パソコンで遊びたいなぁ~!

幻の映画

ここの所元気な友人がみんな昔のような旅が出来ないと嘆いていますが、私から見たらぜんぜん元気で今も今年4度目の海外旅行=バルト三国とロシアに行っている友人が「だんだん体力的にもあと何回行けるか分からない」と言っているのにはビックリ。

私は病後、正確には12年、長いフライトには怖くって挑戦していません。
せいぜい近場の移動くらい・・・・。
途中で具合が悪くなったら困るからですが、年に何度も旅をしている人と全く行かない人とに別れる年齢なんでしょうか?

昨日会食した「着物文化を学ぶ会」の友人たちは大阪から参加している人もいるのですが、海外の旅は数える程度しか行かないようです。そのかわりに芝居や音楽会や美術館には頻繁にお出かけしているようですが・・・・。

やっぱりアウトドアー派とインドアー派に分かれるのでしょうか?

少し整理をしないと身体がもたないかもしれませんね。

今月は横浜人形の家で上映されている「文楽 冥途の飛脚」を見に行きます。
b0078675_10282697.jpg


これは54年にカナダ人(?)の監督によって撮影された当時一流の人たちの手による作品です。
どういうわけか、完成後日本国内で劇場公開されないまま、長く上映機会が失われて幻の映画となっていましたが、平成23年、新たにオリジナルフィルムからデジタルリマスターを行い、床本をもとに日本語原文字幕を付けて、実に32年の時を経てスクリーンに甦ることになったそうです。

ただし、期間限定なのでけっこうプレッシャ・・・。

これは妹のお薦めです。
何度も言うように母の介護から来るストレスを少しでも緩和させるのには共通の思い出話が必要なのです。それも楽しい出来事・・・。そうすれば、少しは乗り切れる・・・・。
これは長年の介護生活から来る知恵なのですよ・・・・。
[PR]
by ma-kom | 2011-10-12 10:34 | 歌舞伎・観劇・美術館・映画 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mako3.exblog.jp/tb/16426951
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード
<< とっさの判断 普通の生活 >>



今年はどんな一年になるのかな?
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
☆銀河☆さん 銀座..
by ma-kom at 09:29
銀座シックス、もう開店で..
by ☆銀河☆ at 22:30
レゴちゃん てるみ..
by ma-kom at 12:30
一度の使用でキャスターが..
by kahochanh at 11:43
レゴちゃん 母など..
by ma-kom at 15:44
メモ帳