パソコンで遊びたいなぁ~!

神話の里高千穂峡へ

湯布院から天岩戸神社へ向かう途中の瀬の本高原で昼食となりました。
b0078675_8173561.jpg

b0078675_8203854.jpg

b0078675_819290.jpg
b0078675_8192384.jpg

b0078675_821031.jpg

素晴らしく景色のいいところで黒川温泉も15分くらいの所にあるようですが、今回は立ち寄りなしでした。
山なみハイウェイをバスで移動。車窓からの眺めも最高でしたが、個人で来た場合は、やっぱり車が無いとね・・・。

そしてたどり着いた所が神話で御馴染みの天岩戸神社です。
b0078675_82631100.jpg

古事記・日本書紀及び伝承では、
日の神様「天照大神(あまてらすおおみかみ)」が弟君「須佐之男命(すさのおのみこと)」のいたずらにお怒りになり、「天岩戸」にお隠れになってしまわれます。
「天照大神」が岩屋戸(洞窟)に隠れられると天界・地上界は真っ暗闇となり、多くの疫病・災いが発生し沢山の悪霊が出て神々は大変困ってしまいます。
八百萬(やおよろず)の神々は集まって相談をし、岩屋戸の前に榊の木をたて勾玉や鏡を取付て、「天細女命(あまのうずめのみこと)」がみだらな格好をしておもしろおかしく踊ります。これを見た神々は大声で笑います。不思議に思った天照大神が顔を覗かせたところ、「手力男の命(たじからおのみこと)」が岩戸を押し開いて連れ出します。岩屋戸には注連縄を張って封印し、入り口を塞いでいた岩の戸を「手力男の命」が投げ飛ばします。漸く天界と地上界は元のように明るくなりました。この時投げられた岩戸は長野県戸隠に落ちた。と伝えられています


宮司さんに案内してもらうと、拝観所の外からは見ることのできない天岩戸を拝観することができ、『神話の里』といわれている所以がわかるでしょう。 (所要時間20分程度。社務所に申し込みをしてください。無料。)
写真撮影は出来ないので、上から眺めるだけですが・・・・。
天の岩戸神社から岩戸川沿いに15分くらい川上へ行ったところ、河原一帯が天安河原と伝わっています。その中心に間口40m奥行き30mの洞窟仰慕窟(ぎょうぼいわや)が有り、その中に天安河原宮がひっそりとたたずんでいます。
 祀られている神様が八百萬神と言うこともあって、石を積んで願い事をすると沢山の願い事が叶うそうですが、殆どの石が積んであるので、積む石を予め何処かで仕入れてこないと駄目でした。
最近は手すりが付けられて降りやすくなっていますが、昔は足場も悪く大変だったでしょう。ここは一見の価値がありましたね。

ここからはすぐの所にある(?)高千穂峡へ向かいました。

高千穂峡は古阿蘇火山活動により溢出した溶岩流が五ヶ瀬川に沿って帯状に流れ出し、急激に冷却したため柱状節理の素晴らしい懸崖となった渓谷です

b0078675_8403793.jpg
b0078675_841227.jpg
b0078675_8411122.jpg
b0078675_8412254.jpg
b0078675_8414294.jpg
b0078675_842117.jpg

高千穂峡は40分くらい歩くので、心配していたのですが、帰りはお土産屋さんの車が送ってくれることになり一安心。これも個人だとどうなるのかしら?
真名井の滝は有名ですね。この下でボートに乗ることも出来ますが、16時30分までらしいですよ。
17時に着いたカップルが「3時間もかけて来たのに~」と嘆いていましたが、「17時にはみんな上がりますので」と断られていました。これもちょっと体験したかったですね。

ここからまた熊本へ戻って阿蘇温泉郷での宿泊でした。(阿蘇の司ビラパークホテル)

b0078675_8485397.jpg

ここは前日のホテルに比べるとお部屋もちょっと見劣りしますし、食事も朝・夜バイキングで私は苦手でした。
ただお風呂は良かったかも・・・・。阿蘇の温泉も泉質がいろいろでナトリウム硫酸塩炭酸水素塩泉はここだけと言っていましたが・・・・。どうでしょうか・・・・・。
そうそう、ここはパソコンが無料で使用できました。ただし、身分証明が必要で免許書をコピーされましたが。
[PR]
by ma-kom | 2009-09-13 09:02 | 旅・お出かけ・ランチ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://mako3.exblog.jp/tb/11923140
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Tiger at 2009-09-13 17:30 x
makoさん

黒川温泉残念でしたね。 杖立温泉も素晴らしいですよ。

元気なときにどんどん尋ねてください。

温泉談義に花を咲かせる時間もほしいですね。お帰りなさいを改めて。
Commented by mako at 2009-09-13 20:03 x
実は佐賀県にある嬉野温泉に興味があるんです。

日本三大美肌の湯だそうで、その泉質は肌に良いといわれる重曹泉で天然の潤い成分をたっぷり含んだなめらかな湯ざわりだそうです。

行って見たいですねぇ~
名前
URL
削除用パスワード
<< 九州の旅ー熊本城へ 九州旅行2日目ー湯布院 >>



今年はどんな一年になるのかな?
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
kyonchan54さ..
by ma-kom at 19:48
凄いお友達ですね。元気で..
by kyonchan54 at 15:14
☆銀河☆さん 同じ..
by ma-kom at 12:14
こんにちは。夏風邪で苦し..
by ☆銀河☆ at 11:33
yamamoto-45..
by ma-kom at 19:21
メモ帳