パソコンで遊びたいなぁ~!

今年最後の風物詩

今日のニュースから

「阪神・淡路」の借金1996億円完済へ 神戸市


ここの所確実に体力が衰えて来て12月のルミナリエをキャンセルしようかしらと頭をよぎった事もありました。

でも、もともとルミナリエは
阪神・淡路大震災犠牲者への鎮魂の意を込めると共に、都市の復興・再生への夢と希望を託して、大震災の起こった平成7年の12月に初めて開催されたものだし、他のイルミネーションとは違って何か心が落ち着くのです。

昨年は20回目の追悼の光として、こんなに混んでいたようですが

b0078675_1127423.jpg



私達は旅の途中の立ち寄りで時間が少し早すぎました。


b0078675_11302377.jpg



ちょっと興ざめですよね。


一回目の感動をもう一度確認したく3度目の挑戦ですが、これで最後にしたいと思っていますが、一回目の2014年の写真がすべて無くなったのでこのブログに投稿した物しか残っていません。残念ですね。


b0078675_11492294.jpg





この方と全く同じ気持ちです。
b0078675_11325615.jpg



今日の新聞のひととき欄より

今、大きな「悩み」がある。一昨年夏、両下肢歩行不能になり「ロコモティブシンドローム」と診断された。震災での仮設暮らしでも自転車を飛ばしていたのに、1、2年でこうなるとはと暗然たる思いだった。

 その折、セカンドオピニオンで診ていただいた医師から難病と告げられ、転院を入れて4カ月入院。多少は役立つかログイン前の続きもと、治験を承諾した。でも「悩み」は病気のことではない。

 夫、子供たちは首都圏で仕事をしており、私の突然の姿に長男は二十年来の東京での暮らしを引き払い帰郷し、慣れない仕事に悪戦苦闘中だ。一生を左右し、たまらなくすまなく思う。でも「悩み」は別にある。

 一昨年から生活は車いすで外出もままならず、暇を見ては百人一首を取り出している。子供たちが小学生の時、無理やり相手をさせて以来、ほとんど手合わせしていない。無性にしてみたくなったが、1人は在京、帰郷した1人は勤務を理由に実現しそうにない。

 「死ぬ前に……」とよく言われるが、数枚の札の記憶が頭の隅から消えないうちに手合わせしてみたい。時間は限られている。私の「大きな悩み」はこんな笑止千万なことである。

 (岩手県大船渡市 大沢富美子 主婦 78歳)



この難病にショック!005.gif
出来るうちに何でもやっておかねばと改めて確信しました。066.gif066.gif066.gif
[PR]
by ma-kom | 2016-10-05 11:53 | 旅・お出かけ・ランチ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mako3.exblog.jp/tb/26250903
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード
<< 今日は夏空 2016年のノーベル医学生理学賞 >>



今年はどんな一年になるのかな?
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳