パソコンで遊びたいなぁ~!

ウォルト・ディズニーの世界

毎日が日曜日の身分なのですが、どういう訳か日曜日は正々堂々と休息日の様な気分になっています。
長年の習性で何もしないでいるのに少しは罪悪感を感じているようです011.gif


さて、昨日は我がハイツの映画鑑賞会でディズニー映画のファンタジアが上映されました。
月に1~2度行われるこの会に数回おじゃまをさせてもらいましたが、何と言っても一番若輩者045.gifちょっと敷居が高い045.gif

凄いですね。この映画。1940年のアメリカ映画です。この時日本は昭和15年ですよ。

b0078675_11291142.jpg


オーケストラによるクラシック音楽をバックとした、アニメーションによる8編の物語集で、芸術性豊かな音楽と映像にいつもは必ず寝る妹の目もギラギラ!

1:「トッカータとフーガ ニ短調」(9:22) - J.S.バッハ

2:組曲「くるみ割り人形」 - チャイコフスキー(13:30)

3:「魔法使いの弟子」 - デュカス(9:17)

4:「春の祭典」- ストラヴィンスキー(22:28)

5:「田園交響曲」 - ベートーヴェン(22:00)

6:「時の踊り」 - ポンキエッリ(12:13)

7:「はげ山の一夜」 - ムソルグスキー(7:25)

8:「アヴェ・マリア」 - シューベルト(6:27)




日本での公開は戦後の1955年だったようですが、初めて見た人はびっくりしたでしょうね。

私がはじめでディズニー映画を見たのは

b0078675_11451062.jpg


のような気がするけど・・・・・。

b0078675_11455111.jpg


「眠れる森の美女」は確か小学生の時の学校推薦で普段は絶対母親なのだけど、この時はどういう訳か父が付添でしたね。有楽町の映画館に見に行きました。父はまだ30代半ば????

記憶が間違っていなければね037.gif

ウォルト・ディズニー様には夢を頂きましたね。
[PR]
by ma-kom | 2016-01-10 11:56 | 歌舞伎・観劇・美術館・映画 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mako3.exblog.jp/tb/25255408
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード
<< 金沢でのランチ 勇気ある決断 >>



今年はどんな一年になるのかな?
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
私もそろそろ白内障みたい..
by ma-kom at 20:11
 咳が快方に向かい、良か..
by ☆銀河☆ at 17:48
kyonchan54さ..
by ma-kom at 19:48
凄いお友達ですね。元気で..
by kyonchan54 at 15:14
☆銀河☆さん 同じ..
by ma-kom at 12:14
メモ帳