パソコンで遊びたいなぁ~!

カテゴリ:歌舞伎・観劇・美術館・映画( 380 )

みんな大好き忠臣蔵?

b0078675_2071913.jpg



第三部をしっかり見て来ました。

途中2時間弱の長い場面があって良い気持ちで少し寝てしまいました。011.gif

本当に三ケ月連続完全通し上演と言うだけあって全然知らない場面もあって、それはそれで面白かったです。でも一応私もこれで忠臣蔵は卒業かしらと思っています。

それにしてもやはり、この時期凄い人気で、国立劇場でこんなに混んだのは久々の光景でした。


帰りに新宿によって果実園のパフェを食べて来ましたが、もう当分、甘いものはいいわ・・・・・。


b0078675_2018771.jpg



帰宅したら郵便物の中に退会したジムのクレジットカード会社からのお知らせが。
このジムの会費だけのカードだったのでこれから使用する予定はないのですが
これが年間一回以上の使用が無いと年会費が発生するというお知らせでした。

早速解約しなくては・・・・・。
最近は何でもナビダイヤルで、これって料金が凄く高い・・・・。
おまけに何度入力しても「やり直してください」と電話局との陰謀ではないかと思うほど前に進まない・・・・。

いろいろ面倒な事が多くておばさんは四苦八苦してしまう042.gif042.gif042.gif


友人は突然ネットが繋がらなくなって、ネット禁断症状のせいか、一晩中、下痢と嘔吐を繰り返したそうです。

息子さんが来て有線でつながったようですが、無線はそのまま・・・・。

最終的には業者さんが来てくれたけど悪い所は無かったみたい。出張費だけで終了。

私の所でもネットが繋がらない事がたまにあります。スマホも繋がらない時はすべての電波がダメなときで、前に集合体用のフレッツ光の具合が悪かった時もありました。

パソコンって凄く便利で今では無くてはならないものですが、その反面凄いストレスにも陥る事があって、
諸刃の剣とはこの事かと思ってしまいます。


何はともあれ文明の利器に付き合うのに少し疲れてしまいました・・・。


b0078675_20432117.gif

[PR]
by ma-kom | 2016-12-12 20:47 | 歌舞伎・観劇・美術館・映画 | Trackback | Comments(4)

今年最後のヨーイドン!

今朝も10時を待って一月の国立劇場の予約をしました。


b0078675_11172100.jpg



パソコンとスマホの2段構えですが、毎回パソコンは負けてしまいます。
スマホだと画面が小さいので座席まで確認が出来ず、その内時間切れが生じキャンセルになってしまうので競争率が激しい演目は仕方がありません。

今回も初日をゲットしましたが、座席指定までは行かなかった・・・・・。とにかく3等席は一列しかないので競争が激しい017.gif
その上の席でも良いけどね。でも、1800円は捨てがたい・・・・。他の舞台が高いからこれで帳尻合わせをしないと065.gifが持ちません。042.gif042.gif042.gif

これで一月は三本の舞台鑑賞が決まりました。

今月はこれでヨーイドンは終了し=これって意外に緊張するのです。042.gif


明日からの準備に本格的に取り掛かろうと思うのですが
どうも気温が違い過ぎて困ってしまう。
神戸は寒いと言う記憶が無かったのですが御殿場は超寒かった。
調べたら犬山はそれに匹敵するらしいけど、夜は出かけないし・・・・。



b0078675_11341346.jpg



b0078675_11345228.jpg



最近は体重の増加のせいかはたまた優秀なヒートテックの下着のせいか厚着をすると途中で汗が出る事があります。
この辺がなかなか難しいですよね。


何だか主体性が無い今回の旅ですが、家を留守にすると言う事は意外と大変で、まず新聞を止めないといけないし、植木の水もちょっと心配等等等・・・・・。

二人して事故でもあったらどうなるのか?個人旅行はこの辺の心配もありますね。

まあ、私の場合は毎日更新のブログがあるので一週間も空いたら心配してください。037.gif
[PR]
by ma-kom | 2016-12-04 11:50 | 歌舞伎・観劇・美術館・映画 | Trackback | Comments(0)

私立探偵ケイレブ・ハント

夜中に腕が痛くって何度か目覚めました。
どうしたもんじゃろのお~と言う心境ですが、激痛と言う訳では無いけど、全体に不快感はある訳だし、困ったものです。

本日は日比谷まで出かけます。
これらの予定はすべて腕が痛くなる前にしたものなので仕方が無いのですが、こうなったら年内は死んでも這ってでも決行する覚悟で頑張っています。016.gif


b0078675_10263778.jpg


雪組のトップさん早霧せいなさんと咲妃みゆさんが来年退団をするそうです。
なんか、つい最近トップさんになったばかりの様な気がしますが・・・・・。

最近トップさんの退団が早すぎて、根っからのファンでは無いので名前と顔が覚えられない。


今日の楽しみは日比谷公園の紅葉もあるのです。
生憎のお天気ですが、この都会の紅葉もまた美しい!!!!!




今朝、先日泊まったホテルの6か月後の予約を入れたら既に満室だった。007.gif

凄いね~・・・・熱海の花火の人気。

平成29年度 熱海海上花火大会

H29(2017)春--20:20~20:45
 3/11(土)・4/15(土)・5/13(土)・6/10(土)

H29(2017)夏--20:20~20:50
 7/23(日)・7/28(金)
 8/5(土)・8/8(火)・8/18(金)・8/20(日)・8/24(木)

H29(2017)秋--20:20~20:45
 9/18(月祝)・10/9(月祝)・11/12(日)

H29(2017)冬--20:20~20:45
 12/10(日)・12/17(日)

H30(2018)春--20:20~20:45
 1/14(日)・2/12(月祝)

会場/熱海湾(熱海港7.5m岸壁~海釣り施設) ※雨天決行


何故6月かと言うと
ジャカランダの花が咲くみたい。

b0078675_1042321.jpg



私が見て憧れたのは南アフリカツアーでのジャカランダの花

b0078675_1043633.jpg


これには及ばないけど見てみたい。
ついでに花火となれば最高・・・・・・。他のホテルも当たってみよう。

半年後には治っていてほしい・・・・。でも、熱海だし・・・・温泉だし・・・・・何とかなるでしょう・・・・・。



それでは日比谷まで行って来ます。
[PR]
by ma-kom | 2016-12-01 10:52 | 歌舞伎・観劇・美術館・映画 | Trackback | Comments(0)

チケット発売10分で完売!

劇団☆新感線『髑髏城の七人』Season花の一般発売日です。

各社で先行予約はやっていたのですが席が選べないのでどうしても乗り気では無かったので、最終的に本日10時にスタンバイしました。

見事に10分で完売13000円のチケットですよ!
恐るべし劇団☆新感線

b0078675_1023343.jpg


2017年3月30日豊洲にTBSテレビプロデュースの新劇場IHIステージアラウンド東京がオープン。こけら落とし公演は劇団☆新感線『髑髏城の七人』!!



座席の周りに円形の舞台が・・・。ちょっと想像もつかないけれど

b0078675_10334969.jpg



一度くらいは見てみても良かったかなぁ~。

まあ、一年を通して鳥・風・月シリーズが続くのでどこかで頑張ってみるかなぁ~・・・・・。


12月にも悩んでいるチケット発売があるのだけど・・・・・。


b0078675_10582958.jpg



何でも先行予約をしないとチケットが獲れないなんって日本の文化も向上したものだと思うけど054.gifその分少しお高い!


そこまでして・・・・もう行かなくても良い様な気がしてきた・・・・・。何だかきりがない・・・・・。



b0078675_1103956.gif

[PR]
by ma-kom | 2016-11-26 11:06 | 歌舞伎・観劇・美術館・映画 | Trackback | Comments(2)

午後のコンサート

東京で初雪 11月の観測は54年ぶり

早朝にトイレで起きた時にはまだ降っていなかった雪が今こちらでも降っています。


b0078675_12113325.gif




午後のコンサートが昨日で本当に良かったです。


b0078675_1213217.jpg


原田慶太楼さんは今年31歳の若手です。

2014年12月に新日本フィルを指揮して衝撃の日本デビューを飾り、2015年9月からアメリカのメジャー、シンシナティ交響楽団とシンシナティ・ポップス・オーケストラのアソシエイト・コンダクターという重要なポジションに就任する31歳の逸材。今後世界的な活躍が期待される注目の若手指揮者。
1985年東京生まれ。世田谷区セント・メリーズ・インターナショナル・スクールから17歳で単身渡米。インターラーケン芸術高校音楽科において、指揮を東京佼成ウインドオーケストラ桂冠指揮者フレデリック・フェネルに師事。18歳で全米ラジオ番組「フロム・ザ・トップ」に出演。20歳でジョージア州メーコン交響楽団アシスタント・コンダクターに就任。また、その活動と並行して、青少年の音楽活動の場が無かったメーコン市に青少年オーケス トラを自ら創設し音楽監督に就任。創設期の2年間に同楽団の演奏レベルを飛躍的に向上させただけでなく、経営面においてもオーケストラの運営を安定させることに成功した。


最近のアーティストはビジネス面でもしっかりしているとの事・・・。
純粋の日本人なのに日本語がたどたどしい、国際人です。これからが楽しみな方ですね。



東京オペラシティはクリスマスモードで賑わっていました。


b0078675_1213512.jpg



b0078675_12141050.jpg




町の中もクリスマス一色で、ここでも妹は幸せいっぱいでした016.gif


b0078675_12151536.jpg




今日の雪は3時ごろまで降るようですが、滑って転ばない様に気を付けないと・・・・。


b0078675_12363469.gif

[PR]
by ma-kom | 2016-11-24 12:38 | 歌舞伎・観劇・美術館・映画 | Trackback | Comments(0)

通し狂言 仮名手本忠臣蔵【第二部】

忠臣蔵は嫌いと言っておきながらまたまた今月も出かけて来ました。


b0078675_11112559.jpg



暗い演目に隣の妹は睡眠タイム。。。。
それでも超満席の劇場にびっくりしました。やっぱり日本人に好きな演目なんでしょうね。それに50周年とあってキャストが豪華。国立としては異例です。
男性が多いのにもビックリ!隣の方は先月も一緒だった様な・・・・。一番端をゲットされて常連さんなんでしょうね。


来年三月のチラシも出来上がっていました。嬉しい様な・・・・これで意外と束縛されるんですよ。
b0078675_11153283.jpg



大星黒衣之助ですって!
b0078675_11173629.jpg



浄瑠璃 道行旅路の花聟 清元連中
五段目 山崎街道鉄砲渡しの場
      同   二つ玉の場
六段目 与市兵衛内勘平腹切の場
七段目 祇園一力茶屋の場


配役が変わるのはやはり長いせいなのか?
おかる役が菊之助だったのが七段目には 中村雀右衛門に変わっていました。ちょっとガッカリ。

更に五段目に出演している斧定九郎役の尾上 松緑は間違って殺されてそれで終わり。
山賊の斧定九郎がおかるを身売りした父与市兵衛を殺害し、五十両を奪います。その直後、定九郎は、勘平が猪を狙って放った銃砲に撃たれ、絶命します。暗闇の中、自分が撃ち殺したのが猪ではなく人間だと気付いた勘平は、動揺しながらも、亡骸の胸元にあった五十両を取り、その場を後にします。


これだけの役なんですが、何とも言えない凄味があって松緑好きだなぁ~。
この方のお父さんは辰之助と言って
当時三之助のひとりとして人気を集め(新之助=団十郎・菊之助=菊五郎)、父・二代目尾上松緑の後継者として期待されたが、1987年に40歳で早世しました。
とっても色気のある役者さんで、相当惜しまれましたね。
ただね~、今の松緑と・・・・顔がね・・・似ていないのよね。021.gif

今はそれぞれ倅の時代ですが、やっぱり親のいる人といない人では何だか違いがある様で・・・・・。
松緑に頑張ってほしい所ですが、最近になって15年くらい連れ添った元タカラジェンヌと離婚したんですよね。父親の辰之助も離婚したんだけど、この世界内助の功も大切なので、そのへんは心配だけど大丈夫なのかしらと思う。


今月の役に付いてこんな事を言っています。
好きな役だと言うのを舞台上で出さずに一ヶ月、いつも心にカラカラに乾いた隙間風が静かに吹き荒れんでいる気持ちで、空虚に淡々と演じたいものだ。

お父さんを12歳で亡くし、頼りになるおじいさんの松緑さんを14歳で亡くし、本当に孤独だったと思うと、あの凄味も何となく理解出来るし、これから凄い愉しみの役者さんです。
尚、息子さんは14年に尾上左近を襲名されました。




さて、昨日はあいにくのお天気でスパームーンは見られませんでした。
2013年のスーパームーンはこんな感じだそうです。

b0078675_1221199.jpg


b0078675_12211437.jpg


b0078675_12213051.jpg



その内昨日のスーパームーンも世界中から投稿されるでしょう。
[PR]
by ma-kom | 2016-11-15 12:28 | 歌舞伎・観劇・美術館・映画 | Trackback | Comments(0)

ダリ展

昨日のお天気に比べ今日は晴天です。058.gif

そのお天気でもしかしたら空いているかもしれないと思い、昨日雨の中乃木坂までダリ展を観に行って来ました。

b0078675_1124244.jpg



こちらの思惑は見事に外れ結構な数の人が出ていました。流石に10年ぶりの回顧展として、日本では過去最大の規模だそうです。
b0078675_11244713.jpg



特に今回注目したいのが映像での作品です。

ルイス・ブニュエルとサルバドール・ダリによる1928年に製作され1929年に公開されたフランスの映画

b0078675_11293390.jpg

『アンダルシアの犬』 私たちは、これ観て、びっくりしたんですね。

これ、ブニュエルって人のね~監督作品なんですね。この人は、本当のシュールリアリズムの非常に、個性的な作品を出す人なの。
で、「アンダルシア」に、ひっかかったのね。何だろう?『アンダルシアの犬』いうから、怖~い、スペインの怖~い映画かと思ったら、感覚映画で、全然思いもしない場面が、どんどん、どんどん、出てきたんですね。ブニュエルいう人のこの不思議な感覚。

これを、ダリという絵描きが協力したんですね。だから、益々、益々、個性的になって、私たちは、これ観た時に、何だろう? 思ったのね。こんな映画、何だろう? 思ったのね。
例えば、ピアノの上に、死んだ牛か、ろばがドターっと置いてあるのね。それだけの事。何だろう? けど、気持ち悪いんだね~。そうすると、又、女の人の目が出てきたのね。クローズアップで。それをね、指二本で、広げたのね。女の目がクリクリとむいたのね。そこ安全カミソリで、キャーと切ったのね。もうそれ観た時には、ゾーっとしたのね。
そういう所ばっかりを集めて、私たちに、目から見る感覚の怖さね。それをどんどん、どんどん、あおらせたのね。『アンダルシアの犬』は、ダリの絵の、この不思議な不思議なグロテスクと、この監督の、なんともしれん、目の感覚ね、目で見て恐怖する。それを合わしてやったのね。

皆、びっくりした。今なら、本当に行列で、並ぶくらいの美術、芸術的な作品ですけど、当時は、『アンダルシアの犬』は、一般にあんまり、歓迎されなかったね~。そういう映画ですけど、僕らは、『アンダルシアの犬』を観たという事で、ダリという人の感覚と、この監督のなんとも知れんシュールな感覚を、うんと勉強しましたね。

そういうわけで、まあこういう風な映画が、当時、サイレントから、トーキの頃、良くあったのね。ルネ・クレールなんかもこういう感覚でしたね。
ルネ・クレールもまあパリの、色んな歩いている人が、パリのタワーの傍で、全部!ストップして、全部!止まっちゃうのね。そしたら、どうなるだろう? そういう映画を作ったり。色々そういうのがあって、それを、シュールリアリズムと言ったんですね。

この監督の作品は、それを、もうどんどん、どんどん、奥深く、奥深い感覚作品で、みんなは、これで、映画というのは、こういう事も出来るんだな。文学では出来ない事をやるんだな~。目の感覚のこんな怖さも観せるんだな~いうので、そこが、勉強になりましたよ。

【解説:淀川長治】


本当にすごい映画で、これを見られただけでもお得でしたね。


ディスティーノ / Destino
ダリとディズニーの幻のコラボレーションアニメ



これにもビックリした・・・。038.gif038.gif


更に白い恐怖 と言うヒッチコックの映画にダリが協力

「白い恐怖」は1945年にアルフレッド・ヒッチコック監督によって制作されたサイコスリラー映画ですが、この作品の制作背景にダリが協力。ダリはこの映画のために5つの背景スケッチを制作しています。

1945年ダリは第2次世界大戦の戦火を避けて、アメリカのハリウッドへ避難していました。そこでサスペンスの巨匠アルフレッド・ヒッチコックや主演のグレゴリー・ペック、女優のイングリッド・バーグマンと出会い、映画制作に協力します。当時、ヒッチコックはこれまでの映画には存在しない強烈な夢のイメージが欲しく、そこでダリ作品がヒッチコックにとってぴったりイメージだったそうです。

最も有名なのは、巨大な目玉を巨大なハサミで切り裂くシーン。ほかにも、映画全体を通してダリ作品をモチーフにしたさまざまな演出が現れ、約2分程度、ダリ的な要素のシーンが現れます。



b0078675_11402645.jpg


これはさわりしか流れなかったですが機会があれば見てみたい作品でした。


まあ、長生きしたせいで作品の数が多くとても全部は堪能できませんが、日本にも諸橋近代美術館と言う素晴らしいダリの美術館があるのでまた来年楽しみたいです。

尚今回の展示品の中
サルバドール・ダリ《ビキニの3つのスフィンクス》1947年
サルバドール・ダリ《アン・ウッドワード夫人の肖像》1953年
サルバドール・ダリ《テトゥアンの大会戦》1962年
は諸橋近代美術館所蔵作品なので、いつでも見られます。


やっぱりダリは良いなぁ~053.gif053.gif053.gif053.gif
私の大好きな横尾忠則さんや寺山修司もみんな影響を受けている感じがします。
何だか元気が出ますね~066.gif066.gif066.gif
[PR]
by ma-kom | 2016-11-12 12:01 | 歌舞伎・観劇・美術館・映画 | Trackback | Comments(2)

国立劇場先行予約

10時から12月国立劇場の先行予約でした。
とにかく国立劇場の三等席は狭いので、出来れば一階席を狙いたいと、頑張っているのですがパソコンではネットのつながりが悪く、結局スマホで確保したのですが、細かい座席まで選択できず、考えている内にどんどん埋まっていくので仕方が無く妥協しました。
やっぱり、人気があるのですね。


b0078675_10355450.jpg



今月の見どころは何と言っても菊五郎の勘平でしょう。先月では扇雀さんが演じていたのですが、今月は名場面。最後の勘平と言う方もいて是非是非見ておかねばと思っているのですが、実はこの手の悲恋物は好きでは無いのです。忠臣蔵でのおかる勘平の話は悲劇として知らせていますよね。054.gif
まあ、忠臣蔵自体が好きでは無いのですが、今回は特別。知らない事も多いし、一度見ておけばそれでよしと言う訳で071.gif071.gif071.gif
長い芝居で途中で腰も悲鳴をあげるのですが一番後ろの席なので途中で立ち上がっても良いかしらと思っています。


b0078675_10402060.jpg



みどころとしては

六段目の勘平は、五段目と同じく五代目菊五郎の型が継承されています。財布を確認する際の視線やしぐさ、煙管の持ち方まで、緻密に練り上げられた演出が随所に見られ、勘平の微細な心理を表現します。
 祇園へ出立するおかるを勘平が抱いた後「まめでいやれ」と突き放す場面では、勘平とおかるの苦悩と悲しみが胸に迫ります。「いっそ打ち明けありのまま」と勘平の心情を語る竹本が、勘平の演技を効果的に盛り立てます。
 そして、刀を腹に突き立てた勘平の述懐では、「色に耽ったばっかりに……」と身の因果を嘆く件が聞きどころです。



こうした伝承芸を少しずつ楽しめる事が出来るようになったのも安いチケットで鑑賞できる国立劇場のお陰だと思っています。

そろそろ建て替えの時期に来ていると思うので、それまでせっせと通う事にしましょう。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー066.gif



五十肩と言われている左腕は相変わらずひりひりして、接骨医も「帯状疱疹では無いのですか?」と言うし過去にやった帯状疱疹の痛みとよく似ていることは事実。
でも・・・発疹は????

あら、肩のあたりに何やらぶつぶつが・・・・でも、これは痛くなく、痛い所には何も出来ていない・・・・。
腕を後ろに回すと激痛が・・・これは確かに五十肩・・・・。


そんな所に今朝の新聞が・・・・

b0078675_1122051.jpg



間違いなく、肩のぶつぶつはこれでしょう・・・・・。039.gif

未知との遭遇はまだまだ続くのです。054.gif
[PR]
by ma-kom | 2016-11-04 11:10 | 歌舞伎・観劇・美術館・映画 | Trackback | Comments(0)

今日から11月です。

今日も寒いですね。
いい気になって断捨離が続いたので今頃着る冬物も処分してしまったらしい・・・・。
一気に冬物になってしまって、まだ出していないのに腕が痛くて長袖のTシャツにダウンのベストくらいでは役に立たない。タンスの上のケースはもはや降ろせない007.gif007.gif

早いですね。今日から11月です。
人間ドッグの予約をと思い連絡をしたら1月はすでに満員で、こちらも芝居のチケット並みのヨーイドンが必要です。毎年受けているのではがきが来るのですが、それでは間に合わない。
市の補助を受けているので3月までに受けなくてはなりません。危ない危ない・・・・。


今年は脳ドッグの代わりに肺のCTを受けようと思っています。

b0078675_10285555.jpg


市の補助金が22,000円出るので総額50,000円弱になりますが、2泊3日の旅行位は行けますね013.gif


いつもこの時期になると哀しくなって来ます。054.gif054.gif054.gif


人間ドッグの項目には無い検査を年2回、近くのクリニックで受けていますが、ドクター曰く「個別の町医者に通った方が良い」そうですが、そんな面倒な事は出来ません。
「人間ドッグは自分たちの様に忙しい人が一度に検査をするところ。何かあったら人が入れ替わる総合病院より町のクリニック方が後々良い」と言っていますが、私だって忙しい(笑)

様子見もあるので一度に済んだ方が良いに決まっています。



今日は日比谷まで宝塚公演を見に行きます。


b0078675_10375157.jpg

トップの北翔 海莉さんの引退公演でもありますが、つい最近トップさんになったばかりなのに・・・・。
ここの所トップさんの引退が続いて、名前も顔も覚えられないので少々興味が薄れて来て来年は少しセーブしようかと思っています。どちらにしても妹孝行のお出かけなので。

都心大好きな妹は早々に出かけて劇場で待ち合わせをしますが、「一人で大丈夫?」と何度も確認をしますが姉の心配より銀座の町の誘惑の方が大きいらしい053.gif

まだまだ興味があって元気なうちが花ですね。



b0078675_10485069.gif

[PR]
by ma-kom | 2016-11-01 10:50 | 歌舞伎・観劇・美術館・映画 | Trackback | Comments(0)

冬のお愉しみの前に紅葉の秋!?

人間の身体って不思議ですね。
またまた見事に裏切ってくれました。031.gif

今朝も3時に目が覚め4時半にはトイレに行って7時半には起きました。
昨日のあの安眠は何だったのだろう????
今日は10時に用事が入っていたので、それの緊張感のせいかしら?
それにしても潜在意識って面白い。

左腕は相変わらず痛いのだけど50肩と言うより皮膚炎の様な痛さが帯状疱疹の痛さに似ていてまさかまさかなんだけど・・・・・。何せ、2回も経験しているから・・・・。
この時も発疹するまでは肩こりとか頭痛とか原因が判らなかったです。
私の帯状疱疹は2回とも顔だったので、身体の状態は判らないけど・・・・・。

でも、確かに左腕は後ろには回らず、洋服も着れないので50肩だとは思うけど・・・・。
皮膚が痛いのは何故????




b0078675_12222539.gif



結局病気はある程度悪くならないと分からないと言う事なんでしょうが、今日教えてもらったのは、認知症患者は日本が圧倒的に多いそうです。これは大変な事ですよね。

2015年日本の発症率→19.1%・アメリカ→11.5%・イギリス→6.9%・フランス→7.5%・ドイツ8.4%

勿論長生きと言う事もあるのでしょうが、これは早急に手を打たないと治療費というか医療費も大変な事になるでしょう。


認知症を見抜く生活の変化っていろいろあるようですが、まだまだ好きなものがあるうちは大丈夫みたい。


と、言う事で嬉しいニュース


b0078675_12243956.jpg



こんな事で正直幸せです。016.gif


それにしても寒くなりました。温泉に行きた~い!!


b0078675_12571738.gif

[PR]
by ma-kom | 2016-10-28 13:01 | 歌舞伎・観劇・美術館・映画 | Trackback | Comments(2)



今年はどんな一年になるのかな?
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳