パソコンで遊びたいなぁ~!

八月のラブソング

ハイツの桜が凄いことになっていました。

今日お出かけのついでにちょっと覗いてビックリ!

b0078675_1943194.jpg

手前のソメイヨシノの大木の後ろにピンク色した枝垂れ桜が・・・・。
一昨日まではまだ蕾だったのに・・・・。
b0078675_1955972.jpg


ソメイヨシノはまだこれからだけど、ここだけは間違いなく満開が見られそう!
b0078675_1963653.jpg


後の所はスケジュール未定。ハラハラ・ドキドキ。
何と言ってもお誘いした人たちが忙しいのでお互いのスケジュール合わせが大変。まるでパズルの様です。

そんな中、今日は下北沢の本多劇場へ行ってきました。
下北沢駅も23日から地下に移動されるとか、井の頭線の乗り換えが5分くらいかかるみたいです。
来月7日に吉祥寺まで出かけるので興味津々です。
渋谷に続いて何十年来の町おこしが始まっていますね。本当に下北沢の駅には学生の時からお世話になりました。

今日の芝居
b0078675_19152660.jpg

芸達者な二人なので安心して見れますね。
1968年、ある夏の物語。バルト海に面した港町リガの海辺にほど近いサナトリウムで出会った中年のドクターと患者。始めは意見の食い違いで喧嘩ばかりしていた2人のお話。
根底にあるのは中高年の寂しさ・・・。
ドクターは65歳と言っていました。女性は「60歳にはなっていない」そうですがセリフの中に「私たちには時間が無い」という言葉があちこちに感じられて、一般的にはそんなものなんだなぁ~と改めて納得したと言うか・・・。しないと言うか・・・。

でも、そんなセリフを言ったにもかかわらず戸田恵子さんは魅力的でした。
芸達者な人の芝居は安心して見られるし、気持ちよく帰って来れますね。
[PR]
by ma-kom | 2013-03-19 19:33 | 歌舞伎・観劇・美術館・映画 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mako3.exblog.jp/tb/20176194
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード
<< オズ はじまりの戦い 平常日 >>



今年はどんな一年になるのかな?
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
歩かないと足が萎えてしま..
by ma-kom at 14:32
 最近はお散歩することが..
by ☆銀河☆ at 11:10
yamamoto-45..
by ma-kom at 16:21
はじめまして~! 脳ト..
by yamamoto-4599 at 20:58
kyonchan54さん..
by ma-kom at 12:35
メモ帳