パソコンで遊びたいなぁ~!

紀伊国屋ホール

昨日は本当に久しぶりの紀伊国屋ホールです。
30年は経っているでしょうか?
紀伊国屋の本屋さんは昔から演劇関係の本が多く、良く通っていました。地下にカレー屋さんがあって、舞台用の化粧品店があって・・・・。懐かしいなぁ~。

紀伊国屋ホールは紀伊国屋ビルの4階にある400人ちょっとのこじんまりした劇場です。
この位の小劇場が私は好きですね。

今回の出し物は前にもご紹介しました子供騙し
b0078675_910776.jpg

これは水谷龍二さんの作・演出で2002年の初演は緒方拳さんが演じられたそうです。
奇しくも舞台は南三陸の海に近い一軒の理髪店です。
3人による一幕の2日間の出来事なのですが、見終わった後、何だかふう~と心が穏やかになるような、ちょっと寂しいような・・・それぞれの人生の普通の中の非凡さ・・・。面白かったですよ。

ここはシニア料金があって、中年のファンが多く訪れていました。
リタイア後のご夫婦達も多く、こういう趣味が一緒なのは羨ましいこと・・・・・・。
だけど、見て。この舞台のチラシの数。
多分関東地方のみだと思うけど、これだけの数の舞台があちこちで行われているのです。頭が痛くなりますね。経済的にも時間的にもこの中から取捨選択するのも能力の一つでしょう・・・・・。

b0078675_922197.jpg


こう言う芝居って触れなければ触れないで過ごせるし、触れだしたらキリが無いほどの量だし、何十年ぶりかの再会なのですが、なんで急にこう懐古的になったのか・・・不思議です。
この中から数点をピックアップしながら行ける日と予約日とをカレンダーに書き込んでいきます。
そうしないと、スケジュールがさっぱり分からなくなるからですが、何か、もう10月くらいまで埋まり、埋まったら埋まったで強迫観念に囚われ、こんなんで良いのかなぁと思うのですが、舞台の先行予約は先が長いので、明日のことも分からないのにね と思いながら苦笑い!

061.gif


芝居が終わり新宿の街へ出てみると私のお気に入りの喫茶店TOPSは様変わりをしていて、昔、カウンターに浅川マキさんが座っていたのですが、そこはとっくに無くなって、その後に出来たNEW TOPSも無くなっていました。TOPSビルにはいろいろな飲食店が入っていましたけど・・・・。
40年前に良く通った喫茶店なので寂しいですね。その中でDUGは相変わらずありました。
JAZZのお店なのですが、おしゃべりをしすぎて一人でjazzを聴きに来ていた人に怒られた経験があります。
こちらも40年前の若かりし時の思い出です。

b0078675_9403727.jpg


7月の舞台は国立と浅草公会堂の歌舞伎公演のみになります。
[PR]
by ma-kom | 2011-06-26 09:54 | 歌舞伎・観劇・美術館・映画 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mako3.exblog.jp/tb/15832542
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード
<< 薬師池公園の大賀ハス 心頭滅却すれば >>



今年はどんな一年になるのかな?
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
☆銀河☆さん こんにちは..
by ma-kom at 17:52
リアルタイムブログをずっ..
by ☆銀河☆ at 11:31
有難うございます。 病..
by ma-kom at 09:57
こんばんは、 風邪..
by risu777771 at 20:00
こんにちは♪ 入り..
by ma-kom at 09:54
メモ帳