パソコンで遊びたいなぁ~!

百段階段ひな祭り

目黒雅叙園にある百段階段ひな祭りに出かけました。
これは勝浦のお雛様のように百段階段にお雛様が陳列されているのではなく、目黒雅叙園で現存する唯一の木造建築で、かって食事を楽しみ宴が行われた7つの部屋を99段の長い階段廊下が繋いでおり、各部屋はそれぞれ趣が異なり、主に装飾を担当した画家の名前が使われています。

b0078675_1064194.jpg


例えば、清方の間は美人画の大家鏑木清方の四季風俗美人画や四季草花が天井をはじめ欄間に描かれていて、それは見事なものです。

内部の写真は一切禁止なのでうまくお伝えできないのが残念ですが、今回のお雛様は、この各部屋にあわせて展示されていて、それは豪華絢爛で見事なものでした。

中でも漁樵の間と言う唯一作家名でないお部屋は室内、全て純金箔、純金泥、純金砂子で仕上げ、床柱は左右巨大な檜で、そこに精巧な彫刻が施されていてそれが中国の漁樵物語の一場面なので、その名が付けられているようです。天井をはじめ欄間には五節句が浮き彫りされて、このお部屋はとにもかくにも圧巻でしたが
さらに、こちらに展示されているお雛様は今まで門外不出と言うだけあって、今まで見たことがない大きさでしたね。男雛43cm、女雛40cmで日本最高峰の大きさと、質を誇るそうです。

b0078675_1017561.jpg


b0078675_10172748.jpg


昔は結婚式なども行われたそうですが、このお部屋だけは花嫁さんが負けてしまうので避けられていたそうです。(笑)

それにしても古い建物は寒い・・・・。
でも見ごたえのある催事でしたね。
b0078675_1023198.jpg

ある、トイレでは中に川が流れていて個室の天井にも美人画が描かれていて、思わず長居をしてしまいました。


帰りには新宿でお茶をしたら外はすっかりイルミネーションが・・・・・。
それにしても都会は凄い!
あの雪が・・・何処にも無い・・・・。フシギ???
b0078675_10271875.jpg

[PR]
by ma-kom | 2010-02-03 10:30 | 旅・お出かけ・ランチ | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://mako3.exblog.jp/tb/12777312
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kyonchan54 at 2010-02-03 14:24
凄いですね~ぇ! 豪華絢爛!
もう少し近いと見に行きたいのですが・・・・。

主人の実家が山口で毛利家のお雛様を見たことがありますが、
怖そうなお顔でした。ここは穏やかなお顔の様に思います。

古い建物は足元からしんしんと冷えてきますね。京都など冬に
行くと床暖があると良いのにと思います。

Commented by mako at 2010-02-03 21:08 x
kyonchan54さん こんばんは♪

東京へ来る事があれば
是非、この百段階段の見物をお薦めします。

とにかく豪華絢爛とはこのことかと思います。
写真が撮れないのが残念ですが
実はお雛様より素晴らしい!
Commented by かわこ at 2010-02-04 06:47 x
目黒雅叙園は年に3回ぐらい食べ放題に行くのですが
まだ百階段は登っていませんので、makoさんの写真を拝見して
行こうと思いました。
Commented by ma-kom at 2010-02-04 10:40
かわこさん、是非行ってください。

団体ツアーが午後から入っているので
なるべくお昼前後が良いと思います。

特に漁樵の間は注目です。
名前
URL
削除用パスワード
<< 節分 雪の朝 >>



今年はどんな一年になるのかな?
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
☆銀河☆さん 銀座..
by ma-kom at 09:29
銀座シックス、もう開店で..
by ☆銀河☆ at 22:30
レゴちゃん てるみ..
by ma-kom at 12:30
一度の使用でキャスターが..
by kahochanh at 11:43
レゴちゃん 母など..
by ma-kom at 15:44
メモ帳