パソコンで遊びたいなぁ~!

実験演劇ユニット公演ーくるみ割り人形

今日は昨年から楽しみにしていたProject Nyxのくるみ割り人形を見に行ってきました。
このチケットは、11月に千葉の本土寺に行っていた時が先行予約の日で時間も11時からでしたので、丁度お坊さんの説法を聞いている時間帯にこっそり抜け出して申し込みをしたいわくつきのチケットです。おかげでC列と言う良い席が取れましたが・・・。・・・(゚_゚i)タラー・・・ 
b0078675_2014382.jpg


Project Nyx(プロジェクト・ニクス)とは…
新宿梁山泊の水嶋カンナが6年に立ち上げたユニット。宇野亜喜良の総合美術、金守珍の演出を基盤に、不朽の名作から知られざる傑作まで、忘却の彼方に漂うイメージに息を吹き込み、現代のパフォーマンスとして蘇らせる実験演劇ユニット。さまざまなジャンルのアーティストが出逢うことにより、演劇という枠を超え、音楽、舞踊、人形、アートが融合した新たなエンターテインメントの創造を志す。第1回公演「かもめ或いは寺山修司の少女論」では、映画のはねた映画館で、映像、朗読、人形、演劇の融合を試み、いままでにない不思議な舞台空間を生み出した。


何せ、寺山修司や宇野亜喜良と言えば青春時代にどっぷりと浸かったアーティストです。
俗に言うアングラ劇ですが、それはあの時代どれだか勢いがあったか。素晴らしい時代でした。
その名残を少しでも感じる事が出来るのは嬉しいです。
客席にも中高年が多く、小劇場はアットホームな雰囲気で大劇場に無い良さが沢山あります。
今回は毬谷友子さん主演ですが、流石に大ベテラン、年齢には思えない身体のキレ、素晴らしかったです。宝塚出身とあって声量もあり、日頃テレビで見るとは大違い、ちょっとビックリしました。

それと最近、私のお気に入りの黒色すみれちゃんの2人が出演していて、これだけでも充分行った価値がありましたね。

b0078675_20264335.jpg


この手の演劇は説明が難しく、これは実際見て感じて貰わなくては伝わらないし、好き好きもあるので何とも言えないのですが、私はご機嫌で帰って来ました。
ヾ(@゜▽゜@)



[PR]
by ma-kom | 2012-01-25 20:51 | 歌舞伎・観劇・美術館・映画 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mako3.exblog.jp/tb/17682428
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード
<< 世界に羽ばたく日本の文様 雪が・・・・。 >>



今年はどんな一年になるのかな?
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
歩かないと足が萎えてしま..
by ma-kom at 14:32
 最近はお散歩することが..
by ☆銀河☆ at 11:10
yamamoto-45..
by ma-kom at 16:21
はじめまして~! 脳ト..
by yamamoto-4599 at 20:58
kyonchan54さん..
by ma-kom at 12:35
メモ帳