パソコンで遊びたいなぁ~!

<   2011年 12月 ( 30 )   > この月の画像一覧

ありがとうございました。

いよいよ今年も終わりそうです。

本当は円では無く線なのでずーっと果てしなく続くのですが、こうして円であると何となくほっとして新しい年を新たな気持ちで迎えられそうですね。

今年は本当に激動の年でこんなにいろいろビックリさせられる出来事が来るとは想像もしませんでしたが、戦後、皆さんの努力で平和が続き、少し平和ボケしていたのでしょうね。

今朝も消費税の記事が出ていましたが、昔から考えると信じられない数字ですが、平均寿命も昔では考えられない数字だし、全てが動いているので、アップアップしながらも途中で眺める余裕が欲しいですね。

我が家では来年も戦々恐々の日々が続くと思うのですが、すっかり受け容れて楽しく過ごしたいと思います。

皆様もお元気で、またお逢いしましょう。

b0078675_10325352.gif


b0078675_10364879.gif


ありがとうございました。
[PR]
by ma-kom | 2011-12-31 10:38 | 日常 | Trackback | Comments(2)

仕事納め?は無い

流石に仕事納めなんですね。

毎朝メールの整理から一日が始まるのですが、今日に限って整理するメールが殆どありませんでした。
日本中の人がお休みモードにはいったのですね。
母のいる施設でもスタッフのお休みが入るので逆にこれからがちょっと忙しくなります。
そうでなくても人出不足なので完全に当てにされているので結構きつい部分もあります。

昨日も部屋の連絡ボードに「1月3・4日と2日間誰も来れませんので、よろしくお願いします」と早々に書いておきましたが、そうしないとローテーションの中に入れられてしまいそうで・・・・。

こんな事にまで気を使わなくてはいけないのかなぁ~と思いますが、全ては母が快適に過ごせるためなので我慢・我慢・・・・。

この施設に移って2年半が過ぎますが、殆ど毎日行っているのでスタッフより古株になりました。
10人ユニットで個室なんですが、共同のキッチンがあって冷蔵庫が2台もあるのに、家族の方はご遠慮くださいと張り紙が貼ってあります。
それどころか、キッチンへ入るのにも許可が必要とか・・・・。

私も一回はお湯をもらってお茶を飲むのですが、このお湯を貰ったり、お水を貰ったりするのに声かけが必要なんですって・・・・。

スタッフが側にいれば良いですが、いない場合が多いので、捜しながら「キッチンへ入ります」と言うのも変な感じです。

毎日行っている妹は先日も新しいおばさんスタッフに注意をされ「全く愛想も何も無いのだから・・・。毎日8時間もいれば水分だって取るでしょうに・・・。」と憤慨して帰ってきました。

随分助かっていると思うのですが、 Intelligenceの無さと言うのがこういう時に出てくるようです。それとも家族に来て欲しくなかったりして・・・・。

でもね!毎日行っていると本当に人柄やシステムが見えて来て、仕事とすれば当然なんでしょうが作業と処理の繰り返しだけでは寂しいなぁ~。

昨日も夕飯の介助をしていて、もし、突然来れなくなったら、母の介助はどうなるのかしら?と不安になりました。食べたくないと言っても、無理やり口に突っ込まれるのかなぁ~・・・。

これから年末・年始にかかるのでスタッフのお休みも多いでしょう。食事介助のパートさんも来たり来なかったり・・・。こう言う所が個人経営のだらしなさかなぁ~・・・。

スタッフがお休みで家族が忙しいのも何だか変だなぁ~と思いながら、今日も行ってきます。

b0078675_1011335.jpg

昨日は三日月
[PR]
by ma-kom | 2011-12-30 10:28 | 日常 | Trackback | Comments(0)

美味しい一日

近場沿線で情報交換をしているグループがあります。
女子会なので殆どがランチ情報なのですが、昨日は珍しく一人のお宅の鍋ランチに誘われました。

初めてお逢いする人が一人、2~3年前に一度顔を見た程度の人が一人、後は最近まで何度も逢った人が2人の4+1=5人です。

全員が主婦なんですが、私としてはこう言う主婦のお友達は少ないのでちょっと面白かったです。

b0078675_10434237.jpg
b0078675_10435585.jpg


身体に良い豆乳鍋と言う事でしたが、4人の子持ちのお母さんが大活躍。いろいろな種類のつみれを作ってくれて美味しいつみれ鍋になりました。
流石にお母さんは違うなぁ~とその手際のよさに感心してしまいました。つみれの中にはんぺんやきくらげが入っていてお鍋が苦手な私もグ~でした。

聡明な女は料理が上手いとは桐島洋子さんの言葉ですが、その後のパフォーマンスを見ても凄い人は凄い!

b0078675_10492011.jpg

(メロンをあっという間に・・・・。)

昨日は彼女のワンマンショーでした。
こういうお母さんを持っている家族は本当に幸せでしょうね。
[PR]
by ma-kom | 2011-12-29 10:57 | 日常 | Trackback | Comments(0)

トワイライト

昨日は一歩も家を出ませんでした。

私ってもしかしたらお家が大好きって言うよりお出かけが余り好きではないのかもしれません。

昨日の予定では図書館に行って返却して、ジムでサウナに入るつもりだったのに
図書館の事はすっかり忘れてサウナだけだったらいいかなぁ~なんって思って、これって健忘症か怠け症・・・・。

危ない、危ない・・・・。

今、知り合いの男性がアジアひとり旅をしています。丁度私の好きなペナン島にいるみたい。
山と旅日記
リタイア後に世界一周にも挑戦したみたいですし、有意義な毎日を過ごしているのを眺めていると羨ましいのですが、私にはちょっとハードルが高いかなぁ~。

そんなことを考えながらテレビを観ていたら、熱海のマンションが出ていて、そう言えば友人も何人かは熱海の温泉つきマンションに引越しをしたのを思い出しました。
今では凄く安く購入できて、温泉の大浴場がついているのがお気に入りです。

そろそろ、今後の事をしっかり考えないといけないかなぁ~・・・・。
暇だとそんなことばかり考えてしまいます。

b0078675_10281945.jpg


今の環境も悪くは無いのですが・・・・・。
[PR]
by ma-kom | 2011-12-28 10:45 | 日常 | Trackback | Comments(4)

あっという間に・・・・。

街の様子は一日ですっかりお正月モードに変りました。
ショーウィンドウの巨大なサンタさんは振袖のマネキンに代わり、昨日までのお祭り気分も無くなってちょっと寂しいです。

b0078675_11114546.jpg


施設にいる母の部屋もすっかりお正月気分。
妹がしっかり飾り付けてくれました。

b0078675_11134188.jpg


それでもまだ淋しいと言ってきっとこれから毎日一つずつお正月飾りが増える事でしょう。
お母さん大好きな妹は今朝も早くから出かけて行きました。
[PR]
by ma-kom | 2011-12-27 11:20 | 日常 | Trackback | Comments(2)

あと一週間

ハイツの銀杏も枯れだしてもうすっかり冬の準備?

b0078675_10383051.jpg


本当に蜜月ってあっという間に過ぎてしまいます。
クリスマスのイルミネーションもお正月モードに変って今年も静かに終わりを告げますが
静かに終わって欲しいですね・・・・・。

b0078675_10385114.jpg

太陽が出ない日は本当に寂しい・・・・。

フィギュアスケート全日本選手権はシナリオ通り日本人が一番好きな形で終わりましたね。
SPで一位の村上佳菜子ちゃんの演技を見たくても殆どが真央ちゃんの演技のニュースで、やっぱり真央ちゃんは期待の星なんだなぁ~と実感しました。
それはそれでみんなが元気になってくれればいい事だけど・・・・・。
[PR]
by ma-kom | 2011-12-26 10:40 | 日常 | Trackback | Comments(0)

気分転換

今年も後一週間ですね。
クリスマスの飾りも今夜には早々に片付けてお正月の飾り付けに早代わりされることでしょう。

今年は特に重大ニュースが多く、何を選んだら良いか判らない程沢山ありましたが、まだまだ解決されていない事の方が多く、スッキリした一年を終えることが出来ません。

私はここに来て髪の毛を切りました。
ちょっとくせもあり、始末に困るのですが、大いなる気分転換です。
b0078675_11264941.jpg


でも、本当はかんざし一本でまとまるこのスタイルが大好きなのですが・・・。
b0078675_11281316.jpg


一番長かった十数年前ですが、この後に病気をしてちょっと短く切りました。それ以来なので自分でも不思議な気がします。
b0078675_11483796.jpg

長い髪は冬暖かく、夏涼しいのですが、どうなる事やら・・・・・。
[PR]
by ma-kom | 2011-12-25 11:52 | 日常 | Trackback | Comments(2)

今日はイブ・・・・。

今年は3連休で、楽しい日々を送っている方もいらっしゃるでしょうね。
でも、この寒さ・・・・。昭和記念公園のイルミネーションを見に行く予定でしたが、中止にしました。今日は花火も上がるし行きたかったのですが、また風邪でもぶり返したら正月開けの白川郷の雪景色が見られなくなります。体力を少し温存しておかねば・・・・・ね!

それにしても寒波です。夏の暑さが恋しいと言うか忘れてしまうほどの季節の変化、もうすぐお正月も来るし、そうしたら梅が咲き、桜が咲き、菖蒲、紫陽花と続きます。

今日のイブは母親と2人静かに迎えます。

b0078675_1054941.jpg


後、何回一緒に迎えられるか・・・?
と、言うより判っているのかしら?最近は感情が希薄で・・・・。

でも、先日よだれや鼻水が次から出ていたので思わず「汚い、ばーさんだ~」って言ったら笑い出し「何で笑っているの?」「だって、ばーさんって言うから」「じゃ~何なのよ?」「お母さんでしょう」だって!
最近は笑顔や会話も無かったので心配していたけど、まだしっかりしていたわ・・・。

お母さん、来年もクリスマス一緒に過ごそうね!

b0078675_10162731.jpg

倒れた後のクリスマス・手にしているのはディサービスで作ったカード
[PR]
by ma-kom | 2011-12-24 10:23 | 日常 | Trackback | Comments(0)

恐い体験

ここの所寒い日が続いています。
家にいても寒いので、どうしてもお風呂が恋しくなり、ジムのサウナに行ってきました。
トレーニングをすれば良いのでしょうが、ついついお風呂のみ・・・。そんな人も何人かはいるのです。(笑)

そこでゆっくり暖まりマッサージチェアーをして街まで出てバスで帰ってくるのですが、昨日は様子が違いました。

ジムの脱衣場で突然大きな音が・・・・・。
裸のおばさんが後ろ向きのままそのままの姿勢で倒れたのです。
さあ大変!頭からは大量の血液が・・・・・。
お風呂の脱衣場は更衣室の奥なので気がつかないでお化粧をしている人も沢山いましたし、知っていてもどうする事も出来ないのでそのまま普通の時間が流れていました。私は急いで服を着ましたけど。

救急車が来たのは20分くらいかなぁ~

女性の更衣室へ男性が・・・・。あんまり大騒ぎにも出来ないので密やかに行われた行動ですが裸の人もいて大変でした。こういう時は言わないのですかね。知らないでお風呂から上がった人は扉の奥の光景にビックリした事でしょう。一言声をかけても良いと思うけど、大騒ぎになる方が困るのかしら。今更オバサンの裸くらい大したことは無いのかしらね・・・・。

b0078675_11265352.png

数十分で何事も無かった事の様に運ばれていきましたが、何だか気が滅入ってそのまま帰って来ました。一人でジムに行っている私もいつそんな目にあうか?
ちょっと恐くなった出来事でした。

b0078675_11283631.jpg


あのオバサン元気になれば良いけど・・・。それにしても少し痩せないとあの倒れ方は更に恐い。
[PR]
by ma-kom | 2011-12-23 11:39 | 日常 | Trackback | Comments(2)

ショック3連発

昨日は立て続けてショックなことがあり、どれが先立ったか後だったか忘れてしまいましたが、やっぱり森田芳光監督の突然の死は最大のショックでした。
渋谷区円山町の料亭の息子だった監督とは同世代だったので「の・ようなもの」でデビュした時から注目していたし、「家族ゲーム」では数々の賞を獲得してそれまでにいない爽やかな監督像で好きでしたね。お酒は全く飲まないのに急性肝不全、本人すら予期しなかった突然の死には、本当にショックです。享年61歳。日大芸術学部在学中から8ミリ映画を製作していたので、私にはその印象が強く61歳になっていたほうが驚きなんですが、同じように自分も年を取っているということはこちらも危険信号なのかなぁ~と改めて感じたりして・・・・。こちらは本当に同級生が亡くなったような気分で大ショックです。

次のショックは、クレジット会社から送られてきている情報誌に永六輔さんが書いているエッセイを眺めていると今回は中村八大さんといずみたくさんの事が掲載されていました。
どちらも61歳・62歳で亡くなっていた。この時は自分がまだ若かったからそんなに感じなかったけど、今では同世代じゃない・・・って感じ。
でも、本当のショックはこの事では無く、掲載されていた似顔絵とプロフィールが反対になっていた事。担当者がもう知らなかった事が凄くショック・・・・。
b0078675_11145399.jpg


そして、これも週刊誌に作家の北杜夫さんのお嬢さんが書いていたのですが、北さんが救急車で運ばれて、こちらも9時間後の急死。
その時担当の医師が「死因を突き止めるべき解剖をしますか?」と尋ねたそうです。奥様は「もう良いのではないでしょうか」とおっしゃいましたが、取り合えず娘さん達は「祖父は詩人の斉藤茂吉で医者でした。父は作家の北杜夫ですが、これも医者でした。医者としては原因が気になるのではないかと思います」とおっしゃったそうですが、若い担当医は???????だったそうです。
そこでエッセイは終わっていたのでその後解剖をされたかどうかは判りませんが、若い医者の039.gif?????039.gif039.gif039.gif039.gifにショック・・・・。

そして昨日最初のショックは・・・・・。
腎臓に石が・・・・。これは当面大したことがないけど降りてくると激痛が走るらしい・・・。
検査するたびに何か出てくるので驚きはしないけど、これは森田監督の死で吹き飛んでしまいました。
[PR]
by ma-kom | 2011-12-22 11:32 | 日常 | Trackback | Comments(0)



今年はどんな一年になるのかな?
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
ありがとうございます。 ..
by ma-kom at 19:39
はじめまして  突然の..
by 森のたぬき at 17:48
新しい事にチャレンジする..
by ma-kom at 09:19
U。・ェ・。Uノ~コンハ..
by risu777771 at 20:05
☆銀河☆さん 銀座..
by ma-kom at 09:29
メモ帳