パソコンで遊びたいなぁ~!

来年のカレンダーを用意しなくては・・・。

鳥取地方の皆様・・・お見舞い申し上げます!

震度6が続きますね。地震大国の日本では仕方のない事なんでしょうが・・・・・。怖いです。


050.gif



昨日、ハイツ内で行われている脳トレに出かけて


b0078675_1125037.jpg



50肩だと思っていたら腱板断裂だったと言う女性に合いました。

肩に痛みをもたらす他疾患との鑑別が重要

 
五十肩は通常、片側にだけ発生し、回復後に同側に再発することはほとんどないため、強い肩の痛みを繰り返して訴える場合は、他の疾患との鑑別が必要となる4)。腱板断裂、石灰性腱炎、変形性肩関節症、絞扼性神経障害、頸椎疾患、神経原性筋萎縮症、腫瘍性疾患、内臓からの関連痛などに注意する1)。問診、診察・理学所見、画像診断(単純X線撮影、MRI、超音波検査・関節造影など)から鑑別する。

 特に、痛みが長引くときは腱板断裂を疑う。五十肩と腱板断裂では痛みの現れ方が違うことが多い。五十肩では腕を上げる途中に痛みがなく「これ以上は上がらない」という動きの最後の時点で痛みが起こることが多く、腱板断裂では腕を上げる途中に痛みが起こることが多い。腱板断裂を放置しておくと腱板や周囲の筋肉がやせたり断裂が広がったりして日常生活機能を冒しかねず、早期発見が重要である。


まあ、同じ痛みでもいろいろある事・・・・。

でも、私が一番気になっているのはとにかく腕が重たい・・・・。
一体腕一本何キログラムくらいあるのかしら?と感じるくらいうっとおしい。

五十肩の病期は症状の推移から三期に分けられ、一般に発症から約2週間の急性期、その後約6ヵ月間の慢性期を経て回復期に至るそうなのでしばらく様子を見ないといけないでしょう。でも治るみたいなので安心。


どうしても行きたかった舞台はお供から拒否をされて断念。
結構歩くので一人では不安だったので・・・仕方が無い・・・。

b0078675_1112031.jpg



エノケン一代記・・・心が動くけど・・・・11月後半の熱海の紅葉、12月のルミナリエと舞台が2本の予定が入っているので体力が続くか?
そうでなくても朝起きて体調が悪いとルミナリエの後の犬山のホテルをキャンセルしようかと思うので・・・。
(ここが一番キャンセル料が高いので011.gif


1月の舞台は有無を言わせずゲットしました。


b0078675_11221228.jpg



ここは一人でもOKなんだけど、渡辺えりさんの書きおろし
老人たちのシェアハウスを舞台にしたドタバタ劇なので見ておいた方が良いと思ったのに「余計な事を」と言われてしまったけど1月のお楽しみです。
妹は、老後のシュミレーションに余念がなく、母の様に長生きをしたら暮らしていけないと舞台は月一本と計画をしているようです。
私は動ける年月がそんなに長いとは思えないので今でしょう!と思っていますが、どちらが正解かはわからないですね。
[PR]
by ma-kom | 2016-10-22 11:43 | 歌舞伎・観劇・美術館・映画 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mako3.exblog.jp/tb/26296371
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード
<< 断捨離は物だけではないみたい。 今日の出来事 >>



今年はどんな一年になるのかな?
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
新しい事にチャレンジする..
by ma-kom at 09:19
U。・ェ・。Uノ~コンハ..
by risu777771 at 20:05
☆銀河☆さん 銀座..
by ma-kom at 09:29
銀座シックス、もう開店で..
by ☆銀河☆ at 22:30
レゴちゃん てるみ..
by ma-kom at 12:30
メモ帳