パソコンで遊びたいなぁ~!

<   2010年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧

94歳のメル友

朝起きたら部屋の中は暗く、雨も降っています。

チリの大地震の影響で大津波警報が17年ぶりに発表されたようです。
先日はまさかの沖縄での地震、最近地球が変ですね。

「何があってもおかしくないから今できる事をやっといたほうが良いよ」とは我が愚妹の口癖ですが、そんな事ばっかり言っていて、ついつい乗っかってしまう愚かな私です。(笑)

さて、今年94歳になられるyasubeiさんからメールと作品が送られてきました。
ご自分のブログに投稿されれば良いのにと思うのですが・・・・・。

b0078675_1085979.jpg


b0078675_109153.jpg


お手本どうり、忠実にこなされているのが分かります。お見事です。
[PR]
by ma-kom | 2010-02-28 10:15 | メル友 | Trackback | Comments(4)

バンクーバー五輪・女子フィギュアスケート・フリー

浅田真央ちゃんの力強さ・迫力・チャレンジ精神に感動した!

 ショートプログラム(SP)2位からの逆転優勝を狙った浅田真央ちゃんは131・72点を出し、合計で自己ベストの205・50点、それでも銀メダル。
何せ、キム・ヨナの点数が高すぎる?!世界歴代最高の228・56点を超えられなかった。
得点方法がいまひとつよく分からないけどね・・・・。
五輪史上初めてフリーで2度のトリプルアクセルを成功させても駄目・・・・。

SPと合わせて計3回の成功は究極の離れ技だし、その後の3回転ジャンプが1回転になる失敗はあったけど、力を入れてきたステップや、スピンでも最高レベルを並べた。

それでも、この大差は何でだろう?と、思うのは私だけではないはずよね・・・・・。

それにしても女子フィギュアの進歩は素晴らしい!トリノの金メダルは確か180点台だったはず。
それを思えばみんな金メダルに値するし・・・・。これからどう進化していくのかしら、楽しみ・・・・・。

そんな中、こんなメールが

b0078675_1054636.jpg


すべてに余裕のある方はこんな楽しみが出来る世の中になりました。

b0078675_110257.gif

[PR]
by ma-kom | 2010-02-27 11:03 | 日常 | Trackback | Comments(0)

久々の加工

93歳のブロガーyasubeiさんは今年に入ってますますお元気で制作意欲に燃えています。

私はここの所、加工作業はお休み中なので、他のブロガーさんの作品を紹介してズルをしていますが突然質問メールが来ました。

質問されても実はよく分からないのです。(笑)
よくよく尋ねたら2008年10月14日のパソコンdeあれこれさんの作品でした。

この中に出てくるステンドグラスをJTrimで作る方法を教えて欲しいというものです。
私のソフトでは一発芸で出来るものがあり、(今ではDLしていないみたい?)これをJTrimで根気よく作る方法は・・・・・・・・。(; ̄ー ̄川 アセアセ

他のブロガーさんを紹介したけど、これって根気がいる作業ですよね。
脱帽です。

一発芸↓

b0078675_955624.jpg


こう言うのを作りたいのですよね・・・


b0078675_9552242.jpg

[PR]
by ma-kom | 2010-02-26 10:03 | お絵かき・加工 | Trackback | Comments(0)

美しいものと醜いもの

昨日の女子フィギュアは素晴らしかったですね。

ハレの舞台で実力を出し切るという事がまず素晴らしい!

明日のフリーがますます楽しみになりました。

美しいものの代表です。
ここまで来たらメダルの色というより今までの集大成を出し切って競技を行って欲しいものですが、やっぱりメダルにこだわってしまうのでしょうね、周りの大人たちは・・・・。

b0078675_10305531.gif


醜いものといえば、最近のいたずらコメント。
このブログだけでなく、相変わらずスパムメールは多いし、他のコミュでも誹謗中傷の書き込みや写真が問題になっていました。
病んでいる人たちが多すぎるのでしょうか?
人間の質にも格差が広がっているのでしょうか?
うぅ~ん!オバサンは考えてしまいます。

b0078675_10385275.gif

[PR]
by ma-kom | 2010-02-25 10:39 | 日常 | Trackback | Comments(0)

羽根木公園梅まつり

久々のお出かけだったので、帰りに梅見物でもしようと思っていました。

まず、日比谷から湯島にでて湯島天神の梅まつりを見れば帰りは千代田線でラクチンと計画をたてていたんですが・・・・・。

歌舞伎座の椅子はとにかく狭いのでちょっと疲れてしまい、少しでも遠くに行くのには何だか辛くなったので諦めました。
しからば、通り道でもある梅が丘で降り、羽根木公園へ向かいました。
梅が丘も梅がつくくらいなのであちこちで梅まつりをしているのです。
ここは子供の頃遊びに行ったことがある公園ですが、何と何十年ぶりに降りましたね。
すでに夕方になっていましたので、近所の人が犬の散歩をしているくらいで意外とのんびりしていました。
まあ、梅も咲いていましたが、区立の公園としての立場なのでゆっくりお散歩を楽しむついでに梅も見るという感じでしょう・・・・。
わざわざ降りて行くこともなかったかなぁ~~~。

b0078675_10294599.jpg


でも、帰りには美登利寿司へ寄って美味しいおすしを買って帰りました。ここはいつも混んでいるのよね。

b0078675_10384321.jpg

[PR]
by ma-kom | 2010-02-24 10:41 | 旅・お出かけ・ランチ | Trackback | Comments(0)

歌舞伎座さよなら公演2月

十七代目中村勘三郎23回忌追善に行ってきました。
b0078675_19394743.jpg

2月はパスをするはずがたまたま覗いた前売りで一般がオープンする前に22,000円の桟敷席が既に売れきれという事態を目のあたりにして思わず3階席を購入してしまったのです。(#^.^#)

まあ、ご祝儀のようなものでしょうか?
多分今の勘三郎の人気によるものだと思うのですが、地下鉄を昇った所から既に人の数が半端では無かったですね。先代は三男と言っても異母兄弟で若い頃はかなり苦労をされたらしいです。
晩年はいい味を出して名優とと言われていましたが、この方の何よりの功績は18代目勘三郎を育て上げた事でしょう。

b0078675_19135557.jpg


昼の部の出し物は以下です。爪王は七之助・勘太郎による舞踊劇ですが、本当にいい子達に育って勘三郎は幸せだなぁと見入っていました。同じ兄弟なのに、顔かたちが全く違ってこれからが楽しみです。
七之助はとにかく若くて綺麗!
俊寛は先代の最後の舞台だったようですが、これは何度もテレビで見て、内容が暗いのであまり好きな出し物ではなかったのですが、名作なんでしょうね。
b0078675_19171826.jpg

一番のお目当ては口上です。
今まで生で見たことが無かったので・・・・。(笑)テレビだとその人しか写さないでしょう。
他の人が言っている時他の人はどうしているのかちょっと見てみたかったのです。
ぢいさんばあさんはある事件で37年後に再会する夫婦の話で仁左衛門のぢいさんと玉三郎のばあさんが、
話題かなぁ~

まあ、全体の内容として私の好きな派手物はなく、その分お客様が大分派手で面白かったです。

b0078675_1931218.jpg

[PR]
by ma-kom | 2010-02-23 19:41 | 歌舞伎・観劇・美術館・映画 | Trackback | Comments(0)

月曜日の朝

2週間に一度の町医者通い。これが本当に面倒くさい・・・・。

薬だけなのでハイツ内にある町医者に通っていますが、ここがいつでも満員御礼状態です。
小さな医院なのに4人の女性がいて、とにかく賑わっています。
私は1分で終わるのに待ち時間が長い・・・・。
まあ、病院はどこでも待ち時間が長いですよね。

所が、どうした事か、月曜日の今日なのに、ガラガラ・・・・・。
オリンピックでも見ているのかしら?
何かやっているの?って言う感じです。
おかげでスムーズに終わり、ハイツを一周して帰って来ました。

b0078675_11194751.jpg


一周して気がついたんですが、桜の木はたくさんあるのですが、どういうわけか梅の木は少ないみたい。
一階のお庭のある個人のお宅には数件あったのですが、公共のスペースには見つけられませんでした。
と、言ってもバスが循環するくらい広いので全ては眺めてはいないのですが・・・・。

ついでにハイツの入り口に構えている薬局のドラッグストアに立ち寄り、整腸剤を買いました。
医者帰りに薬を買うのもおかしな話ですが、強い薬をたくさん飲みたくないからです。
薬局で売っている薬はまあ、程ほどでしょうから・・・。
[PR]
by ma-kom | 2010-02-22 11:28 | 日常 | Trackback | Comments(2)

近場の温泉

近場といえば近場かなぁ~

温泉好きの友人に誘われて藤野やまなみ温泉へ行ってきました。
車だと便利なんですが、電車で出かけたのでちょっと遠回り・・・・。
何せ、駅からバスが一時間に1本~2本しか出ていないからです。
泉質はナトリウム・カルシウムー硫酸塩・塩化物泉で神経痛や筋肉痛、関節のこわばり、疲労回復などに効果があるそうです。

露天風呂は今の季節ちょっと寒かったです。

近場の割にはローカルでバスが遅れて中央線の時間ぎりぎりになりそうだったので
友人が「●●分に乗りたいんですけど、どうでしょうか?」と尋ねると「ぎりぎり難しいかもしれませんね」とのお返事だったのですが、ちょっと飛ばしてくれて、予定の時間に間に合いました。
この辺がローカルで、それを逃すと次がなかなか来ないとか・・・・・。
こういう感覚は都心育ちにはついつい忘れがちな事柄です。

b0078675_2136211.jpg


温泉はまあ、普通(笑)

私が今一番行きたい温泉は大分県にある長湯温泉。シュワシュワッとはじける炭酸が効く! 国内でも珍しい、高濃度炭酸泉が楽しめる温泉地。数日前からこの温泉地ばかりが気になって、他の温泉はちょっとね。
あんまり感動しないのよね。お誘いいただいたのにm(_ _)m。
とにかく、この炭酸泉は心臓に良いらしいのですよ。
私、動脈硬化があるので、ここで湯治したいのです。ただ・・・いかんせん、遠いねぇ~ヾ(´ε`;)ゝ ふぅ。。。
b0078675_21314124.jpg



温泉の後は日頃のストレスを解消しようと河豚尽くしでがんばって見ました。

b0078675_21332642.jpg

b0078675_21334672.jpg


こちらは満足でした。ご馳走様・・・・・。
[PR]
by ma-kom | 2010-02-21 21:44 | 旅・お出かけ・ランチ | Trackback | Comments(0)

明暗いろいろーバンクーバー

昨日はやっぱり、最後まで観戦できませんでしたが、
高橋大輔君の3位銅メダル、良かったですね!

金メダルのエバン・ライサテェックの演技とその後の織田君の演技までは見れたんですけど・・・・。
ライサテェックの演技は長い手足を生かしたミスの無い素晴らしい演技でしたね。
この時点で金メダルかも知れないと思いましたよ。
まるで優雅はバレーを見ているようでした。

織田君は不運としか言い様がないですが、くつひものチェックねぇ~うぅ~ん、これも実力のうち?なんだかねぇ~、オリンピックの魔物に襲われたような・・・・・・。ちょっと可哀想だけどね・・・・・。

ライブはここまでで後は結果が分かった後の再放送で何回も見ました。

高橋君の4回転は、残念でしたが全てパーフェクトで演じる事の難しさは他の選手の演技を見ても分かります。それでも何回見ても楽しかったですね。
ニノ・ロータが作曲した映画゛道″の主題曲にあった構成は映画のイメージを彷彿させるような演技力で、私は大好きでした。
若干23歳で日本を背負う事は酷なようですが、その意味でもメダルが取れて、本当に良かった!

チーム高橋の大勝利でした。





 『道』(みち、La Strada)は、1954年のイタリア映画。フェデリコ・フェリーニ監督作品で、1956年のアカデミー外国語映画賞を受賞した。

自他共に認めるフェリーニの代表作の一つ。フェリー二の作品の中では最後のネオリアリズム映画といわれる。日本では、アンソニー・クイン以外は無名で、女優も美人とは言い難かったが、上映されると口コミで評判を呼んだ

[PR]
by ma-kom | 2010-02-20 11:04 | お気に入り | Trackback | Comments(1)

飛んだ先に見えるもの?

昨日のスノーボード観ました?

年間7億円を稼ぐお坊ちゃまの演技は見事でしたね。
勝負というより彼の演技にただただ感嘆するばかり!まるでワンマンショーを観ているような素晴らしいテクニック!

国母君達も目標がまだ先にあるので頑張れるんじゃない?

ショーン・ロジャー・ホワイト(Shaun Roger White、1986年9月3日 - )は、アメリカのプロスノーボード、スケートボード選手。Xスポーツの世界で注目を集め、スノーボードおよびスケートボードの両競技で記録を積み重ねた。モップのような髪型と赤い髪の毛が特徴で、The Flying Tomato (空飛ぶトマト)の愛称で知られるアメリカ合衆国カリフォルニア州サンディエゴで生まれ、生後3ヶ月の時、心臓に異常が見つかり2度の手術を受ける。幼少の頃は、自宅の庭にあるスケートボードランプ(スロープ)やトランポリンなどで遊んでいた。スノーボードは6歳の時、カリフォルニア州のジューンマウンテンで始めた。すぐに腕を上げ、7歳で初めてアマチュアの大会に出場し、12歳以下の部門で優勝。翌年から各地の大会や世界大会に出場するようになる


今や神様のような彼を真似してドリームを夢見る若者がたくさん出てくる事は良い事だと思います。
とにかく何でも情熱を持って頑張れば何かが見えてくるはずだから。

b0078675_1016071.jpg


さあ~お待ちかね、フィギュアスケート男子フリーを見にパソコンを離れます。
ただ、高橋君の演技は見れないのよね~~
やっぱりライブでないと迫力は伝わってこない・・・・。

残念!
[PR]
by ma-kom | 2010-02-19 10:24 | お気に入り | Trackback | Comments(0)



今年はどんな一年になるのかな?
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳