パソコンで遊びたいなぁ~!

あとは野となれ山となれ

昨日見に行ったお芝居のタイトルです。
下北沢の本多劇場へ行ってきました。下北沢は若者が住みたい町ナンバー1でしたが、今ではどうでしょうか?

本多劇場の前には中高年が・・・・(笑)

b0078675_1020387.jpg


竹下景子・宇梶剛士・岸田茜の3人による舞台です。

主婦にも定年があって然るべき!?
ついにその時が来た。ぐうたら息子と愛人宅に入りびたしの夫、ついに離婚を覚悟に家を出て行き先は十数年前から贔屓にしている旅一座。そこにもいろいろ人生模様が・・・・。


ここまではちょっと面白そうですよね。
ただ、役者なのか演出なのか、いまひとつ・・・・残念でした。
この劇場では昨年の11月に観た風間杜夫の独り舞台が圧巻だったのでその印象が強すぎて、私としてはちょっとがっかり・・・・・。
でも、これは仕方が無い事。

b0078675_10312688.jpg


東京では本当に大小・有名無名の芝居が両手両足でも足りないくらい上演されています。目を通すだけでもうんざりしたり、嘆いたり、ため息をついたりして眺めていますが、その中から経済的も含め数点を選び出すと言うのは苦難の技・・・。返って知らなかった方が良かったと思うこともたびたび・・・・。
人生でも最高のものにはそう何度もめぐり合わないですよね。
だからそれを選択する審美眼が必要なのです。
この先、そんなに時間も体力もあるわけではないので、取捨選択が本当に必要だとまたまた肝に銘じました。


でも今回、おじさんが多かったのは竹下景子さんのファンなのでしょうか?
ファンであれば小さな小屋で好きな女優さんたちを間近で観れる楽しみは捨てたものではありません。
最近は舞台に立つ女優さんやアイドルが増えたので、どんどん街へ出て行くのもリタイア後の楽しみの一つに良いですよね。そうしてこういう小さな舞台は、必ず同業者が見に来ているので憧れのスターがお隣にと言う事もあるかもしれません(笑)~~。
[PR]
by ma-kom | 2011-10-09 10:45 | 歌舞伎・観劇・美術館・映画 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mako3.exblog.jp/tb/16411209
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード
<< 懐かしの東京オリンピック 魔がさした? >>



今年はどんな一年になるのかな?
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
解決して良かったですね。..
by ma-kom at 06:24
(こんちわッ}(゚δ゚*..
by risu777771 at 15:49
risu777771さ..
by ma-kom at 08:25
U。・ェ・。Uノ~コンハ..
by risu777771 at 19:16
☆銀河☆さん 旅..
by ma-kom at 17:07
メモ帳