パソコンで遊びたいなぁ~!

歌舞伎座さよなら公演

来年の4月まで行われる歌舞伎座さよなら公演7月大歌舞伎に行ってきました。

とにかく、壊される前にもう一度行きたいと思っていたのです。
歌舞伎座は懐かしい場所です。
歌舞伎ファンの母と一緒に連れ立ったのは10代の頃
興味を持って一人で行きだしたのは20代の頃
30代に入って行った記憶がないので多分歌舞伎座には行っていないのでしょうね。
だから、生で見た役者さんは玉三郎や勘三郎(勘九郎だった頃)菊五郎・団十郎・辰之助(お父さん)・吉右衛門がまだ若かった頃だと思います。
そういえば、浅草歌舞伎や地元のホールにはその後も行ったけど、歌舞伎座は本当に久しぶりです。
10時30分の入場前から凄い人が待っていました。これにはビックリ。
流石に人気絶頂の海老蔵ファンなのか、玉三郎ファンなのか満員御礼の客席でしたね。
生海老蔵の芝居は初めてでしたが、映像とはまた違い、大きな空間の中での存在感は確かにありました。
やっぱり、御曹司、人気があるのが分かります。
私は意地悪なので、セリフの無い時の役者さんの表情などを見るのが好きです。テレビだとその時の人がクローズアップされて相手は見えませんよね。だから舞台は好きです。全体の中の位置取りなんかも演出家の目で見てしまいます。今回の海神別荘は泉鏡花の作品を玉三郎が演出に絡んでいるみたいで昔見た感じとぜんぜん違っていました。実は数十年前に同じ玉三郎で見ているのですが、何処で見たかは記憶にありません。人間の記憶もたいしたものではないですね。
玉三郎は特に母が大好きでまだ新人のころから「足が悪そうだけど、凄くきれいな子」と言っていました。小児麻痺は事実ですが、多分これは身長が高いのでかなり無理をして演技をしていたのでそのように見えたのではないかと思います・・・・。
とにかく歌右衛門亡き後は女形の真髄を求めてつき進んでいる素晴らしい美の創造者だと思います。

b0078675_10155585.jpg


かえりに寄った小籠包のお店ではぜんぜん美味しくなくガッカリしました。とにかく皮の厚さが違いますね。
お口直しにと近くのホテルのケーキセットも今一で、今度銀座の美味しい喫茶店を探さなくっちゃ・・・・。


b0078675_10251169.jpg

[PR]
by ma-kom | 2009-07-08 10:33 | 歌舞伎・観劇・美術館・映画 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://mako3.exblog.jp/tb/11460141
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by souu at 2009-07-09 08:51 x
東京の歌舞伎座も変わるのですね。大阪も先月の公演が最後で大阪ミナミの
繁華街から別の場所に変わります。
こういうことも時代と共に変わって行くものなのでしょうか。
老朽化といわれれば納得するしかないのですが ちょっぴり寂しいですね。
Commented by ma-kom at 2009-07-09 09:52
安全が一番なんですが

寂しい、寂しい・・・・・。

金丸座や内子座は小さいから大丈夫なんでしょうね。

こういう小屋で見てみたいです。

大阪の新歌舞伎座には子供の頃
一度行った事があります。

殆ど覚えていないけど・・・・。(笑)

名前
URL
削除用パスワード
<< 今年の花火 海外版アニメより愛をこめて >>



今年はどんな一年になるのかな?
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
☆銀河☆さん こんにちは..
by ma-kom at 17:52
リアルタイムブログをずっ..
by ☆銀河☆ at 11:31
有難うございます。 病..
by ma-kom at 09:57
こんばんは、 風邪..
by risu777771 at 20:00
こんにちは♪ 入り..
by ma-kom at 09:54
メモ帳