パソコンで遊びたいなぁ~!

フェルメール・センター銀座

GW中の高速バス事故は悲惨でした。
金沢から格安の3500円は私でも利用したいと思いました。
でも、亡くなった方のお話をあちこちで聞くのは勘弁して欲しいと心から思いました。自分だったら耐えられない。皆様のご冥福を心からお祈りいたします。


061.gif061.gif061.gif061.gif061.gif061.gif061.gif

さて、29日ですが、サントリーホールへ行く前に銀座へ寄り道をして来ました。

凄いね~。みんな海外や郊外へ行っているわけでは無く、都心の銀座も凄い人でした。
b0078675_19545753.jpg


銀座に出たついでにフェルメール・センターを覗いてきました。
現存する全フェルメール作品を最新のデジタルマスタリング技術によって、彼が描いた当時の色調とテクスチャーを推測して、原寸大で、所蔵美術館と同じ額装を施して一堂に展示する場所を作ろうと考えました。それを可能としたのが、リ・クリエイト画像技術であり、それを実現したのがここ、「フェルメール・センター銀座」です。


前にも書いたと思うのですが、実の所フェルメールにはあまり興味が無かったと言うか、あんまり好きでは無いのですが、横浜のトリックアート展で「真珠の耳飾の少女」を見てから心を揺さぶられしまいました。
ただ彼の作品は数も少なくバラバラになっているので日本お目見えも数点ずつで全容が良く判りません。
まあ、全集でも眺めれば良いのでしょうが、今回の催しもそんな感じでしょう。
様子が分かりそれはそれで良かったですよ。ただ~・・・絵の持つ迫力が封じ込まれているのでそれなりにしか伝わっては来ないと思ったのは偏見・・・・。

b0078675_2053038.jpg
b0078675_2051782.jpg

b0078675_2054311.jpg


37点全部見ましたが、真珠の耳飾の少女以上に感動したものは見当たらず、これは6月から始まるマウリッツハイス美術館展が楽しみになりました。

やっぱり何百年の歴史を持った絵画の重厚さには敵わないと思うのは仕方が無い事でしょうね。
それにしても、こちらもそこそこの人出だったので展覧会はどうなる事やら・・・・。
[PR]
by ma-kom | 2012-05-01 08:43 | 歌舞伎・観劇・美術館・映画 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mako3.exblog.jp/tb/18219449
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード
<< 雨にも負けず・・・・。 サントリーホールへ行ってきました。 >>



今年はどんな一年になるのかな?
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
☆銀河☆さん 2台..
by ma-kom at 08:51
元気ばば様 外出先..
by ma-kom at 08:46
 私はocnの格安スマホ..
by ☆銀河☆ at 13:07
私は2台持ち メール..
by juju3291a at 12:28
ありがとうございます。(..
by ma-kom at 11:37
メモ帳