パソコンで遊びたいなぁ~!

韓国紅葉の旅③

雪岳山でのホテルもリゾートホテルで、それはそれは大きなホテルでした。
一度お部屋に入ってしまったら一階にあるお店に出かけるのもおっくうな遠さです。
韓国では日本のように歯ブラシやお茶のセットが置いていないので、必要であればショップで購入します。
リゾートホテルなので簡単な炊事が出来るようにやかんから鍋まで揃っているのですが、肝心のコーヒー類が無いのです。更にここは湯船が無くシャワーのみでした。お部屋には大きなWベッドとオンドルの布団を敷いて寝る部屋がありますので2人でも、一部屋ずつ占領して寝ることが出来ました。
ここの温泉施設は大きなホテルに比例して大きいのですが、少し離れた所にあって、この日も7:20出発の前の時間帯に設定されていたので残念でしたがパスをしました。
でも、折角だからと朝風呂を楽しんだ人が沢山いましたけど・・・・。時間がねぇ~~。
ホテルを出発したバスがその人たちを拾って、朝食の食堂へ向かいました。朝食はこの辺の名物のお豆腐料理です。

なんと言っても今回のハイライト雪岳山のロープウエイの時間が9:00と言う事で全てに慌しく、まあ、それだけ混んでいたのですが・・・・。最近は日本より他のアジアの国の人たちが多いそうです。
流石にここの紅葉は圧巻でした。

b0078675_19593424.jpg
b0078675_19595364.jpg

山の上の景色はそれほどではなかったので、これは千畳敷カールのほうが勝っていましたね。(笑)

b0078675_20058.jpg


これを見る為だけに来たような・・・・。それでも良いと思えるほど・・・綺麗でした。

昼食はタッカルビと言って鶏肉のカルビだそうです。安いツアーなのでどうしても食事がお粗末になりますが、それでも韓国料理は美味しいのでまあまあ納得できますね。
b0078675_2010778.jpg

その後、ソウルに戻ってきてお決まりのお土産屋さんや朝鮮人参工場などを案内され、今回のツアー客は沢山お買い物をしたので現地ガイドさんも潤ったのではないでしょうか。
安いツアーはどうしても、このお買い物がセットされていて、時間が勿体無いのですが、その分として安いので仕方が無い事です。
夕ご飯は海鮮鍋となり、この後ホテル組みとエステ組み・街探索組みに別れました。
私は体調が今一歩でしたので数少ないホテル組みとしてホテルに戻ってきました。それでも20:00にはなっていたのでホテルでゆっくりお風呂に入って早々に眠りました。
翌日はいよいよ帰国です。10:10発の飛行機の前に食料品へ立ち寄る為に6:00ホテルを出発です。
三泊四日の旅と言っても正味は2日間の短い短い韓国の旅でした。それでも一足お先の紅葉は深く心に残っているし、別の意味でローカル線の旅がしたくなりました。韓国はまだまだ楽しめそうです。
[PR]
by ma-kom | 2011-11-05 08:37 | 旅・お出かけ・ランチ | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://mako3.exblog.jp/tb/16672040
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 大門坊 at 2011-11-06 10:10 x
MAKOさん、お早うございます。
安い旅といいながら随分豪華なホテルに宿泊して錦秋を楽しみ、実に結構なご旅行でした。よかったですね~、お疲れ様。あとはゆっくり休養なさってください。
Commented by ma-kom at 2011-11-06 11:36
大門坊さん

今は円高の時代、国内旅行より安いです。
本当は京都の紅葉も豪華に堪能したいのですが・・・・。

Commented at 2011-11-09 15:42 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
名前
URL
削除用パスワード
<< 気分は半減 韓国紅葉の旅② >>



今年はどんな一年になるのかな?
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳