パソコンで遊びたいなぁ~!

足摺岬から宇和町卯之町

なかなかはかどらず一週間が過ぎてしまいました。おまけに今日は雪057.gif057.gif057.gif
b0078675_20245074.jpg


b0078675_21304634.jpg

ホテル足摺園はネット上のHPの紹介の方が断然素敵でした。
最上級に展望露天風呂があったけどやっぱり寒くってゆっくり入って入られません。
って誰もいない真っ暗な中早々に引き上げてきました。
昨日も書いたように修学旅行で泊まるホテルのようでしたが、ドアーを開けて外に出ようとしたら廊下の前でたくさんの人が座り込み一斉にこちらを向いていたのにはビックリしました。(午前5時半ですよ)
前が大広間になっていて早出のお遍路さんツアーの人達が朝食時間を廊下で待っていたのです。
ここにも霊場38番の金剛福寺があるのでただ休むだけの宿としては良いのかもしれません。
b0078675_1181017.jpg

b0078675_1184844.jpg

亀のお尻には卵の形をした石が置かれていましたが、これって誰が置いたのでしょうね。

この後バスは宇和島をとおり宇和町卯之町
ここでは明治の授業が体験できると言う開明学校がありました(有料)。何だか無理やり作った観光地のような気がして私には“悲しい町”の印象があります。
ひとめぐり900歩 7分でもどれる道のりです。その町巡りに一時間20分も時間を割いてどうしようと言うのでしょう。
その名文句の通りに、学校の授業を体験しないと時間が潰せません。
余り寒かったので喫茶店でお茶を飲んでいました。
まちづくり友の会の人達が一生懸命なのは分かるし、文化施設を維持するのも経費がかかるし大変だとは思うのですが、ここはもう2度と訪れなくともいい町でした。
b0078675_1333893.jpg

民具館
b0078675_134328.jpg

高野長英がシーボルト塾の学友二宮敬作を頼って2度来た隠れ家
b0078675_1353042.jpg

喫茶店ーここは雰囲気があって素敵でした。ここだけが印象に残りました。
b0078675_1385131.jpg

b0078675_139944.jpg

バス乗り場の側には商工会経営のお土産やさんがあり、関係者みんなで接待してくれて結局そこでたくさんのお土産を買い校長先生も扮装姿のままお見送りをしてくれました。
「時の流れが止まったような、静かな街並みを歩いてみてやんなさいや」と言うコピーはそらぞれしく、バスが到着した時だけ観光客に群がるどこかの国のような気がしました。
私には無理やり観光地化しようとしている寂しい町、そして悲しい町、と言う印象がとても強い町でした。
[PR]
by ma-kom | 2008-02-03 00:58 | 旅・お出かけ・ランチ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mako3.exblog.jp/tb/8005356
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード
<< 四国の旅ー内子の街並み 誘遊四国号Dルートー足摺岬から >>



今年はどんな一年になるのかな?
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
kyonchan54さ..
by ma-kom at 19:48
凄いお友達ですね。元気で..
by kyonchan54 at 15:14
☆銀河☆さん 同じ..
by ma-kom at 12:14
こんにちは。夏風邪で苦し..
by ☆銀河☆ at 11:33
yamamoto-45..
by ma-kom at 19:21
メモ帳