パソコンで遊びたいなぁ~!

嬉野温泉

いよいよ出発です。観光と違って、印鑑証明を提出すると言うまだ良く理解出来ていない打ち合わせがありちょっと緊張しています。

父の古い年賀状から父のいとこにあたる人の娘婿さんが嬉野市で郵便局と司法書士をなさっていると言うので、ダメもとでお手紙を書きました。
勿論、父の従妹さんは亡くなっていて、その娘さんも高齢ですが、先祖のお墓の場所を尋ねたところ、当日案内してくださると言うちょっと私としたらラッキーなお返事。
そうでも無かったら単身むやみに実印は押せません。

一応、市役所にも問い合わせでそう言う物件もあると言う事でしたがこれは全く理解できない田舎の土地問題なのです。
土地と言うよりけもの道とでも言うのでしょうか?でもその為に開発が進まない・・・・。
先方も必死なんでしょうね。

取りあえず往復のチケットと
佐世保のホテル・長崎のホテルを予約してくれました。

嬉野の親族の方が「この日のお泊りはどうなっているのですか?嬉野温泉にでも一泊なさったら?」
と電話口で丁寧なお申し出があったのですが、

とにかく一日の行動を考えたらホテルへバタンキューだと思っていたのです・・・・・。


でもでもよくよく考えたら、嬉野市からわざわざ来てくださる方のお礼はこちらでしなければならず、商用だけでさようならと言う訳にも行かずどうしたものかと悩みました。佐世保で会食?と言ってもよく分からないし・・・・。


結果、嬉野温泉で夕食抜きのホテルを見つけ夕食だけどこかでご一緒にする事にしようかと考えていました。


何せ不便な所です。長崎まで出るJRの駅まではバスしかないし、そのJRも一時間に一本位しかないのです。


だけど、一度は行ってみたかった美人の湯=嬉野温泉  この機会を逃したらもう来れないかもしれない・・。


b0078675_09263371.jpg
佐賀・嬉野温泉は、島根県の斐乃上温泉、栃木県の喜連川温泉と並んで『日本三大美肌の湯』と呼ばれています。嬉野温泉のぬめりのあるお湯は、ナトリウムを多く含む重曹泉。皮脂や分泌物を乳化して洗い流し、湯上りはまるで一皮むけたようなつるつるスベスベの肌に!



妹は「ホテルを予約してくれた不動産会社に悪いじゃない。」とあまり気が進まない様でしたが、ここは自分の思いを大切にする事を最優先にして嬉野温泉行を決断しました。

親族の方も喜んでくれて「旅館はこちらで手配します。」と言ってくれました。

本当は物が食べられないので、ホテルでベッドが一番楽なんですが・・・ここは恩義に報いて我慢×我慢

妹は昨日から「熱中症かもしれない」と言いだし、頼りにしているのだから頑張ってくれなくっちゃ~。


b0078675_09481504.gif


夕べも松本の友人からTELが入り、無理しないで、月末の松本行きをキャンセルする事が無いようにと念を押されてしまった。

松本で行われる観劇へのご招待の代わりに近くの温泉宿を予約してくれたみたい。

体力温存に我慢をせず無理をしない様に自我を通すことにします。111.png




[PR]
by ma-kom | 2017-07-24 07:12 | 旅・お出かけ・ランチ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://mako3.exblog.jp/tb/27005111
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by risu777771 at 2017-07-24 15:49
(こんちわッ}(゚δ゚*)゙
気とつけて行ってきてください。
jtrinuのことは解決しました。
容量が多かったということでした。
心配おかけしました。
Commented by ma-kom at 2017-07-25 06:24
解決して良かったですね。
私の方はこれから、調べます。
名前
URL
削除用パスワード
<< 嬉野の温泉の朝 嘘も方便とは言うけれど・・・・。 >>



今年はどんな一年になるのかな?
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳