パソコンで遊びたいなぁ~!

大衆演劇を見てみたけれど・・・。

凄く期待して出かけた劇団朱雀特別公演極付早乙女太一

見終わった後なんとも言いようが無い複雑な気持ち・・・・。

公演は一部・明朗時代劇→芝居、二部絢爛豪華→歌謡ショーの2本立て。

最初の芝居は全くつまらなかった。というより太一君、ヘタッピー!
大衆演劇ってこんなもの・・・?????
休憩を挟んでの第2部は見ごたえあり。
ただし、男の子での登場はジャニーズみたい。
やっぱり、圧巻は女形。これは見事!歌舞伎役者のどのタイプにも比較できない魅力がありました。

最後には花魁の衣装でお客様をお見送りするんだけど、厳重なるガードの元、その人が微笑む姿はまるで機械仕掛けのお人形さんのようで魅了が無かったです。

それはそうだと思いますよ。若干19歳になったばかりの少年が、オバサン相手に愛想笑をし続ける方が気持ちが悪い・・・・。
やっぱり、早乙女太一は舞台の上で演じている時が一番妖艶で、それだけで良かったみたい。

所で、太一君、お父さんがマネージメントをやると言い出し、所属事務所ともめた事があったけど、その後はうまく行っているのかしら・・・・。応援していたビートたけしも応援しにくくなったとか。

劇団朱雀には若いジャニーズ系の男の子達もいて、何だか大衆演劇とは違う方向へ行こうとしているみたいだけど、確かに太一君は数年に一人でるか出無いかの逸材なので、大事に育てて欲しいと思います。

今回の公演、劇場のスタッフも若い男の子を配して、これもおばさんを意識して?

撮影禁止だと注意されたけど????撮っちゃったものね。こんな男の子達が何人もいたの。劇団員?太一ファンから写真を外して欲しいと言われたので外しますね。幕間の写真くらい良いと思うのだけれどね・・・そのかわりこれは劇場外なので良いんじゃないの。
b0078675_1732110.jpg


とにかく、大衆演劇とは言っても、もはやその域を超えて違う所に行っちゃったみたい。
今後太一君が自分の意思を持つ年代になったらもう一度見に行くかもしれないけど
暫くはもういいやって感じでした。
[PR]
by ma-kom | 2010-10-26 08:45 | 歌舞伎・観劇・美術館・映画 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://mako3.exblog.jp/tb/14286212
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 太一ファンのものです at 2010-10-26 13:35 x
はじめまして。
コメント失礼します。
太一の公演での写真撮影は固く禁止されています。
ご存知ですよね。
たいち本人の写真でなくても、このような画像を載せられると今後の送り出しがなくなってしまうことになります。
古くから太一を支えてきたファン、心から応援しているファンは約束を決して破りません。
太一自身有名になってしまっても、ファンのためにという思いで今でも送り出しを続けていてくれています。
私たちにとって、送り出しがどれだけ大切かご理解いただき、画像をさげていただきたいと願います。
そして、極付は大衆演劇ではありません。
座員も出演していますが、外部の役者さんとの商業演劇です。
大衆の太一はまた全然違いますよ。
とにかくとっても素敵な役者です。
できれば2月の新歌舞伎座『狐笛のかなた』など、これからもいくつかの舞台を観ていただきたい思いでいっぱいです。
長文、失礼しました。
Commented by mako at 2010-10-26 17:19 x
太一のファンさんへ

こんにちは♪コメントありがとう。

教えて欲しいのは
太一さんの公演では幕間の写真撮影も駄目なんですか?

勿論最後のお見送りは撮影禁止って出ていたから
判るんですけど・・・・。

そうなんだぁ~。

貴方のような熱烈なファンがいて安心しました。
どうか、これからも応援して見守ってあげてくださいね。
何せ、何年かに一度出るか出ないかの逸材と言うのは確かなので・・・。。
名前
URL
削除用パスワード
<< 秋の文化勲章・功労賞 秋深し・・・・? >>



今年はどんな一年になるのかな?
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳