パソコンで遊びたいなぁ~!

カテゴリ:旅・お出かけ・ランチ( 796 )

お出かけ

縦書きになってしまった理由が分かりませんがHTML編集で訂正をしたら戻ったのですが
やり方をすっかり忘れてしまっていろいろいじっている内に固まってしまったので
そのままにしました。


b0078675_19534561.jpg


そして通常編集に戻すと文字が横に出てしまってサッパリ訳が分かりません。

何だか使い難くなって来ましたが、旧に戻すとサポートが無いそうなのでこのまま続けます。

HTML編集が出来ると言う事はいろいろ出来ると言う事でしょうか?


取りあえず、今日はこれから出かけます。今日は軽めのリュックです。




b0078675_08081948.jpg


[PR]
by ma-kom | 2017-04-24 08:09 | 旅・お出かけ・ランチ | Trackback | Comments(2)

銀座も良いけど・・・・。


豪華すぎ! 銀座最大の商業施設「ギンザシックス」の見どころは……


本日オープンするギンザ シックス

一昨日はまだオープン前だったのですが、何だか気後れして入れないような雰囲気があります。
それにしても2014年4月からの着工と言うので松坂屋が無くなってそんなにも経つのですね。



コンセプトは、「Life At Its Best 最高に満たされた暮らし」銀座エリアに国際的な商業空間を創り上げる

施設計画および運営は、J.フロント リテイリング株式会社、森ビル株式会社、L Real Estate、住友商事株式会社、以上の4社一体で推進した。建物主要用途は、商業施設、業務施設、観光・交流施設等で構成、銀座エリアで最大級の規模の複合商業施設である。施設の特徴としては、地域の防災機能の向上をはかったこと、建築の制振構造の採用、非常用発電機の設置等、災害時での緊急ライフラインの設置により、帰宅困難者のための一時滞在スペース(多目的ホール)、食料や毛布等を備蓄している

その他、街来者のための利便施設として、貫通通路や地下歩行者通路の整備、歩行者動線のバリアフリー化、地下鉄「銀座駅」から建物までの地下連絡通路の整備を行った。



何とも未来志向と言うか素晴らしいのですが、高級感も半端では無く、4万円の髪止めがあるとか・・・・。
銀座はもともとセレブの街だけど普段着では行けない緊張感がありますね。その緊張感が刺激的ではあるのですが・・・・・。



銀座が大好きな妹ですが、流石に圧倒されそうと言っています。
でも多分、近いうちに出かけるでしょうね。111.png



私はのんびりハイツ内のお散歩を楽しんでいます。枝垂れ桜はまだ頑張っていますが、この最後の美しさも大好きで色が抜けてまるで淡墨桜のよう・・・・・。




b0078675_11450730.jpg


岐阜県にある樽見線で行く淡墨公園の樹齢1500年余の淡墨桜は
山高神代桜や(山梨県推定樹齢1,800年とも2,000年とも)、三春の滝桜(福島県樹齢推定1000年超)とともに日本三大桜と呼ばれています。他の2つは見て来たので樽見線に乗って出かけるのが夢だったのですが・・・・。
実は温泉もあるのです。


b0078675_12043061.jpg


この樽見線のイベントは春に限らず面白そうなので是非一度チャレンジしたいと思っています。


でも、桜も良いですね。





*実を言うと投稿画面が新しくなったので使い方が今一です。






[PR]
by ma-kom | 2017-04-20 12:19 | 旅・お出かけ・ランチ | Trackback | Comments(0)

インド旅行の思い出

凄い雨が降りましたね。
今日の東京は凄い事に!何と夏日だそうです174.png174.png174.png174.png174.png



旅行から帰って来たばかりなのに以下のメールが


以下の商品を発送してください。

商品: からだは宇宙のメッセージ [単行本] [1985] 青木 宏之
コンディション: 中古商品 - 良い
コンディション説明: 1995年3月発行、カバ-付き、帯あり。カバ-と天に経年のヤケ有るも、中は新品同様。愛読者カードあり。

数量: 1
注文日: 2017/04/16
価格: ¥ 1200→実際1646円
配送料: ¥ 257→300円
手数料: (¥ 367)
振込金額合計: ¥ 1090


残す人でもいれば残したい本がたくさんあるのですが、どうしても処分されてしまうので●●●オフの様に100冊で×××円ではあまりにも本が可哀想過ぎると思って始めたのですが、これはこれでちょっと面倒です。でも、こうして好きな人に渡るのは嬉しい事ですよね。




b0078675_09474900.jpg



青木先生とは1998年に一緒にインドへ行きました。
その頃、原久子先生の呼吸法に通っていて、その成果で長年の喫煙か止められ、いろいろな意味で良い時期だったんでしょう。

青木先生はその頃もう既に新体道でかなり有名で生徒さん達にとっては雲の上の存在だったと思います。

これはチャンスとばかり少々高めの参加料を払ってのインド旅行でした。
すべて先生たちが企画した行程だったので途中で予定変更をしたりかなり面白かったです。

その前の年には50人の参加者いたそうですが2月だったせいか16人と言うかなりこじんまりした団体になり
それはそれは楽しかったです。


b0078675_09475422.jpg




最後のパーティで・・・・。


あれから21年は経ちました。インドも変わったでしょうね。


まだ最後の洗濯場がありました。


b0078675_10272171.jpg



インドって好きか嫌いかに別れるみたいですね。
最近は凄く安く行かれるようですが、安い分どこかにしわ寄せが来るのは自覚しないとね。
何でもそうですが、その辺が思案のしどころかなぁ~。


今日はこれから東銀座まで出かけます。
ゲキ×シネを観に行って来ますが、これは間違いなくその分以上の価値はありますね。172.png172.png172.png







[PR]
by ma-kom | 2017-04-18 10:44 | 旅・お出かけ・ランチ | Trackback | Comments(0)

新潟の桜を求めて

新潟の2日目は雨でした。
ツアーお決まりの朝早い出発で
4件目の桜見物は近くの弥彦神社です。

b0078675_11510125.jpg



彌彦神社の御祭神・天香山命は天照大御神の御曾孫にあたられ、越後国の文化・産業発展の祖神として「おやひこさま」の敬称で県内外から篤い信仰を寄せられています。
 当神社の御社殿は、古代より朝廷・将軍家、武将等により、たびたび造営・修造され、美麗を極めたと伝えられています。しかし明治45年(1912)門前からの大火により、御本殿以下の殆どが焼失しました。越後一宮焼失は、当時の新潟県民にとって大きな衝撃であり、御再建への県民の熱意は目覚ましく、目標を超える浄財と勤労奉仕によって大正5年(1916)、現在の荘厳・壮大なる御社殿が御再建されました。弥彦山を背景に神気溢れる杜に佇むこの御社殿にて、年間百万人を超える皆様が敬虔な祈りを捧げておられます。



次の訪れたのが上堰潟(ウワセキガタ)公園

巻市街地から西へ車で約10分で行ける都市公園(26.3ha)。角田山の麓に広がる広大な公園内には、休憩所(ログハウス)、バーベキュー広場、35mのローラー滑り台・ターザンロープ、常用遊具専用コースなどの施設のほか、1周2キロの遊歩道、371mの木橋、東屋、11haの湖面、芝生地なども整備され、春には桜、2haの菜の花や秋にはコスモスなど四季折々の花々が楽しめ、ピクニックやハイキングなどで一日ゆっくりと過ごすことができます。




まあ、新潟のどの辺にあるかさっぱり分かりませんが今の時期菜の花がとっても綺麗でした。




b0078675_11510460.jpg







黄色は今年のラッキーカラーと言う事で普段は殆ど被写体にはならないのですが、良い事があります様に!


b0078675_11512242.jpg



お次は白山公園


b0078675_11510868.jpg


こちらは新潟からバスで来られ大きな新潟市民芸術文化会館等があり、
公園そのものよりも周りの建物の方が魅力的でした。新潟に来ることがあったらまた訪ねても良いかも・・・。
雨上がりにお花見の準備をしていました。




最後は新発田城址公園


この辺で雨も酷くなり、別にいいかも・・・。
申し訳ないけどね!ボランティアの方が出て説明をしてくれていましたが122.pngもう雨が・・・・。



b0078675_11511130.jpg



と言う感じで7件の地元で有名な桜コースを廻って来ました。
何度も言うようにツアー会社の苦肉のコースだった様な気がします。


でも、こんな機会でもないと新潟の知らない街には降り立たなかったでしょうね。





[PR]
by ma-kom | 2017-04-17 11:47 | 旅・お出かけ・ランチ | Trackback | Comments(0)

新潟岩室温泉とさくら

岩室温泉は本当に好きな温泉だったので次回はゆっくり個人で行きたいと思います。

今回の食事



b0078675_12242817.jpg




b0078675_11504493.jpg


悪くは無かったのですが、想定外だったのは畳のお座敷だった事。
前回の時は個室で一品ずつ運んでくれるので多分今回の方が料理は上なんでしょうが・・・・・。
座椅子を用意してもらったのですがどうしても姿勢が悪くなる・・・・・。

これは大きな誤算でしたね。団体さんは仕方が無いですね。


宿に到着したのが18時で夕食が19時と言う慌ただしさ。
温泉・温泉と言って飛び込みましたよ。
翌日も早いので、こうでもしないと何回も入れない。
温泉メインで来たのにね・・・・・。


今回の旅ツアーは多分温泉旅館を最初に決め、前後に桜が見れるところを何とか探したのでしょう。
それ程有名な桜名称は無いし、すべて観光化されていない様な所でした。ツアー会社も苦肉の
コースだったのではないでしょうか。


まず、最初に寄った極楽寺の桜は国の天然記念物になっているとは言うものの
このお寺自体がビックリしますよ。何処に御寺があるの?って感じ。
桜は全く咲いてなかった・・・。


b0078675_11505542.jpg


次に向かったのが

新江用水路の道路沿い約4.6kmにわたってソメイヨシノ550本が咲き誇る場所。
マニアックな場所なので地元の人もビックリしていましたが、確かに桜は咲いていました。110.png




b0078675_11505126.jpg

JR磐越西線「五泉駅」から車で15分(または「水原駅」から車約20分・・・・ちょっと笑ってしまいます。


それから向かったのが日本の桜名所100選に選ばられている村松公園 まだ早かったですね。



b0078675_11505878.jpg

途中カットして早く温泉に入りたかったのですが、そうもいかないものか・・・・。



翌日は朝食が7時の出発が8時半でした。
夕食後にもう一回温泉に入り、疲れてぐっすり寝てしまい
朝風呂の一回と計三回の、それも短時間だったので本当に勿体ない。



泉 質含硫黄-ナトリウム・カルシウム-塩化物泉(高張性 弱アルカリ性 高温泉)
浴用の適応症関節リウマチ、変形性関節症、腰痛症、神経痛、五十肩、打撲、捻挫、運動麻痺における筋肉のこわばり、胃腸機能の低下、軽症高血圧、糖尿病、軽い高コレステロール血症、軽い喘息又は肺気腫、痔の痛み、自律神経不安定症、睡眠障害等、病後回復期、疲労回復、健康増進
泉質別適応症きりきず、末梢循環障害、冷え性、うつ状態、皮膚乾燥症、アトピー性皮膚炎、尋常性乾癖、慢性湿疹、表皮化膿症


温泉があまり好きでは無い妹がすっかり気に入ってしまって
また来たいそうです。
もう少し近かったら良いのだけど・・・・。



つづく







[PR]
by ma-kom | 2017-04-16 12:27 | 旅・お出かけ・ランチ | Trackback | Comments(0)

新潟の桜

弥彦桜苑・極楽寺の野中ザクラ・新江の桜並木・新発田城址 越後桜7景めぐりと岩室温泉の高級旅館2日間

に出かけます。

朝早いお出かけは普段は選択しないのですが、今回は新潟の桜は二の次で、先日おじゃました岩室温泉の高級(?)旅館に飛びつきました。

朝6時の出発です。



前回よりは料理のグレードがアップされるようなので、妹は「のどぐろ、のどぐろ」と騒いでいます。
b0078675_20042108.jpg




2月の時はキャンペーン価格だったので、こんな料理だったのですが
それでも個室で大満足でした。




b0078675_20153060.jpg


ちょっと遠いのですが、温泉もサービスもそこそこで気に入っています。
さて、今回の旅行でどの程度の料理が出るか楽しみなのですが、食べ過ぎると困りますね。

実は代謝が悪いのにこんな事ばかりしているので体重が凄い事に!
生まれて初めての数字が・・・・。
これでは身体が悲鳴をあげるはず。


「膝に来る前にダイエットをしなさい」と言われてしまいました。
その分動けばいいのでしょうが、動けないからね。


さて、肝心の新潟の桜はどんなものかまた投稿します。






[PR]
by ma-kom | 2017-04-14 06:00 | 旅・お出かけ・ランチ | Trackback | Comments(0)

松本から草津まで

引退会見をライブ配信

浅田真央ちゃん、お疲れ様でした。
それにしても凄いニュースですね。特番になっていました。国民のアイドルなんですね。113.png


さて、私の旅日記をまとめます。

まずは久しぶりのあずさは快適でしたが、帰りは自由席を選択。この方が時間を決めないで乗れるので凄く楽ですね。

昨日の松本は朝から雨で街歩きを断念して待たずに乗れるあずさで帰って来ました。スーパーあずさは本当に本数が少ないのです。
でも松本ー新宿間の停車駅が5つと言うのは魅力ですよね。特急あずさは15駅で止まります。その間人が乗って来るのでちょっと忙しい。
昨日も途中でたくさんの外国人の方が大きな荷物を持って乗り込んで来ました。塩山あたりで雪が降ったようです。こんなに近いのにビックリしますが草津にも雪の跡が沢山ありました。


まず、松本に着いた日は美術館へ寄って草間弥生さんのグッズを購入して、ゆっくりお茶タイムを楽しみました。


b0078675_12203612.jpg


松本の名士であることには間違いないけど前衛画家をメインに持ってくるのは凄い文化水準が高い証拠だと思いますよね。


b0078675_12245414.jpg

近くには串田和美さんが芸術監督を務めるまつもと市民・芸術館があり、7月にはここで観たい舞台があるのです。
中村勘三郎さんもここの劇場を凄く愛していましたね。



またなまこ壁で有名な中町通り


b0078675_12251091.jpg



松本城も歩いて行ける圏内にあります。



b0078675_12251826.jpg


なんか文化の香りがする素敵な街に大変身。
美術館のオブジェはドキドキしますね。
最後に訪れたのが1998年だったので十年ひと昔とはよく言ったもので街も替わりました。



さて、翌日は雪の関係でギリギリ迷ったのですが、何とか行かれることが分かり
例のふるさと納税の感謝券でご招待を受けたので喜んで行った来ました。


五千坪の敷地に十室の客室という、何とも贅沢な料亭旅館つつじ亭


温泉は2種の源泉で私の好きな酸性が高いお風呂です。


お部屋には果実酒がボトル一本用意されていて
食事の後にはお夜食のおにぎり。



b0078675_12254121.jpg
b0078675_12253801.jpg



b0078675_12255192.jpg


流石に朝食は食べられませんでした。
b0078675_12254789.jpg

お土産に草津名物ちちやの温泉まんじゅう
b0078675_14171910.jpg


いたれりつくせりのおもてなしなんですけど、最近、楽ばっかりしている身にはちょっと贅沢かなぁ~
流石に現役納税者は強気ですね。



松本近辺には素敵な温泉がたくさんあり、高倉健さんが桜の季節に訪れたと言う
ひなびた温泉街ー霊泉寺温泉の公衆浴場に立ち寄って来ました。
b0078675_12255419.jpg



あと、扉温泉と言ってリューマチにも効くと言う温泉が松本近くにあってここにも寄って来たのですが
山の上で高所恐怖症の私にはちょっと無理かも。


b0078675_12255718.jpg



夏は涼しいとの事・・・・・・。


あと、日帰りの温泉の中には内分泌系の病気に効く所もあり、これって私にぴったり!
この温泉にも入りたい・・・・・。



中央線沿線には良く通ったので良いも悪いもたくさんの思い出がありますが
ここの所ちょっとご無沙汰でした。
これを機会に・・・・・・。136.png
と、すぐ調子に乗ってしまうのですが・・・・
明後日にはまたまた新潟の温泉に行って来ます。111.png111.png111.png111.png111.png111.png111.png111.png111.png111.png


今日、これまた久々に接骨院に行ったら、体中の筋肉がカチカチになっていますと言われてしまった。
温泉に行ってそんなに動いてはいないのだけど、これが老齢化と言う事なのかしら・・・。


一刻も早く湯治生活に入らねば・・・・・127.png127.png127.png127.png127.png






[PR]
by ma-kom | 2017-04-12 15:06 | 旅・お出かけ・ランチ | Trackback | Comments(2)

懐かしのあずさに乗ります。

これからスパーあずさに乗って、松本まで行って来ます。

結局融通が利く電車にしました。

バスも安いんですけど・・・・。




b0078675_09535563.jpg


大人の休日割引で片道指定席6352円が4430円になりました。
自由席だともう少し安いのですが始発からでないと難しいと聞いたもので。

最近は殆どご無沙汰なので様子が分かりませんね。
そう言う意味では東海道新幹線が一番好きです。162.png

帰りを決めないで体調に合わせて動けるのは幸せだけど経費が掛かる・・・・。


今日はお天気が悪いので傘が必要?

さて、困った。

左手で傘が持てない・・・・。
雨に濡れて良いようなコートに帽子を被って行こう。


久しぶりの松本は楽しみがいっぱいなのですが同伴者がいないので
不安もいっぱいです。143.png143.png143.png143.png143.png143.png143.png143.png





[PR]
by ma-kom | 2017-04-08 10:20 | 旅・お出かけ・ランチ | Trackback | Comments(0)

三嶋大社の桜とプラザホテルのランチ

3月に地元の皆さんと三嶋大社に行く予定でしたが、妹が熱を出してキャンセルさせてもらいました。
切符を用意していたので、まだちょっと早いかと思ったのですが今週は目白押しで用事が入っているので出かけて来ました。
続けてのお出かけは凄く不安でしたが、妹が楽しみにしていたので・・・・。
そう言う妹は今日も昭和記念公園に出かけています。
妹のお愉しみは何と言っても三島プラザホテルのカフェレストラン セゾンでのランチです。
この時期春の桜ランチがお目当てで毎年行っています。予約をしないと行けなかったのですが、今年は別コースを取ろうと思ったので予約なしで2時になってしまいました。


b0078675_10533216.jpg



b0078675_10534806.jpg
2650円



私はいつもお決まりのAコース1620円でグラタンを選択します。
このスープにはタケノコが入っていて凄く美味しいです157.png
またドレッシングは玉葱と人参の2種類があり、これも凄く美味しい。昔は販売していたので買い溜めをしたのですが
今はやっていないみたい


b0078675_11004696.jpg


昨年と全く同じですね。そうそうAコースの場合はパンとサラダの選択が出来ます。
ここのパンが凄く美味しいのですが今年はサラダにしてパンは妹から半分貰いました。
スペシャルコースのパンはおかわりが出来ます。

b0078675_11005884.jpg


このホテルとのお付き合いはかれこれ30年前に社員旅行のランチに伺ったのが始まりです。
当時は東京からバスをチャーターして社員旅行が行われていました。
行った場所は覚えていないのですが、その時の上司が知り合いだったらしくここでお昼を取りました。
三島はわが故郷なので良く知ってはいるつもりでしたが、こんな美味しい食事が戴けるなんって162.png



三嶋大社の桜もそうですが、ここのランチに惹かれて毎年来ています。
特に、妹は花より団子ですから・・・・・・。




肝心の桜はやっぱりちょっと早かったです。


b0078675_11010697.jpg


b0078675_11011673.jpg



ただ街は昔に比べると町興しの花があちこちに飾られて、今が一番賑やかな感じですね。


b0078675_11011071.jpg



三嶋大社にバスツアーが出ていてそれなりに賑わっていましたが
富士山の伏流水が湧き出る楽寿園内小浜池を水源とする源兵衛川までは無理なようで誰もいませんでした。
川の中には、飛び石などが配置され、湧水を全身で感じながら「せせらぎ散歩」を楽しむことが出来ます。

ただ、足が悪いので何時まで歩けるのか不安ですが
夏は冷たくて気持ちが良いです。年によって水の量が違うと言うのも不思議です。
白いカラーの花が咲き乱れてそれだけで癒されます。



2日間続きのお出かけで、今朝は一番に接骨院へ出かけました。
腕が痛くってカメラが持てないのです。
更に腰痛も・・・・。

でも一番痛いのは足の小指(まだ腫れているのです)

整形でも皮膚科でも判らないと言われたのでどうしたものか?
と悩んでいます。(>_<)


今月は3件の温泉旅行を予定しているのでだましだまし乗り切らなければ・・・・\(*⌒0⌒)bがんばっ♪











[PR]
by ma-kom | 2017-04-05 11:46 | 旅・お出かけ・ランチ | Trackback | Comments(0)

犬山祭

岐阜に住んでいる友人が犬山桜祭りの写真を掲載していました。

そう言えば毎年第一土日に行われるんだった・・・・。


b0078675_09353219.jpg



私が訪れたのは2014年でしたが、その年の写真はすべてパアになったので哀しいかなこのブログに投稿したもののみになってしまいました。


b0078675_09404312.jpg




b0078675_09405392.jpg



この季節にはお気に入りの名鉄犬山ホテルがやはりお高くなるので、どうもそれは性に合わない・・・・。
でも、また機会があれば行ってみたいのですが、交通費を考えると他とのコラボを考えないとちょっと勿体ないです。

これがなかなか大変で、その点ツアーは楽でいいのですが、
前もっての予約がね・・・・。

精神上あまり良くない111.png111.png127.png127.png128.png


今日はこれから芝居を観に行きます。

新しい劇場なので

不安と期待でいっぱいですが、今話題の豊洲からゆりかもめで市場前で降ります。




詳しい事はまた明日115.png



[PR]
by ma-kom | 2017-04-03 09:55 | 旅・お出かけ・ランチ | Trackback | Comments(0)



今年はどんな一年になるのかな?
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳