パソコンで遊びたいなぁ~!

ミュージカル わがまま

昨日は久しぶりに三軒茶屋にある世田谷パブリックシアターに行って来ました。
凄く楽しみにしていた舞台です。

b0078675_11394139.jpg



ミュージカル「わがまま」の舞台は、とある劇場の楽屋。2人の役は共に大部屋の女優で、ミュージカル「セルフィッシュ(“わがまま”の意)」にアンサンブル役で出演しているという設定。本番中の楽屋で女優として、また中年女性としてのリアルなグチを語り合います。


とにかくびっくりするのは還暦過ぎのえりさんと来年は還暦を迎えると言う戸田恵子さんのパワフルと言うかエネルギッシュと言うか私の100倍は動き、踊り、歌いとどう考えても信じられないタフさでした。


最前列の特等席で息も上がらず大汗をかいている風でもなく戸田さんの何と美しい事か・・・005.gif


とっても素敵な舞台でした。


本来はプログラムは購入しないのですが今回は全額義捐金とすると言う事なので寄付をさせていただきました。お二人のサイン入りなので処分もしにくいですね(笑)

b0078675_11473966.jpg



会場には林真理子さんや宇野 亜喜良さんらしい方が来ていました。今回の舞台はお仲間が沢山観に来ているみたいです。

合同取材より抜粋

渡辺えり
「今回、自分の境遇も作品の中に入れました。親が介護施設にいることとか、飼い犬が死にそうなことも。自分がやるのは生々しすぎるので、そこは戸田さんにやってもらうんですけど。『自分はなぜ演劇をしているんだろう』ってこの頃すごく考えるんですね。

舞台に立ってお客様を笑わせたりしていても、現実はどん底みたいな状況だったりする。だけどそれを悲しむんじゃなくて、笑おうと思ったんです。それでも演劇をやっていることに意味があるんじゃないかと思いたいので、“希望”の方に持っていきたい。」

  

―――その思いを戸田さんに託されるんですね。 

 

渡辺えり
「戸田さんならそれができると思う。熟女と言われるような同世代で、こんなに歌って踊ってずっと芝居もして元気に頑張っている人って珍しいんですよ。彼女のそういう良さが出て、観た方がスッキリして『自分も頑張ろう』と思える作品になれば」

戸田恵子
「楽しい作品がゆえに、歌ひとつにしても、ちゃんときっちりやらなければいけない。そこは責任重大だと思っています。」



またまたたくさんのチラシを頂いて来ましたが、この中から興味のあるのを抜粋して、後日更に選別するのですが、一番肝心なのは前売日なのです。

b0078675_12484814.jpg


人気のチケットは本当に早いし、同じ料金でも差が出るのは嫌なのでその日はパソコンにかじりつきですが
それでも良い席が取れるとは限りませんし、全滅する可能性もあるのです。

この世界、懲りだしたら恐ろしい・・・・010.gif


一人お出かけだったので傘をステッキ替わりにして慎重に歩いた一日でしたが途中でサラバンに遭遇して思わず購入!荷物は少ない方が良かったのですが、大好物のサラバンも最近ではなかなかお目にかかれないのでこれはラッキー!

美味しかったです。


b0078675_12433685.jpg

[PR]
by ma-kom | 2016-04-25 12:47 | 歌舞伎・観劇・美術館・映画 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mako3.exblog.jp/tb/25711691
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード
<< この日を覚えておこう(*^^)v <m(__)m>有難う! >>



今年はどんな一年になるのかな?
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
☆銀河☆さん こんにちは..
by ma-kom at 17:52
リアルタイムブログをずっ..
by ☆銀河☆ at 11:31
有難うございます。 病..
by ma-kom at 09:57
こんばんは、 風邪..
by risu777771 at 20:00
こんにちは♪ 入り..
by ma-kom at 09:54
メモ帳