パソコンで遊びたいなぁ~!

ホテル金太夫と河鹿橋

またまたある日新聞の広告に

伊香保温泉の紅葉の記事と一緒に普段は往復3000円はする運賃が無料と・・・・。

b0078675_1158831.jpg


ご宿泊プラン〔365日同一料金 基本プラン〕の伊東園ホテルズの広告でした。
と、言う事はバイキングコースで7800円のみ(+入湯税150円)で伊香保温泉の紅葉が楽しめる。
この際、食べ物は考えなかったですね。どうせ食べられないもの・・・・。021.gif

伊香保温泉にはこのグループのホテルが3件ありました。
私が選んだのは河鹿橋に近く、石段のすぐわきの金太夫さん。あとから口コミを読むと「汚い」「古すぎる」とあまり評判が良くないのですが、とにかく石段中腹と言うのは絶対の条件でした。

おかげでまずは途中からの石段で問題なく河鹿橋まで行くことが出来、なんとか頑張って下まで降り、また昇って来る事が出来ました。ホテルが古いのは由緒あるホテルだから仕方がない、むしろグループに属さないと経営が成り立たない事に少し悲しくなりましたけど・・・・。007.gif

b0078675_1140921.jpg


b0078675_11345388.jpg


b0078675_11352361.jpg


b0078675_1141618.jpg



偶然と言うか必然と言うか地の利だけで選んだホテルだったのですが
昭和8年に林芙美子さんがお泊りになり、名作「浮雲」の二人が泊まった宿がこの金太夫になっているのです。005.gif005.gif005.gif005.gif005.gif

b0078675_11533279.jpg



b0078675_1154043.jpg



b0078675_11541539.jpg



これには邦画ナンバー1と言って譲らない妹もビックリ!
こんなすごい事と思っても一般には大したことでは無いらしくホテルのhpにも何処にも一言も記載されていませんでした。昭和24年の小説だし、映画は30年なので古すぎるのかしらね・・・・。

今日はこの辺で・・・・。

b0078675_11571867.jpg

[PR]
by ma-kom | 2014-11-14 12:01 | 旅・お出かけ・ランチ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mako3.exblog.jp/tb/23734136
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード
<< 伊香保温泉しめくくり 河鹿橋の紅葉 >>



今年はどんな一年になるのかな?
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
ありがとうございます。 ..
by ma-kom at 19:39
はじめまして  突然の..
by 森のたぬき at 17:48
新しい事にチャレンジする..
by ma-kom at 09:19
U。・ェ・。Uノ~コンハ..
by risu777771 at 20:05
☆銀河☆さん 銀座..
by ma-kom at 09:29
メモ帳