パソコンで遊びたいなぁ~!

プーシキン美術館展フランス絵画300年

ロシア皇帝エカテリーナ2 世らロマノフ王朝の歴代皇帝や貴族、そして19世紀の産業革命に台頭した大商人たちによってもたらされたフランス絵画の質の高さは、フランス本国もうらやむほどのものです。数世紀をかけて蓄積されたその遺産は、今日、プーシキン美術館のコレクションの中核をなしています。

と、言う事ですが今回の目玉はルノワールの「ジャンヌ・サマリーの肖像」に尽きるのではないでしょうか。

b0078675_1448583.jpg


ルノワールの傑作と言うより、この微笑みはなんだかみんなを幸せにしてくれます。
勿論、当時の彼女が一番幸せな時だったのでしょう・・・・。

このほほえみに逢いたくてたくさんの人が横浜美術館へ出向いていました。
[PR]
by ma-kom | 2013-07-28 15:06 | 歌舞伎・観劇・美術館・映画 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://mako3.exblog.jp/tb/20784906
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by desire_san at 2013-08-14 18:32
こんにちは。
プーシキン美術館を思い出しながら、楽しくブログを拝見しました。
ルノワールやゴーギャン、セザンヌ、ルソー、アングルなどの傑作もよかったですが、私が知らなかった画家の作品も傑作ぞろいで、質の高いコレクションは素晴らしいと思いました。

すべての作品は書ききれませんが、特に心に残った作品をできるだけ取り上げて作品の感想などを自分なりに書いてみました。
読んでいただけるとうれしいです。ご意見などコメントなどをいただける私も勉強になりますので、大変感謝致します。
Commented by ma-kom at 2013-08-14 21:07
desire_san
こんばんは♪

素敵なブログを拝見させていただきました。
私は面倒で詳しい印象を書くことは出来ませんが
素晴らしいと思いました。

確かに予備知識は必要ですよね。
私は時間があったので何度もビデオを見てから
また見に行ったりしていました。
名前
URL
削除用パスワード
<< また本が売れた! 盲導犬 >>



今年はどんな一年になるのかな?
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
 私はocnの格安スマホ..
by ☆銀河☆ at 13:07
私は2台持ち メール..
by juju3291a at 12:28
ありがとうございます。(..
by ma-kom at 11:37
旅の無事をお祈りしています
by kyonchan54 at 10:03
鍵コメさま 本当に..
by ma-kom at 10:44
メモ帳