パソコンで遊びたいなぁ~!

六月大歌舞伎ー猿之助襲名興行

b0078675_1823205.jpg


東京・中央区の新橋演舞場の「六月大歌舞伎」が6日、初日を迎え、俳優の香川照之(46)が九代目市川中車を襲名し、歌舞伎デビューを果たした。同公演では、香川の父の三代目市川猿之助(72)が二代目市川猿翁を、歌舞伎俳優の市川亀治郎(36)が四代目市川猿之助を襲名した。この日、「口上」を含む昼の部は完売。1階席では、香川の母で女優の浜木綿子(76)が見守った。
午後12時30分頃から始まった「口上」で、坂田藤十郎から披露された香川は、14人目に挨拶。「この度、松竹株式会社のお勧めにより、また、諸先輩方、関係者各位の皆様のご理解とお力添えを賜りまして、九代目市川中車の名跡を襲名させて頂く運びに相成りましてござりまする」とハッキリとした口調で挨拶し、頭を下げた。「この中車の名跡は、戦前に大活躍をなさいました七代目と、私の曽祖父にあたる初代猿翁の弟で、私にとって大叔父にあたります八代目が、幅広い役柄を演じて伝えて参りました由緒ある名前でございます。その大きな大きな名前を、曽祖父、祖父の50回忌の追善のこの興行で襲名させて頂きますことは、誠に有難く、感無量の思いが致します」と目を潤ませた。白化粧に汗を滲ませながら、「歌舞伎の舞台に初めてお目見え致しまする私は、生涯をかけまして精進し、九代目を名乗らせて頂きます責任を果たして参りたいと存じております」と力強く挨拶した。
この日は、香川の長男の政明(8)も、五代目市川團子(だんこ)を襲名。香川が「今後は親子共々に、懸命に精進して舞台を務めて参ります」と話すと、政明君は「市川團子でございます」と大きな声で挨拶。緊張している様子はなく、「猿翁のおじいさまより、ずっと立派な俳優になることが私の夢でございます」とユーモアをまじえ、会場をわかせた。また、「一生懸命精進します。どうぞご声援のほど、よろしくお願い奉りまする~!」と堂々と頭を下げた。(写真は劇場ポスターから)TV
 asahi


今日の芸能ニュースはこればっかり!
肝心の猿之助襲名より話題性があると見えてこの親子にスポットを当てたニュースが多かった。
浜木綿子さんと先代猿之助さんが離婚をしなければ、今頃は香川照之さんが猿之助になっていたはず。
その当時の不倫劇を目の当たりにしているので、なんとも複雑な今日の日だけど、100年続いた家計図の重みって凄いな~と思いました。
浜木綿子さんの心中如何にって所でしょうか?

私は単純に亀ちゃん応援しちゃうけどね!
b0078675_18323816.jpg

[PR]
by ma-kom | 2012-06-05 18:34 | 歌舞伎・観劇・美術館・映画 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mako3.exblog.jp/tb/18398343
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード
<< パソコンって奥深い! 劇団東京乾電池公演 >>



今年はどんな一年になるのかな?
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
☆銀河☆さん 銀座..
by ma-kom at 09:29
銀座シックス、もう開店で..
by ☆銀河☆ at 22:30
レゴちゃん てるみ..
by ma-kom at 12:30
一度の使用でキャスターが..
by kahochanh at 11:43
レゴちゃん 母など..
by ma-kom at 15:44
メモ帳