パソコンで遊びたいなぁ~!

名古屋城・犬山城

着払い1080円で新大阪からリュックが届きました。042.gif

新大阪のホームで肩から外したリュックを隣のベンチに置いたまま忘れてしまったのです。
すぐ気が付いたのですが、乗務員は留守だし、戻って来たら「新大阪の忘れものセンターへ電話を入れてください」との事。
この電話がなかなか繋がらない。

今だったら、ホームにそのままあるはずだと思っていても気が気では無い。
中身はペットボトル2本と薬ケースとカメラと何と言っても携帯とスマホの充電器・・・・それに次の日からの新幹線を含むチケット・・・・・‥等

b0078675_12555038.gif



やっと繋がり見つかり次第電話を入れると言う事だけど、あった場合は取りに来てもらうか、着払いになると言う。

取りあえず携帯の番号を言って電話を切ったのだけど、慌てていたので自分の携帯の番号が??????
席に戻り、妹に確認をしてもう一度新大阪まで電話を入れたら、まあ、繋がらない。

結局名古屋まで繋がらなかった。


もう、戻る事は不可能・・・・。

名古屋駅に着いて再度紛失物センターに行って、事情を話したら、新大阪駅で保管してありました。


薬が入っていたので出来れば3日目のホテルに届けてもらえればラッキーだと思ったけど、何せ着払いなので許可を貰わなければ・・・・・。こちらも062.gif繋がらない。

結局あきらめて自宅へ送ってもらう事にしました。

まあ、ラッキーでしたよね。
次の日の新幹線のチケットは新大阪で確認済みだったので送り状を書いていただいてしっかりカバー出来ましたが、これが結構時間がかかりましたね。
これは当日新幹線の改札でしか発行出来ないようで、確認をしながらの作業でした。
紛失物センターとは業務が違うようです。
損害は着払い金1080円と小田原からの私鉄の乗車券だけでしたので1670円だけでした。小田原までの乗車券は4日分の有効券として当日も使用していたのでしっかり胸のポケットに保存済みだったのです。016.gif


でも、妹は心臓が止まる程ビックリしたそうです054.gif


集中力が欠けていたのね。それと実は腕の痛みがリュックも耐えられないほどだったのです。


それでも名古屋からは妹のために名古屋城まで行き、きしめんを食べて来ました。


b0078675_1393517.jpg



今回の旅では荷物を持てない私のためにキャリーバックに2人分の荷物を入れての用意でしたが、これが入るコインロッカーがなかなか空いていない。
これには結構大変でした。地下鉄に移動するたびにエレベーターを捜すのですが、結局名古屋駅では無く、お城のある市役所前の駅でやっと預けることが出来ました。


名古屋城の後は名鉄線に乗って犬山まで行きます。

国宝犬山城は木曽川沿いに建つ天守は現存する日本最古の様式の小さなお城です。



b0078675_13372587.jpg



そしてこのお城を目の前に眺められるホテルが私の大好きなホテル―名鉄犬山ホテルなんです。
毎日10組限定でお得な60歳以上専用 特別宿泊プラン「近くでのんびり 犬山温泉」プランがあり、量も本当に丁度良く、とても美味しくいただけます。
庭からはお城が良く見えます。
b0078675_1338476.jpg


サービスも良いです。お風呂にバスタオル持参は必要ありません。これは楽でいいですよね。


b0078675_1350829.jpg


前菜3種の盛り合わせ

フグのたたき、ニシンの山椒漬け、スモークサーモンのポテトサラダ巻き
タコのカルパッチョ
本日のスープ

えびす鯛のポワレ バルサミコ酢と赤玉葱のソース

牛フィレの肉グリル ペッパーソース
オリジナルサラダ

デザートとフルーツの盛り合わせ

コーヒー・紅茶 またはハーブティ
パン



旅館で困るのが食事の量です。バイキング以外では毎回本当に困ります。シニアタイプの旅館も何件か利用しましたがまだまだたくさんはありません。美味しいと思える量がベストなんですが・・・・。
その点、こちらは魚と肉を少し妹に分けましたが後は完食。美味しいと言う記憶が残ります。
このホテルは2度目ですが、また利用したいと思っています。016.gif

ただ、犬山の街は3度目で、これほど閑散としていたとは、この時期は初めてでしたが、寂しすぎてもう来たいとは思いませんね。

午後5時を過ぎる頃には街の明かりがすべて消えてしまいます。


b0078675_14132586.jpg



ミニ高山の印象があったのですが、とてもとても・・・・・・・。何とも形容がしがたい・・・・・・・。
これが地方の実態なのかしら。


翌日の午前中に街歩きの時間を多めに取ったのですが、その必要はなく、名古屋に早めに着きました。

妹は念願の名古屋ブラをして高島屋の大きさにビックリし、すっかり名古屋がお気に入り。
また来たいそうです。


珍しく三島に泊まるひかりで三島からシャトルバスで時之栖に向いました。


b0078675_14231488.gif

[PR]
by ma-kom | 2016-12-09 14:27 | 旅・お出かけ・ランチ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://mako3.exblog.jp/tb/26442243
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by makonaka-n at 2016-12-09 17:48
よかったですねぇ、腹をくくり旅を続けるところが素晴らしい。
Commented by ma-kom at 2016-12-09 19:35
makonaka-nさん こんばんは♪

私は病気をした後、脳の一部が鈍感になった様な気がします(笑)
母の介護や仕事の転機が重なりにっちもさっちも行かなくなった頃
自分が病気になって、旨い具合に動じなくなりましたね。
これは神様からプレゼントの様な気がします(*^^)v
名前
URL
削除用パスワード
<< 時之栖の温泉施設 ご褒美 >>



今年はどんな一年になるのかな?
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
kyonchan54さ..
by ma-kom at 19:48
凄いお友達ですね。元気で..
by kyonchan54 at 15:14
☆銀河☆さん 同じ..
by ma-kom at 12:14
こんにちは。夏風邪で苦し..
by ☆銀河☆ at 11:33
yamamoto-45..
by ma-kom at 19:21
メモ帳