パソコンで遊びたいなぁ~!

2017年 10月 30日 ( 1 )

温泉好きは止められません。

資源ごみの心配をよそに今日は晴天です。
7時前から皆さんのベランダには洗濯物やお布団が・・・・。
私も新聞紙と雑誌を一応自分の分担として持って行きました。

早い出勤の階下の方と遭遇してビックリしたのですが、私はもう一眠りしようと布団に入ったのですが結局起きてしまいました。

毎日たくさん来る旅行関係のメールはうっとうしいですが、これも商売!
目に留まってしまうのです。(笑)


思わず予約してしまったところは我が家から比較的近い場所でPH10.1という温泉。
これはちょっと珍しいです。

PHが高いと言う事はアルカリ性が強いと言う事で

アルカリ性の温泉とはpH7.5〜pH10以上の値を指します。
アルカリ性の温泉は角質層の間で加水分解・変性といった化学反応が起こることで、角質は浸潤(液体が染込み濡れた状態のこと)します。つまり肌の角質が解けて分解されるのみならず、自分の皮脂で石鹸ができる状態に近いため、入浴後も肌がスベスベです。
強アルカリ性の温泉は長湯をすると肌の脂分が取られ過ぎてしまうため、5分〜10分程度の入浴が適切です。


PH11.5の白馬を目指していたので、それよりずーっと近く交通費が往復1500円もかからないなんって全くラッキーです。勿論送迎を利用しての話ですけど。

おまけに

【シニア/60歳以上でお得】渓流沿いのお部屋ご用意確約/控えめ会席

最近こういうのでないとちょっと辛いです。

さて、実際はどうか判りませんが、楽しみです。

b0078675_10310271.jpg


お風呂は6つあるそうですが一月予定なので露天は寒いでしょうね。


b0078675_10310673.jpg

信玄のかくれ湯の里だそうですが、昔からの温泉地なので3階でもエレベーターがありません。
同じコースでも一階と三階ではお値段が違います。
今回はお供の分もこちら持ちなのでなるべく安いコースにしたいのですが
足が悪いと申し出たら二階の部屋にしてもらえました。
時期的にオフシーズンなのでサービスが良いのでしょうね。


一月は人間ドッグで経費が掛かるのでお出かけは極力控えようと思っていたのですが
当日は生きていたら100歳になる母の誕生日なので
何とか理由を付けてお供を誘い出しています。


でもね。本当は強酸性の湯が大好きなんですよ。
そうすると、全国1位 pH値:1.05 玉川温泉(秋田県)に行かなくては・・・・。
と思っているのですが・・・・。
身は一つなので103.png

と、言うよりそろそろ老後の生活設計も真剣に考えないと・・・。



[PR]
by ma-kom | 2017-10-30 10:59 | 旅・お出かけ・ランチ | Trackback | Comments(0)



今年はどんな一年になるのかな?
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳