パソコンで遊びたいなぁ~!

2017年 08月 31日 ( 1 )

風の盆

今朝はどういう訳か寝汗をかいてビックリしました。
半端な量では無く、もしかして・・・・また…・熱が・・・・・。
楽しみにしていた美ヶ原高原は中止?

またまた・・・キャンセル?

自分の汗で身体が冷えて体調を崩す・・・・。
この夏の突然の高熱現象は初めての体験で、今や何が起こってもおかしくない出来事が起こっているので
もしかして・・・・。
と、思ったのですが、起きて体温を測ると35.7℃と全くの平熱。

この雨176.pngで蒸していたのですね。


一安心だけど、鼻は何だかむずむずしてアレルギー状態????


今日で最後と言う接骨院のNさんに最後のご挨拶をしに朝一番で行って来ました。
未来ある若者は夢があって良いですね。


明日から9月です。
9月と言えば毎年9月1日から3日にかけて行われるおわら風の盆は、今も昔も多くの人々を魅了します。涼しげな揃いの浴衣に、編笠の間から少し顔を覗かせたその姿は、実に幻想的であり優美で、山々が赤くもえる夕暮れを過ぎると、家並みに沿って並ぶぼんぼりに淡い灯がともります。
それぞれの町の伝統と個性を、いかんなく披露しながら唄い踊り、その町流しの後ろには、哀愁漂う音色に魅せられた人々が1人、また1人と自然につらなり、闇に橙色の灯が浮かび上がり、誰もがおわらに染まっていきます。
b0078675_11085285.jpg
山裾に広がる、石垣に囲まれた坂の街、越中八尾(富山市八尾町)。古い家並みが並ぶ静かな街は、1年にたった3晩、ヒリヒリと熱を帯びた濃密な空気に満たされる。三味線と胡弓(こきゅう)、哀調の調べにあわせ、編みがさ姿の若い男女が街を踊る「おわら風の盆」。男女息を合わせた夫婦踊りには、観客のすすり泣く声さえ聞こえる。



昨日処分した10年前の自治会報にハイツのシニア会の有志がハイツからバスで2泊3日の風の盆ツアーを行った記事が出ていました。このハイツの違う所は事前にGさんの勧めで高橋治さんの小説「風の盆恋唄」の紹介やビデオテープで予備知識を得てからの参加でした。



勿論10年前には参加資格は無いのですが、ハイツからバスの旅は良いですね。

ただね、この小説、当時は大嫌いだったんですよ。

死んでもいい。不倫という名の本当の愛を知った今は――。ぼんぼりに灯がともり、胡弓の音が流れるとき、風の盆の夜がふける。越中おわらの祭の夜に、死の予感にふるえつつ忍び逢う一組の男女。互いに心を通わせながら、離ればなれに20年の歳月を生きた男と女がたどる、あやうい恋の旅路を、金沢、パリ、八尾、白峰を舞台に美しく描き出す、直木賞受賞作家の長編恋愛小説。


都築克亮は約30年前の旧制高校時代の仲間だった中出えり子と、富山・八尾の「おわら風の盆」で愛し合う。都築は大手新聞社の外報部長で妻は弁護士。えり子には心臓外科医の夫と大学生の娘がいる。

 思いを寄せるえり子から遠ざかったのは仲間と訪れた風の盆の夜の出来事が原因だった。都築の勤務先のパリで再会したふたりは、誤解が生まれたいきさつを知り、急速に近づく。えり子は「もう一度でいいから、あなたと風の盆に行ってみたい」。

 八尾の諏訪町の一軒家でえり子を待つ都築。えり子が京都から来たのは4年目の風の盆だった。列車が駅に止まるたびに降りて戻ろうかと思ったえり子は、「足もとで揺れる釣り橋を必死で渡ってきたのよ」。ふたりは3日3晩、美しいおわらに酔いしれる。「おれと死ねるか」と聞く都築に、えり子は「こんな命でよろしかったら」とこたえる。翌年も風の盆で会うが、えり子は不倫を娘に知られてしまう。

 3度目の逢瀬になるはずだった風の盆の初日の夜、原因不明の難病に侵された都築は八尾の家で息絶えた。駆けつけたえり子は、「夢うつつ」と染め抜いた喪服姿で都築に寄り添い睡眠薬自殺する。



高橋治さんは77歳の時にこの小説を書きあげたんですって!

どうだろう?

年を経てこの小説を読んだら少しは共感するかしら?



哀愁ただようおわら節と胡弓の調べ


今さら寂しくなるだけかしら・・・・。

とは言って今年はもう間に合わないし、
我がハイツのシニアグループも年齢が上がり過ぎて、こんな素敵なツアーを企画する体力は残っていないみたいだし

まあ、頭の片隅に入れておこうかなぁ~





[PR]
by ma-kom | 2017-08-31 11:50 | 旅・お出かけ・ランチ | Trackback | Comments(0)



今年はどんな一年になるのかな?
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
☆銀河☆さん こんにちは..
by ma-kom at 17:52
リアルタイムブログをずっ..
by ☆銀河☆ at 11:31
有難うございます。 病..
by ma-kom at 09:57
こんばんは、 風邪..
by risu777771 at 20:00
こんにちは♪ 入り..
by ma-kom at 09:54
メモ帳