにも痛風の発作がないわけでは無いが、約3分の2が足の親指の付け根に発症します。」

普通の靴が履けないので介護用の靴を履いても腫れているので触れると痛い。
仕方が無いので近場用にはつっかけサンダルを購入しましたが、遠くまで行くにはちょっとね。

b0078675_12202881.jpg



さあ、どうする!?
まだ今だったら無理してでも・・・・。ただ、この無理が・・・・。

悩みの種なんですけど025.gif025.gif025.gif

最近、人のも大事だと感じているしね・・・・。
妹との毎日の生活だけだとちょっとストレスが溜まって疲れてしまうのです。011.gif
[PR]
by ma-kom | 2017-03-08 12:31 | 日常 | Trackback | Comments(2)

通し狂言 伊賀越道中双六

国立劇場に行って来ました。

b0078675_1939375.jpg



『伊賀越道中双六』は、曾我兄弟の仇討ちや赤穂浪士の討ち入りと並ぶ日本三大仇討ちの一つである〈伊賀上野の敵討ち〉に題材を採っています。発端から敵討ちに至る展開を道中双六に見立てて描いた義太夫狂言の名作です。
義太夫狂言の名場面といわれながら戦後の上演が二回しかなかった「岡崎」(山田幸兵衛住家)。平成26年(2014)12月国立劇場で、44年ぶりに待望の上演が実現しました。初代中村吉右衛門がたびたび勤めた唐木政右衛門を当代の吉右衛門が継承し、「岡崎」を物語のクライマックスとする場割により、通し狂言として上演しました。この公演は劇界で大きな話題となり、好配役による舞台は各方面で絶賛されました。その成果が認められ、歌舞伎の作品で初めて「読売演劇大賞」大賞・最優秀作品賞を受賞しました。



本当はこの手の敵討ちには興味が無くパスをしようかと思ったのですが、50周年記念の最後の演目と言う事でチケットを獲りました。
運よく一階の席が一枚取れたのでラッキーでした。国立劇場は座席が狭いので3階席では本当に窮屈なのです。
一番端でしたが凄く良く見えて、やっぱり芝居は前でないとダメだな~と痛感しました。
面白さが全然違うのです。


主役の吉右衛門は年を取り過ぎてもはや立ち回りは出来ません。015.gifほとんど型でカバーしているのですが、それは仕方がない事・・・・。悲しいけどね007.gif

反対に若い中村米吉君は本当に可愛らしい053.gif
隼人君は痩せすぎて大丈夫かしらと思ったけど、今日の芝居での太ももはしっかりOKでした。
011.gif

b0078675_20122152.jpg


私が初めて歌舞伎に目覚めたのは今日の吉右衛門の太ももでした。本当に素敵でしたよ。

歌舞伎役者ってある意味アスリートと通じる所があって、鍛えないとやってられないですよね。


中村家の家系図を眺めると今回も一族が沢山出演していました。

b0078675_20134378.jpg



この二人はどういう関係になるのでしょう?
(隼人君と米吉君)

b0078675_20144612.jpg




とにかく若手に頑張ってほしいものです。
[PR]
by ma-kom | 2017-03-07 20:18 | 歌舞伎・観劇・美術館・映画 | Trackback | Comments(0)

思い出の下北沢

夕べこれまた昔からの友人から電話が入りました。私のブログを読んで
「久しぶりに会った友達って●●さん達?」

そうなんですよ。ちょっと年齢のずれもあるけど懐かしい話題が・・・・。

よく、下北沢で遊んでものです。

先日会った友人も「昔よくランチに行った、お店ももう無いんでしょう!?」
大好きだったお店もだんだん無くなって行く中で、紅茶専門店のパレットだけはまだあるので嬉しい。

所が今朝の新聞の「ひと」欄に昔よくランチに行ったイカール館の経営者伊藤文学さんが登場していた。

b0078675_10125075.jpg


b0078675_1013588.jpg



今年85歳になられると言う。

伊藤 文學は、日本の実業家、出版社の経営者、雑誌編集者。日本初のゲイ雑誌『薔薇族』の創刊者・編集長として知られる。 祖父は救世軍士官で廃娼運動をおこなった伊藤富士雄、父は第二書房の創立者である伊藤禱一。



お店は仏画家ルイ・イカールから取ったものでアンティック調の凄く素敵な雰囲気でした。

調度品も素敵だったので居心地は最高だったのですが、ランチは今一つだった様な気がします011.gif まあ、普通・・・・。011.gif




その点、一番好きだった店=聖葡瑠(せいぶる)は雰囲気もカフェ内容も全てセンスが良かったです。


昔は北口にあったのが南口の本多劇場の下に移ってちょっと残念でしたが、これも閉店してしまいました。


b0078675_10401323.jpg



下北沢に行く楽しみが半減したのは間違いないですね。

北口にあったお店
b0078675_1041919.jpg


本多劇場の地下
b0078675_10421436.jpg



b0078675_10423480.jpg



下北沢の様変わりは凄まじいものがあって、まだまだ開発は続くのでしょうが、だんだんおばさん達が行くところが少なくなって来たのは事実ですね。

それでも、こうして縁をつないでいくとなんか立て続けに縁って呼び寄せるものなんですね。


ちょっとびっくりしました。005.gif
[PR]
by ma-kom | 2017-03-06 10:58 | 旅・お出かけ・ランチ | Trackback | Comments(0)

20数年ぶりの再会

なんと20年以上ぶりの3人での再会です。


b0078675_8542773.gif



私以外はまだ現役。凄いとしか言いようがないのですが
一人の友人は、週の内5日はジム通いを未だに続けているそうです。
海外旅行も半端なく、個人旅行を繰り返していて、ニューヨークでのタクシーのぼったくりにもめげず「NO!」と言って相当の紙幣を渡してさっさとホテル前で降りたそうです。

昔から怖いもの知らずだったけど、やっぱり凄いなぁ~。


今でも思い出すのが、初めてみんなでハワイに行った時、全然乗り気では無く、まあ、しぶしぶだった彼女が、その時のハワイ旅行ですっかり海外旅行にはまってしまい、なんとハワイには20回以上は通っているらしい。言葉は出来ないのだけど、ヨーロッパもほとんどが個人旅行で自分で計画を立てているらしい。そんなに研究熱心だったかしら037.gifと思うほど凄いものがあります。


だけど、数年前に30歳過ぎの二男を突然亡くし、哀しみの人でもあるのです。


b0078675_945735.gif




もう一人の友人は「一人娘が結婚をして今ではニューヨークにいる」と言う話は電話で聞いたのですが、まさかアメリカ人と結婚して永住するとはビックリ。可愛い孫が2人も・・・。
一度ニューヨークには訪ねたようですが、もうニューヨークには行かなくても良いと言っています。
ただし、一年に一度お里帰りを2週間くらいするので、それが楽しみだと思うのですが、「大変よ」と淡々としたものです。
私だったら、年に何回かはニューヨークで遊びたいけど011.gif


b0078675_9155471.gif


こちらは今現在はパート務めですが、仕事を辞めたら何をしていいか分からないと言っています。
昔から早起きの働き者ですが、意外と人についていくタイプだったかなぁ~・・・・023.gif


ただ2人に共通して言えることはネットを使いこなしていない・・・・。と、言うかメカ音痴。


キャリアウーマンは未だにガラケーだし、個人旅行の予約も電話で済ませているみたい。

もう一人は娘との通信手段としてスマホを使いだしたんだけど、着信からの登録方法も判らない・・・・。これは我がメカ音痴の妹も同じなんだけど・・・・。


私は062.gif嫌いなので、何でもメールで済ませたい。


それにしても何時まで仕事を続けるつもりなのか?
土日しか動けないのでは、計画が立てにくいし、こちらはその日には動きたくない。

何でも自由に決められる隠居暮らしも良いものだと思うのだけど・・・・ね!


メカ音痴の友人には当然このブログの事は教えていない。
結構そう言う友人も多いのですが、それが普通なのかしら・・・・。
[PR]
by ma-kom | 2017-03-05 09:50 | 思い出 | Trackback | Comments(2)

行ってみたい皆生温泉!

体調がまだまだすぐれないのに、たび友のブログを見るとついついその気になってしまうのは悪い癖です016.gif


いつも一人旅をなさっている男性のブログ友はまだ若い(?)のでワイルドな旅をなさっていて凄く楽しい071.gif


今回はサンライズ出雲を利用しての鳥取旅行だったのが、この大雪のアクシデントのため米子で急きょ一泊をした皆生温泉に魅せられてしまいました。皆生シーサイドホテル 海の四季

b0078675_10232683.jpg



天然温泉を賛沢にかけ流す大浴場。
皆生温泉は海のミネラルを含んだ塩化物泉で、
一般的な効能のほかに美肌効果や脂肪燃焼、
アトピーにも効くと言われています。
その効能を損なうことなく満喫できる『かけ流し』
のお風呂にこだわりました。



今のこの時期は凄いですね。行ってみたいけど凄く難しい・・・・。

b0078675_10264782.jpg


ここにはシニアプランがあって(11880円〜)

「のんびり温泉宿に泊りたいけど布団で寝起きするのが…ベッドが楽でいいのになぁ」

そんな声にお応えするシニアプラン
たとえば和室とツインの組合せで素足で寛げるベッドルームで、窓から一面に海景色が拡がります。
お食事は「座敷よりイスのほうが楽」という皆様の声をもとに
夕朝ともテーブル席のお食事処でご用意致します♪

【夕食】
「食べきれない量より美味しいものを少しずつ」を心がけ、
その時季に美味しい食材を使って料理長が腕を振るいます♪

お品書き一例(内容は日替りです)
一、なまこ酢 蟹棒寿司 白蕪菊花餡
一、本日の旬魚盛り合わせ
一、大山ハーブ鳥雲南きのこ鍋
一、鳥取和牛ブラウンソース
一、牡蠣酒蒸し 特産白葱  
一、旬菜天麩羅
一、茹でずわい蟹
一、赤出汁仕立て
一、日南町産こしひかり
一、香物三種
一、本日のデザート
ひとつだけお断りが。お部屋は東館ですが大浴場は西館にございます。
両館は地下通路で行き来できますが少しだけ離れているんです。
「歩くのは億劫だ」というお客様もいらっしゃるかも…

そこでお部屋から遠くない東館2階の貸切風呂を無料サービス♪

★特典②
貸切家族風呂「海音」を40分間サービス♪


最近シニアプランのある旅館を目指しています

b0078675_10373222.jpg


朝食だけでも良いみたい・・・・011.gif

交通費が高いので、何とか見合う楽しいプランが立てられると嬉しいのですが、どうもまだまだ気力が戻らず、また、いつもの妄想で終わってしまうかなぁ~071.gif071.gif071.gif



達人
旅程としては、ぐるっと山陰本線で京都まで向かう形です。との事だけど、おばさんとしては無理かしらね。

b0078675_1055473.jpg

[PR]
by ma-kom | 2017-03-04 11:03 | 旅・お出かけ・ランチ | Trackback | Comments(0)

勝浦のひな祭り

昨日のお仲間さんが今日、勝浦のひな祭りに出かけると言っていました。

私達が行ったのは2012年の3月1日でした。

前々日から雪が降りだしどうなるものかと思いましたが、凄く寒かったのを思い出します。


b0078675_1111493.jpg




b0078675_111321.jpg


この街は本当に何もない街で町興しの一端として町ぐるみで関わっていますが、祭りが終わると寂しいものでしょうね。

b0078675_11233513.jpg



母が元気な頃には必ず季節の行事には参加をしていたので053.gifひな祭りも季節感があったのですが、今となったら2人ともすっかり忘れていました。054.gif


b0078675_11271139.gif




【VAC会員】先行抽選/劇団☆新感線『髑髏城の七人』Season鳥

<第1希望> 当選・・・6月27日~9月1日までの長い上演期間に先の事は判らないと早々に獲ったのだけど・・・・・。

今になってみるとこれが大人の休日倶楽部パスのネックになってしまった。008.gif
[第1回]2017年6月22日(木)~7月4日(火)

お宿の関係で土日は外したかったので26日~29日がベストだったんだけど・・・・・。


中々旨くは行きませんが、これはこれですごく嬉しいし楽しみです。016.gif


2010年のお雛様
b0078675_11211091.jpg


母のVサインが懐かしい!92歳でした。
[PR]
by ma-kom | 2017-03-03 11:32 | 旅・お出かけ・ランチ | Trackback | Comments(0)

桜の樹の下には

先日、一人でも迎えられるエンディング
と言うお話を聞きに行って来ました。



NPO法人エンディングセンター理事長さんのお話でテーマは

子供が「いなくても」「いても」、最晩年は「独居」の時代になって来ました。

~跡継ぎを必要としないお墓(樹木葬)から、自分の葬儀や死後を託す死後サポートまで~


殆どがお墓の話だったのですが・・・・・私としては間際のサポート体制を確認したかったのです。


エンディングセンターが行っている桜葬には10年前に参加しているし、趣旨は分かっているつもりですが、桜のイメージが如何してもしっくり来ません。


b0078675_15361125.jpg




私の希望する桜葬はハイツにあるような枝垂れ桜なんです。


b0078675_1537956.jpg




b0078675_15372823.jpg




桜の樹の下には屍体が埋まっている!
 これは信じていいことなんだよ。何故って、桜の花があんなにも見事に咲くなんて信じられないことじゃないか。俺はあの美しさが信じられないので、この二三日不安だった。しかしいま、やっとわかるときが来た。桜の樹の下には屍体が埋まっている。これは信じていいことだ。梶井基次郎



素敵ですよね016.gif


今日はその時の講演の話を掘り下げて「おひとり様の会」(私が勝手にそう呼んでいる)の皆さんとディスカッションをして来ました。


皆さん、私よりずーっと年上なので参考になるお話がたくさんあって勉強になります。


10時から12時までなのでその後有志でランチをして帰りましたが、地元の情報を教えてもらえるのでこれも嬉しい・・・・。053.gif

b0078675_15485839.jpg

[PR]
by ma-kom | 2017-03-02 15:57 | 日常 | Trackback | Comments(0)



今年はどんな一年になるのかな?
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
☆銀河☆さん こんにちは..
by ma-kom at 17:52
リアルタイムブログをずっ..
by ☆銀河☆ at 11:31
有難うございます。 病..
by ma-kom at 09:57
こんばんは、 風邪..
by risu777771 at 20:00
こんにちは♪ 入り..
by ma-kom at 09:54
メモ帳