パソコンで遊びたいなぁ~!

小説が先か?映画が先か?

昔は入浴中本を読むことが多かったのですが、最近はそういう事も無くすぐ上がって来ます。
そう言えば、最近は雑誌を含め本を読むことが少なくなったような気がしますね。
せいぜい、毎日の新聞位かしら。

b0078675_1141171.gif

新聞も今ではデジタル版があるし、後始末と料金を考えると039.gifなんですがこればかりは長年の習慣で辞められませんね。

そんな折、先日映画で何度も観た松本清張原作「砂の器」の小説を読んでいない事に気が付き早速中古本を購入し読み始めました。これが結構長く上下とあり、一向に前に進みません。

諦めるのもしゃくなので珍しく読書の時間を作りました。
それが入浴中の読書タイムです(笑)

出たり入ったり、揚句は半身浴状態、そんな事を繰り返して読破しました。
所が、映画とはまるっきり違うのです。全く別作品となっていました。
これだったら読まなくても良かったと言う感じですが、何度も言うように映画は素晴らしい音楽と映像美が圧巻なのです。

小説は映像にするとつまらなくなるとよく言われますが、小説が先か?映像が先か?
この作品も小説を読んでいたら映画は観に行かなかったかもしれません。小説はいつもの推理小説でそれはそれで楽しいのですが・・・・。難しい所ですね。

どちらにしても今回は、この長湯のお蔭ですっかり体が温まり、朝の9時までトイレも行かずぐっすり眠れました。016.gif016.gif


b0078675_11224773.jpg

[PR]
by ma-kom | 2014-12-05 11:29 | 歌舞伎・観劇・美術館・映画 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://mako3.exblog.jp/tb/23836192
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ☆銀河☆ at 2014-12-05 23:27 x
今日電車の中で、向かい合わせの座席2列14人の内4人が文庫本を読んでいるのにビックリしました(一人は私)珍しい!!
10数年前までは、電車で皆本を読んでいたものでした。今は10人位がスマホなんて珍しくもありません。時代は変わりますね。

里見八犬伝、私も取りました。
八犬伝大好きです♪
Commented by ma-kom at 2014-12-06 10:16
☆銀河☆さん
お正月くらい派手に賑やかに行きたいですね。
今から旅に出ます。
我が家にある一番薄い文庫本を捜したら
芥川龍之介の「侏儒の言葉」昭和45年第45刷だそうです。
これを持って行きますが大正から昭和初期にかけての明言は今でも伝わるものでしょうか?
名前
URL
削除用パスワード
<< 何処か気になる和歌山だけど・・・・。 初春歌舞伎ー国立劇場 >>



今年はどんな一年になるのかな?
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳