パソコンで遊びたいなぁ~!

ゲキ×シネ=シレンとラギ

2012年上演の衝撃作、劇団☆新感線「シレンとラギ」が、
この秋ゲキ×シネとなって映画館のスクリーンに登場しました。そして、早速行って来ました。

b0078675_2030048.jpg


STORY

引き寄せられた二つの魂は、あらがうことの出来ない宿命に翻弄される―

北と南に国が隔てられた時代。
暗殺者の一族に生まれた伝説の女“シレン”(永作博美)。
シレンへ羨望の眼差しを向ける若き剣士 “ラギ”(藤原竜也)。

かつてシレンが殺めた南の王"ゴダイ”(高橋克実)が復活したとの一報が北に届く。
北の重臣”キョウゴク“(古田新太)から、ゴダイ暗殺の命が再びシレンに下る。
殺めたはずのゴダイが生きていたことに動揺するシレンの気持ちを悟ったラギは、自らシレンに同行することを志願。
自分の気持ちに寄り添い支える覚悟を見せてくれるラギに、シレンの凍てついた心は次第に溶かされていく…
ついに訪れたゴダイ襲撃の時。
愛を知ったはずの二人に驚愕の真実が告げられるのだった。


舞台は散々迷って辞めたのですが、映像は面白かったです。この分だと舞台も・・・と思いたいのですが、何せ値段が全然違う・・・。
劇団☆新感線のチケットはすぐ売れきれてしまうので良い席をゲットするのも難しい・・・・。
でも、同じものを舞台と映像と両方で観たいですね~。
取りあえず
2012年12月~2013年2月にかけて行われた劇団☆新感線の越冬公演。
五右衛門ロックシリーズ第3弾「ZIPANG PUNK~五右衛門ロックⅢ」が、
来春、ゲキ×シネとなって映画館のスクリーンに登場します!
b0078675_2049233.jpg

[PR]
by ma-kom | 2013-10-08 20:52 | 歌舞伎・観劇・美術館・映画 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://mako3.exblog.jp/tb/21241936
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented at 2013-10-09 08:15
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ma-kom at 2013-10-09 10:02
mihayashi6さん こんにちは♪

>市三谷祭りは10月下旬・・・「海中渡御」
これ素晴らしいですね。
今年はもう無理ですが、行ってみたいです。
三河三谷駅から徒歩10分だそうですが
土地勘が無くても行けそうですか?

もう、今からワクワクです。
情報ありがとうございます。m(_ _)m
名前
URL
削除用パスワード
<< 早速留守電が・・・・。 10月7日のボディアンヌ∞倶楽部 >>



今年はどんな一年になるのかな?
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
歩かないと足が萎えてしま..
by ma-kom at 14:32
 最近はお散歩することが..
by ☆銀河☆ at 11:10
yamamoto-45..
by ma-kom at 16:21
はじめまして~! 脳ト..
by yamamoto-4599 at 20:58
kyonchan54さん..
by ma-kom at 12:35
メモ帳