パソコンで遊びたいなぁ~!

懐かしのJJおじさん




植草甚一は終わらない
昨日の新聞に懐かしい記事が出ていました。私にとってはJJおじさんではなくJJおじいさんの印象があるのですが、いつもいつも楽しそうに生きている文化人の一人でした。
ジャズ好きは有名ですが残された4000枚のレコードはタモリさんが引き取ったという噂です。当時は素敵なおじい様がたくさんいて「暮らしの手帖」の編集長の花森安治さんもその中の一
人です。どちらも自由に生きていた印象があります。
JJおじさんに影響され今では暮らしの手帖の編集長をなさっている松浦弥太郎さんがその職場で掲げるスローガンは「遊ばざるもの働くべからず。」だそうです。


60・70年代には素敵な喫茶店がたくさんあり、多くの文化人が巣立っていきました。
新宿の風月堂・青蛾・DIG/DUG みんな懐かしいですが、私はおこぼれ組みで常連というわけではありませんでした。ただ、私がよく行った新宿のトップス(改装前)には浅川マキさんがカウンターに座っていましたね。古き良き時代の昭和風景です。

[PR]
by ma-kom | 2008-04-21 09:44 | お気に入り | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mako3.exblog.jp/tb/8440543
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード
<< 地球の日 お花屋さんがまた消えた。 >>



今年はどんな一年になるのかな?
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳