パソコンで遊びたいなぁ~!

宝塚劇場 『愛と革命の詩(うた)-アンドレア・シェニエ-』

母の熱が平常に戻ったので妹のストレス解消の宝塚劇場へ行って来ました。
今月は花組公演で蘭寿とむさんが主役です。

Musical
『愛と革命の詩(うた)-アンドレア・シェニエ-』
~オペラ「アンドレア・シェニエ」より~

[解 説]
 イタリアオペラの中でもヴェリズモ(写実主義)オペラの傑作の一つと言われるジョルダーノの「アンドレア・シェニエ」をベースにしたミュージカル。実在の革命詩人アンドレア・シェニエと貴族令嬢マッダレーナとの恋、マッダレーナに叶わぬ想いを抱きながらも革命の闘士として闘うジェラール。三人のドラマを軸とし、フランス革命を背景に滅び行く貴族階級の姿と、新しい時代を求めて闘う人々の姿を描き出す。ハンブルクバレエ初の日本人女性ソリストとして活躍する傍ら、振付家としても、近年、ヨーロッパで高い評価を得ている大石裕香氏が、日本で初の振付を手掛けることも大きな話題。古典の持つ力強さと現代的要素を調和させ、新たな視点からオペラのミュージカル化に取り組む意欲作。

b0078675_20183383.jpg


相変わらず恰好が良いのですが、私は俄然ショータイムの方が好きです。016.gif

ショー・オルケスタ
『Mr. Swing!』

[解 説]
 Mr. Swing! ――それは最高にクールで最高に情熱的、躍動感に溢れリズムを生み出し舞台を燃え上がらせる人。今ノリに乗っている蘭寿とむを中心に、花組の個性が弾け絡み合う熱狂的なオルケスタ(オーケストラ)!

b0078675_20223368.jpg


お母さん、有難う040.gif」と妹は言いたいでしょうね。
宝塚のチケットは来年の1月まで用意していたのですが、母の入院騒ぎで12月公演は友人に譲渡しました。
b0078675_2023559.jpg

友人は勿論喜んでいましたが・・・・。

2~3月の公演も予約は見送りました。
b0078675_20252071.jpg


でも1月公演は行きたいなぁ~・・・。
お母さん、よろしくね!053.gif053.gif053.gif

b0078675_2031178.jpg

[PR]
by ma-kom | 2013-11-12 20:33 | 歌舞伎・観劇・美術館・映画 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mako3.exblog.jp/tb/21454206
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード
<< 日比谷の秋 11月11日コアヒーリング >>



今年はどんな一年になるのかな?
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
歩かないと足が萎えてしま..
by ma-kom at 14:32
 最近はお散歩することが..
by ☆銀河☆ at 11:10
yamamoto-45..
by ma-kom at 16:21
はじめまして~! 脳ト..
by yamamoto-4599 at 20:58
kyonchan54さん..
by ma-kom at 12:35
メモ帳