パソコンで遊びたいなぁ~!

先祖供養の作法

伝統的な行事はすべて母がやっていたので本当の所よく分からないのが本音

b0078675_8531671.jpg


当時沢山の猫がいたので提灯は壊されて最後には飾っていなかったような・・・・。

和室の部屋も母の電動ベッドを入れたら狭くなったし、仏壇もコンパクトなものに変えたので提灯もこんな感じにすればいいのかしら。でも、これから先何年必要かなぁ~・・・・・。

b0078675_856186.jpg



「お盆のお迎えの仕方を教えてください」

※宗派によって7月、8月があります。

■準備(お盆前月~お盆当月)
・寺院への依頼
・お墓、お仏壇のお掃除
・お飾り(盆棚、仏具、ローソク、線香などの準備、お盆提灯組み立て)
【新盆の場合】
・お見舞客への返礼品の準備
・新盆用提灯の準備

■12日 お迎え始め
・飾り付け、お供え始め

■13日 迎え盆
・お墓参り(家族揃ってお墓参りに行きます。「迎えは早く、送りは遅く」と言われています)
・読経(僧侶を招き、読経をしていただきます)
・会食(親族や故人と親しい人たちを招いて会食をします)

■14・15日 盆中日
・お墓参り(家族揃ってお墓参りに行きます)
・読経(僧侶を招き、読経をしていただきます)
・会食(親族や故人と親しい人たちを招いて会食をします)

■16日 送り盆
・送り火(おがらや新盆の提灯を焼いて、「送り火」を炊き、ご先祖の御礼を見送ります)

「お盆は宗派だけでなく、地域による独自の風習が多くみられます。お迎えの方法やお飾り・供物などユニークな伝統が多く残っています」
これが正しいという決まりはないですが、その地域に根付いたお盆にまつわる品を揃えるのも大切なんですね。来年からは、今まで以上に御霊にも気持ちよく帰ってきていただくために、改めて確認してみてはいかがでしょう。

※お盆情報は各地方・宗派によりことなります。

souce:お仏壇のはせがわ



妹は父と母の寿命を足して二で割り「私たちは88歳まで生きそうよ」と言っていたけどちょっと前までは母の年の96歳までの生存のシュミレーションをしていたので今回の帯状疱疹で自信が無くなったみたいです。
将来計画の立て直しで忙しいみたい017.gif

「マコちゃん、もう私を芝居や旅には誘わないで!このまま行くと破産しそうよ」と言っていましたが寿命が88歳に変わったらどうなるのでしょうね。037.gif
[PR]
by ma-kom | 2015-08-14 09:12 | 日常 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mako3.exblog.jp/tb/24787244
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード
<< 劇団☆新感線35周年 オールス... 2015年 8月13日 >>



今年はどんな一年になるのかな?
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳