パソコンで遊びたいなぁ~!

元気になるということ

b0078675_10464611.jpg


完全版・ニュー・プリントバージョンの掛け声につられて急に思い立ちました。
前にも何度か茶の間に登場したのですが、余りにも長いため最後まで見ることが出来なかった作品です。
1962年の作品なので多分映画館でも見ていないと思います。

何だか急に元気になりたくってその為だけに新宿のタイムズスクエアまで出かけました。

b0078675_10561724.jpg

3時間30分超の大作です。
指定席せいの新しい映画館です。音響効果も良いし、椅子のすわり心地も良かったですが・・・・・。
見終わった後は凄く、寂しい・・・・・・。
こんな結末だっけ・・・・・。
大人になって初めて見えるものもあるものです。
アラビアの英雄ロレンスも結局、大きな力によって利用されただけ・・・・・?

映画が終わった後は新宿の街を見向きもせず一気に帰ってきました。
b0078675_112561.jpg


日付が変わって世紀の瞬間をリアルタイムで見ようとチャンネルをくるくる変えていたら突然引っかかった田中裕子主演の「火火」。

火火の神山清子(こうやまきよこ)は夫と離婚、子ふたりを
育てながら、大昔の信楽で薬ではなく穴窯で焼いて自然に
色をだしたという「信楽自然釉」に取組む。さらに長男が
白血病にかかりドナー探しに奔走する。まだ骨髄バンクもない
時代。お母さんは大変である。この難題に一途な思いを貫く
女性を田中裕子が、彼女しかだせないという内なる意志の強さで演じる。

この田中裕子演じる陶芸家から思いがけず元気を貰うと言うなんとも不思議な一日でした。
おかげで世紀の一瞬は見逃しました。
[PR]
by ma-kom | 2009-01-21 11:13 | お気に入り | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mako3.exblog.jp/tb/10227392
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード
<< 日本の未来は? 半年先の予約 >>



今年はどんな一年になるのかな?
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
歩かないと足が萎えてしま..
by ma-kom at 14:32
 最近はお散歩することが..
by ☆銀河☆ at 11:10
yamamoto-45..
by ma-kom at 16:21
はじめまして~! 脳ト..
by yamamoto-4599 at 20:58
kyonchan54さん..
by ma-kom at 12:35
メモ帳